教材PDFをお譲りします。

新規会員募集は打ち切りましたが、 当倶楽部で使用していた教材PDF「知識編」「実戦編」、 (専用サイトURA・パスワード付き) を有料でお譲りしますので、 ご希望の方は、「みみずくFX倶楽部 教材PDF希望」と、 書いていただき、 ksfx1964120@yahoo.co.jp までお問い合わせください。

06/24のツイートまとめ

mimizukutonda

[ツイ助PR]完全包囲型で圧倒的な育毛力!https://t.co/szoT2FgGfY
06-24 13:58

スポンサーサイト

06/17のツイートまとめ

mimizukutonda

<投資で生き残るための原則> https://t.co/WyIRAr3BDT #jugem_blog
06-17 10:06

アメブロを更新しました。 『<投資で生き残るための原則>』⇒ https://t.co/K8IOnNg57H
06-17 10:01

<投資で生き残るための原則>

みみずく です。
相場状況によって損切りが続いてしまう時は、
いつもの資金サイズより抑えて、
トレードをしていけばいいと思います。
なぜなら、損切りが続いてしまうと、
「取り返さないと!!」と言う感情が湧いてきて、
投資からギャンブルになってしまうものです。
投資は必ず「損失」する事を考え、
自分の損失の許容量の中で行いますが、
ギャンブルは失敗(損失)した時の事を考えないため、
損失の許容量を出てしまうのです。
そして上手くいく事はほとんどありません(^^;
一発逆転狙い=失敗(損失)
私の経験からも、その時は利益が出ても、
必ず、その利益以上の損失が待っています。
ですから、絶対に失敗(損失)した時のことを考えない、
一発逆転のトレードをするのは止めましょう。

トレンドを利益に変えるトレーダーにとって、
レンジ相場は辛いものですが、
いつまでもレンジ相場が続く事もありません。
「止まない雨はない」のです(^^)。
集中力を切らさずに、相場状況の把握と、
トレードルールの確認をする事です。
必ずトレンド相場が出てくる時間帯もあります。
「取るべきタイミングに取るべき利益を上げる」
そうすれば、十分利益を上げていく事は出来ます。
損失が続いている時こそリスクを減らし、
マネジメントしながら資金を守り、
攻める相場が出てきたときに、しっかりと攻める。
投資の世界で生き残り続けていくための原則です。

ここで皆さんにお知らせがあります。

少し前にお伝えしましたが、
私は親の介護を含めた引越しをする事になり、
そろそろいろんな準備をしなければならず、
普段のトレードも時間軸を日足基準にするなど、
対応を余儀なくされてきました。

そこで、日々のブログの更新も、
時間が取りづらくなってきましたので、
ブログ記事の更新を終了させていただきます。
そして、私を取り巻く環境が落ちついた時に、
また皆さんにお会いできればと思います。

みみずくFX倶楽部の新規会員募集も打ち切りました。
ただし、現在、正会員さんのフォローは、
私がFXトレードをしている限り、
続けていきますし、みみずく通信も、
今までとおり配信させていただきます。

それでは・・・・・・・・・・・・・・。
今まで、拙いブログを見ていただいた方。
本当にありがとうございました。

06/16のツイートまとめ

mimizukutonda

[ツイ助PR]―――――――――世界No1!FXやるならツールもサポートも充実したココでしょhttps://t.co/MwLZZF49DY
06-16 13:58

06/15のツイートまとめ

mimizukutonda

<押し目のない急上昇に急落とは?> https://t.co/rD4WgByQPb #jugem_blog
06-15 10:06

アメブロを更新しました。 『<押し目のない急上昇に急落とは?>』⇒ https://t.co/famWmTPFN9
06-15 09:58

<押し目のない急上昇に急落とは?>

みみずく です。
今日はトレンドのお話を一つ・・・・。
トレンドには、上昇と下降があります。
そして、押し目を形成しながら上昇していく時には、
その押し目が買いポイントになったりします。
そして、戻りを形成しながら下降していく時には、
戻り反転が売りポイントになってきます。
「押し目買い」「戻り売り」
トレンドを狙う仕掛けの基本であり。
私の手法の原点もここですね。
でも、いつもいつもこうはいきません(^^;
押し目を形成されずに上昇したり、
戻りを形成されずに下落をする事もあります。

高いところは買いたくないし、
低いところでは売りたくないというのが、
投資家の心理ですね。
ですから、
高値を更新している価格の上を買っていく、
安値を更新している価格の下を売っていくのは、
自然とブレーキがかかってしまいますね(^^;
それで押し目や戻りを待って、
高値を更新、安値を更新していく相場を
眺めながめていたりします。

押し目を待って買うというのも
基本の売買タイミングではありますし、
実際、押し目が形成されることも多くあります。
ただ、多くの人が押し目を待っていると、
押し目を形成せずにどんどん高値を切り上げて、
上昇していく事があります。
これも投資家の集団心理の影響が、
大きく働いているのだと思いますが、
押し目を形成しない急上昇や、
まっさかまに急降下する時は、
共通点があると思います。
それは・・・・・・・・・・・・・。
「自分の意思で行動しているのではない」と言う事。
相場の値動きによって仕方なく行動させられています。
急落の時がわかりやすいのですが、
みるみる下落していく相場の時は、
このまま持ち続けていたら、
資金がなくなる!ヤバイ!という危機感から、
投げ売りが起きます。
結果として、投資家の投げ売りがさらに価格を下げ、
他の人の投げ売りに繋がり、
また別の人の投げ売りが起きて、
投げ売りの連鎖が起きます。
それが形となったのが急落相場です。
投げ売りというのはイコール自分の意思ではなく、
相場に突き動かされているという感じです。

押し目のない上昇相場というのは、押し目を待つのを
我慢出来なくなった人が、相場に突き動かされて
形成される上昇相場です。
押し目を待っていた人が、
押し目が形成されずに上昇して行く値動きに対して、
ハラハラして自分の意思に反して
買わされているのが、強い上昇相場です。
強い相場は誰だって買いたいと思います。
買いたい人が多い=価格がどんどん上がっていく、
だから押し目が形成されないと言う事です。
特に長いレンジ相場の時は、多くの人の不安とか
ストレスの負荷が大きくかかっています。
それらの不安や、ストレスが無くなってきたとき、
一気に上昇が起きます。
集団心理が値動きを構成するという事です。
全てのトレードの根幹になる大切な部分ですね。

だから、私はそう言う値動きは無視するのです(^^;
押し目を待っていたら、押し目をつけずに上昇しても、
戻りを待っていたら、戻らずにどんどん下落しても、
途中からの参戦は、
初めから(その動きのスタート地点近く)参戦した人の、
含み益を伸ばすだけ!
他人の含み益の上積み役にはならないぞ!!
と自分に言い聞かせて(^^;

買いサインが出たから買い、
売りサインが出たから売るというのは、
少し損切りが続いたり、しんどい相場が続くだけで、
ダメだ、思う通りにいかない、止めようとなって
損をしてやめてしまうパターンになります。

今の相場の状態はどういう状態かを把握して、
どういう行動をして行かなければいけないのかを
しっかりと捉えていきましょう。

========================

明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ


06/14のツイートまとめ

mimizukutonda

<余裕を持ってトレードをする> https://t.co/ON7zhxF0AH #jugem_blog
06-14 09:53

アメブロを更新しました。 『<余裕を持ってトレードをする>』⇒ https://t.co/oMZvjoj1SX
06-14 09:47

<余裕を持ってトレードをする>

おはようございます。

トレードは続けることが大切で、
利益を上げている人が日々実施していることは、
トレードを続けるための作業で、
日々やるべきことをしていくだけです。
レンジ相場で方向性もつかめない時が続いても、
集中力を切らさずに相場をみていく事も、
トレードの世界で利益を上げる上で大切なことです。
「我慢の連続か!!」と言うイメージを持ちがちですが、
その作業を「楽」に実践するというのも、
忘れてはいけない重要なポイントです。

日々のトレードで疲れきってしまっては、
元も子もありません。
利益が上がっていない期間が続いていたり、
大きな損失を出してしまっている時などは、
えんトリー回数が増えてしまったり、
利益を上げねければと、
パソコンの前に座って、
ヘトヘトになるまでトレードをしても、
利益を増やせるわけではありません。
むしろ、ヘトヘトになるまでトレードする事で、
悪い精神状態でトレードをしてしまうことで
損失のトレードが増え資金が減ってしまうといった、
負の効果があるだけです。

大事なのは・・・・・。
ゆったりとした気持ちとスタンスでトレードしながら、
ゆとりのある精神状態を保つことです。
人の感情は相場の値動きや資金の増減などに弱く
とても揺れやすいものなのです。
揺れやすいと言うよりは、
「揺れるもの」と言う理解が正しいかもしれませんね。
だから、マネジメントしていくことが大切なのです。
自分の感情をポジティブな状態に保つことが
利益に大きく関わってきます。
そのために余裕を持ってトレードするというのは、
とても大切です。
どんな相場であっても、我々にできる事は、
相場の値動きの中で、
自分のルール(手法)が適応できる事だけを
はやる気持ちを抑えて、
余裕を持って行う事だけです(^^)。



========================

明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

06/11のツイートまとめ

mimizukutonda

必死に投資をしている人は長くは続かない可能性が高いです。なぜなら必死とは“必ず死ぬ”と書くことからも分かる通り、無理をしている状態だからです。FX専業トレーダー塾 → https://t.co/9T19hFzQHr
06-11 20:51

06/10のツイートまとめ

mimizukutonda

投資の世界から離れて行く一番の原因は、本来の目的を忘れて、目先の利益を追い求めてしまったからだと思います。FX専業トレーダー塾 → https://t.co/9T19hFzQHr
06-10 20:50

06/09のツイートまとめ

mimizukutonda

自分がこの先、どういう人生を送りたいのか?そのために何をしなければいけないのか?ぜひ明確にしてください。FX専業トレーダー塾 → https://t.co/9T19hFzQHr
06-09 20:50

06/08のツイートまとめ

mimizukutonda

どうすれば自分の目標にたどり着いて、自分が夢に見る生活を送る事が出来るのか?それには自分にとっての目標達成プラン、設計図を作る事です。FX専業トレーダー塾 → https://t.co/9T19hFzQHr
06-08 20:51

[ツイ助PR]―――――――――ミネラル酵素入りグリーンスムージーカンタンにできてマンゴー味で美味しいよ♪https://t.co/OuZDNZV5cW
06-08 13:58

<見るポイントを絞る> https://t.co/YmrnPy1KrA #jugem_blog
06-08 10:00

アメブロを更新しました。 『<見るポイントを絞る>』⇒ https://t.co/f5IPJHehLB
06-08 09:53

<見るポイントを絞る>

おはようございます。

今日は相場の見方についての私の考えです。
ルールの構築の参考になればと思います。

相場を見る上で大事な事は・・・・・・
「ポイントを絞って見る」という事です。
漫然とチャートを見ていても、何も見えてきません。
どんなポイントに絞るかと言うと、私の場合は、

「上昇しているのか下降しているのかレンジなのか?」

上昇だとすれば・・・・・・・。
上昇中なのか上昇中の戻りなのか上昇の終焉なのか?
下降だとすれば・・・・・・・。
下降中なのか下降中の戻りなのか下降の終焉なのか?
レンジだとすれば・・・・・・。
レンジな中の上昇なのか下降なのか?

この見方に統一することによって、
相場チェックの時間を短縮すると同時に、
注目するポイントを絞る事で、
的確な分析をすることができます。
ポイントを絞って相場をチェックしていき、
自分のトレード戦略やトレード手法による、
想定していたシナリオ通りに相場が動いたときだけ、
エントリーをしかけて行きます。

いくらエントリーサインが出ていても、
自分の想定していたシナリオにない場合は、
エントリーはしません。
多くのチャンスを逃すイメージがあるかもしれませんが、
その逃したチャンスよりも、
損切りに合う事を回避できる重要性に重くことで、
勝率が高くなりストレスの少ないトレードとなります。
エントリー回数が多い少ないで評価しているようでは、
利益を継続して残していける思考になっていません。
「ポイントを絞って相場を見るための仕組みを考える」
これはとても大事なことです。
そのためには優位性が裏付けられた根拠を持っておく、
というのが大切になってきます。

利益を継続して出せている方のトレードは、
非常にシンプルです。
行っている事はシンプルですが、
そのシンプルな行いこそ、
利益を継続して出せる秘訣となっています。
だから楽にトレードをして利益を上げることができます。

利益を上げずに苦しい投資をしている人の相場の見方は、
いつもすべてを見ようとします。
もしくは、何を見ていいのかわからず、
ロウソク足を漫然とみたり、
インジケーターの先っぽを追いかけるように見て、
トレードをしてしまっているから、
時間もエネルギーも掛かっているのに利益が上がらないし
チャンスの多さを求めているはずなのに、
チャンスをいつも逃してしまっています。

楽にトレードして利益を上げて行きましょう。
その為には、見るポイントを絞ってください。
考え方、取り組み方を少し変えるだけで、
道が開けてきます。



========================

明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

06/07のツイートまとめ

mimizukutonda

パソコンの前に座っている時間が長いからといって、利益率が上がるわけではありません。FX専業トレーダー塾 → https://t.co/9T19hFzQHr
06-07 20:51

<安定した精神状態でトレードする上でも大事な事>



持ち合い相場が続くと相場から目を離して、
トレンドが発生してから、
早くの乗らないと!
と、慌てて飛び乗る・・・・・・・・。
トレードではやっていけない事です。
それらの感情、行動、心理状態は、
すべて相場の思うツボです(^^;
たとえ、どれだけ優れたトレーダーの
トレード手法を知っていたとしても、
自分自身の感情が相場に飲まれていては、
まともに実行する事は出来ません。
それは世界トップクラスのトップアスリートが、
精神状態の良し悪しによって、
最高の結果や散々な結果になったりするのと同じです。


全てのトレード戦略・手法は、
トレーダーの感情、精神状態が、
相場のアップダウンで振り回されてしまっていては、
すべてが機能しなくなってしまいます。

自分の感情が振り回されないための方法としては、
過去の相場で何が起きてきたかという事を忘れない事です。
下落相場、暴落相場の中にいると、このままどこまでも
下げ続けてしまいそうな感覚になってしまいますが、
実際は、どこかで下げ止まって、持ち直していく、
という事実を理解する事です。
それを知っていれば、ぐっと堪えて「チャンスが来る」
「必ずチャンスが来る」「必ずチャンスが来る」と
念仏を唱えるようにして(^^;
暴落相場を耐え凌ぐ事が出来ます。
長く続く持ち合い相場が続いても、
どこかで持ち合いを抜けて、トレンドが発生する時がくる
と言って持ちこたえる事が出来ます。

長く大きく続く上昇相場が展開されている時でも、
いつか熱狂相場は終わると思っていると、
終わりのサインを見た時には、サっと出てくる事が出来ます。
過去の相場から分かる相場をしっかりと理解する事が、
安定した精神状態でトレードする上でも大事な事です。



========================

明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ


06/06のツイートまとめ

mimizukutonda

利益を上げている人は、心にゆとりを持っています。なぜなら、損失をコントロールしているからです。FX専業トレーダー塾 → https://t.co/9T19hFzQHr
06-06 20:50

06/05のツイートまとめ

mimizukutonda

利益を継続してあげて行く事が出来ている方は、そのルールを理解して、そのルールに沿った値動きが展開されたときだけ、利益を上げていけばいいという事を知っていて、実行できている方なのです。FX専業トレーダー塾 → https://t.co/9T19hFzQHr
06-05 20:50

06/04のツイートまとめ

mimizukutonda

全ての相場展開を予想して完璧に値動きに合わせてトレードする事は不可能だという事を受け入れて下さい。FX専業トレーダー塾 → https://t.co/9T19hFzQHr
06-04 20:51

<深追いは厳禁> https://t.co/rZVMM4WC3q #jugem_blog
06-04 10:37

アメブロを更新しました。 『<深追いは厳禁>』⇒ https://t.co/wx5fAFI382
06-04 10:28

<深追いは厳禁>

おはようございます。
先日お伝えしたとおりに、
そろそろ引越しの準備やら何やらで、
雑用をこなして行かなくてはならず、
トレードできない日が出てきますので、
トレード結果のアップはしばらく、
お休みさせていただきます(^^;

さて・・・・・・・・・・・・・・。
相場の大原則ですが、
どこまでも続くトレンドはありません。
市場参加者の誰もがトレンドの終焉を認識した時、
トレンドの転換がおこります。
そして、転換した時に損をするのは、
いつも逃げ遅れた投資家であり、
トレンドの終焉を認識できずに、
「トレンドに乗り遅れた!」
と慌てて飛び乗る投資家です。

トレンドの終焉の気配を認識出来るなら、
乗っている間も、いつでも撤退出来る準備をしておく事。
そして追いかけすぎない事です。

トレンドを形成しているのは、投資家の資金です。
投資家がこれ以上は追いかけすぎと思えば、
どれだけ強く見えるトレンドであっても終焉がきます。
そして、強い市場ほど、一旦終焉と認識されれば、
トレンド転換からのスピードが早くなります。

「深追いはしない」
「いつでも逃げられるようにしておくこと。」

為替への介入等での値動きは、
テクニカルでは対応できない事もあります。
相場はいつも、
「あり得ない展開」
が起こる可能性を秘めています。
相場の転換は、必ずいつか起きます。
この事をしっかりと押さえた上で、
相場の展開を見て行きましょう。

それでは、良い週末を・・(^0^)。



========================

明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

06/03のツイートまとめ

mimizukutonda

トレードルールは時に、実際の相場の値動きに合わない時があります。それらの不確定な部分をマネジメントによって吸収していく、それがトレードです。FX専業トレーダー塾 → https://t.co/9T19hFzQHr
06-03 20:51

アメブロを更新しました。 『<トレード法を構築する上で大切な事。>』⇒ https://t.co/ftz4fobwnG
06-03 10:21

<トレード法を構築する上で大切な事。> https://t.co/GSPIfnU2Yr #jugem_blog
06-03 10:18

<トレード法を構築する上で大切な事。>

おはようございます。

EUR/JPY トレード結果
1日   + 67Pips
2日   トレードせず

昨日は所要でトレードできませんでしたが、
今朝、値動きを見る限り下落は取れた感じですね。

思うようにトレードが出来ない。
トレンドができていたのに利益を上げる事が出来ない。
なぜ、自分はトレンドが出ているのに、
上手く利益を上げる事ができないのか?
そう思っている方も多いと思います。

私も自分の思う通りにトレードできず、
「なんでや!」と悩んでいた時期もあります。
上手くトレンドに乗って利益を上げる事が出来ない。
と言って悩みながら、日々トレードをしていました。

なぜ、思うように行動ができず、
利益を上げる事は出来ないのか?
どうすれば、思い描く通りのトレードを実行して、
計画的に利益を上げる事が出来るのか?
自分が思考している事を行動に結びつけない理由。
私が出した結論は・・・・・・・・。

「情報が整理されて活用できるレベルになっていない」。
という事でした。

自分が思考している事を行動に結び付けるためには、
自分が持っている情報を1つのモノになっていないと、
行動に移せないという事です。

投資法、トレード戦略、テクニカル指標の使い方、
日本経済事情、政治問題、国際関係など、
あらゆる情報を持っていたとしても、
トレード手法は、あっちを向いているのに、
政治問題はこっち、国際関係はあっちを向いている。
トレード戦略は2つも3つもあって、
どこでどの戦略を稼働させるかは、
相場観、あるいは自分の裁量にかかってしまっている。

こんな状態では、思う通りの行動なんて取れません。
そんな状態では、投資に関するあらゆる情報を持っていても、
行動が付いていく事もできず、
利益を上げる事なんて出来るはずもないのです。
でも、実際多くの人の思考は上に挙げたように、
あらゆる情報を断片的に持っていて、
1つのまとまったシンプルなトレードになっていないから、
いつも思考と行動にギャップが生まれる事で、
思考しているように行動できず、
その結果、思うようなトレードが出来ず、
利益を上げられないという状況にハマっていきます。
どうすればいいか?
結果を導くために必要な情報だけに焦点を当てて、
シンプルなトレード手法、トレードルールを持って、
そのトレードルールを実行していくしかありません。
アレもコレもソレも必要と言って、
あらゆる情報をインプットするのを止めて、
行動に移せる簡潔なモノだけに絞る事です。
そして、それ以外の情報をシャットアウトする。
という事を実行していけばいいのです。

私が思うに、
FXトレード利益を上げるために必要な情報というのは、
それほど多くはなく、FXトレードを始められて、
1年以内に知る知識で十分だと思います。
その知識を深く深く理解して、
実行可能なレベルまで消化していく事が大事なんです。
思考と行動の間のギャップを埋めて、
思考と行動一致させていく事です。

利益を上げている人のトレードルールほど、
利益を上げられずに苦しんでいる人に比べて、
シンプル且つ簡単だったりします。
シンプルで単純なトレードルールでも、
そのトレードルールを深く深く理解しているため、
そのトレードルールで得られる利益だけを、
しっかりと取っていくのです。

多くの人は、こんな値動きも、あんな値動きも利益が欲しい、
あれもこれも取ろうとトレードをしてしまいますが、
利益を上げている人は、
自分にとってのチャンス相場だけトレードしています。
もっと欲しい、と思う事はあっても、自分のトレードで
計画的に得られる利益だけでいいとおもってトレードを
実行しています。
だから、相場についてたくさんの事を知らなくても、
自分のトレードルールで得られる利益だけを、
しっかりと得て行きます。
思考と行動、そして得られる利益の間にギャップが少ない。
だから迷わず行動し続ける事が出来て、
結果として継続して利益を上げて行くことができています。

あらゆる情報を仕入れて、
より利益を上げようとしない方がいいのです。
相場の値動きの中から少しだけ利益に変える。
そして、それを継続させていく。
思考と行動が一致する情報(知識)だけを頼りに、
トレードを構築していく事をお勧めします(^0^)。



========================

明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ


06/02のツイートまとめ

mimizukutonda

利益を継続して出せていない方の特徴はすべての相場の値動き・展開に対して完璧に対応しようとしています。FX専業トレーダー塾 → https://t.co/9T19hFzQHr
06-02 20:50

<報告とお詫び・・・・。>

おはようございます。

EUR/JPY トレード結果
1日   + 67Pips

1日のトレードは、日足での大きな三角レンジの中の
BOXレンジの中の下落と1時間・30分足でとりました。

え~、私ごとで恐縮なのですが・・・・・。
この度、引越しをする事になりました。
7月か8月を予定としております。
私の実家に戻り、母の介護を兼ねた同居になります。
私の母は、私が高校生の時(今から35年前)に、
胃がんになり胃の全摘、脾臓の全摘、
すい臓を3分の一摘出という大手術を受け、
それから、腹膜炎、肋膜炎、大静脈瘤、
結核性の肺炎等々、様々な病気にかかり、
克服してきた女性であります。
今は、糖尿病にもかかっており、
インスリンのお世話になる毎日。
家の中でも歩くのがやっとの状態。
母の妹が面倒を見てくれているのですが、
妹さんも70歳を超えていますので、
最後の、ご奉公ではありませんが、
実家に戻って一緒に時間を過ごしたいと思っております。

少しづつ荷物をまとめ始めております(^^;
会員の皆さんへは、6月いっぱいまでは、
スカイプでのリアルタイムでの相場解説等を行い、
7月・8月はスカイプ及び、
専用サイトのトレード解説のアップは、
少し中断するかもしれませんが、
ご了承いただきますようお願いします。
なにせ、私の実家はネット環境が現在ないため、
そこから始めなければいけないので、
しばらくはモバイルでのネット接続で対応です(^^;

6月は変わりなく行いますので・・・・・・・・・。

一応、報告とお詫びまで・・・(^^)。

========================

明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

06/01のツイートまとめ

mimizukutonda

損切り=損失、失敗 ではなくて、損切り=コスト(利益を上げるために必要なモノ)という考え方を持つ事です。FX専業トレーダー塾 → https://t.co/9T19hFzQHr
06-01 20:51

<専業トレーダーへの近道>


おはようございます。

EUR/JPY トレード結果
2日   + 46Pips
3日   + 31Pips
4日   + 30Pips
5日   + 58Pips
9日   + 36Pips
10日  + 20Pips
11日  + 23Pips
12日  + 12Pips
13日  + 44Pips
16日  所要のためトレードせず。
17日  + 37Pips
18日  所要のためトレードせず
19日  + 30Pips
23日  + 29Pips
24日  静観
25日  所要のためトレードせず。
26日  静観
31日  + 50Pips

31日のトレードは30日の買いポジションの利確決済と、
ブレイクし伸びた分戻ってしまい、
「0」決済となってしまいました。

私の場合、トレードの調子がイマイチだったり、
損失が続く時というのは、
手抜きをしています。
エントリーチャートばかり見て、
そのチャートより大きな時間軸での状況を、
しっかりと認識していない時が殆どです。

会員さんが「助けてください」なんて、
メールしてくる方は、
まずメンタルが落ち着いていない。
まぁ~もちろん「助けてくれ~」という状況ですから、
落ち着いているわけはないのですが(^^;

ホントに簡単な事なのです。
大きな時間軸チャートを見て欲しいのです。
エントリーしたい気持ちはわかります。
ただ、大きな時間軸を見る事で、
値動きの大きな流れが見えてきます。
大きな流れを見て、
これからの値動きのシナリオをイメージするのです。
予想とは違うのですが(^^;
この後にどんな動きになれば、
自分にとってのチャンスになるのかをイメージするのです。
そのイメージに沿った動きになれば仕掛けていき、
そうでない時は、エントリーサインが出ても入らない。
これだけでも、かなり無駄なエントリーが減ります。
そして、チャートを見ていても余裕が出てきます。

5分足で仕掛ける方は、1時間足・4時間足を見て、
相場状況を見てください。
トレンド相場?レンジ相場?
上昇?下降・横ばい?
トレンドなら、トレンド方向の動き?
それともトレンドの中の戻りの動き?
レンジ相場なら、レンジの中の上昇?下降?
レンジの天井付近?それとも底付近?
それさえわかれば、今からするトレードは、
トレンドを狙っていいのか、
スキャルピングがいいのかの判断ができます。
それから、自分のエントリーサインを待てばいいのです。
エントリーサインは最後の最後です。
チャートを開けた時に
エントリーサインを探しているトレードをしている限り、
継続的に利益を出して行くことはできません。
チャートを開けてまずすることは、
相場状況を把握することから始めて見てください。
それが専業トレーダーへの近道です(^^)。

========================
2009年に「みみずく塾」を立ち上げ、
「みみずくFX倶楽部」と名称の変更を経て6年の間、
皆様とブログを通じてお付き合いをさせていただき、
諸事情により新規会員様の募集をストップしておりましたが、
この度、新規会員様の募集を再開する事となりました。

1.FXを独学で始めたが、自分の羅針盤となるものがなく不安。
2.FX商材を購入したが続かず、商材コレクターになった。
3.とりあえず身近にFXについて語り合う人間がいない。
4.利益を継続的に出している人間の思考を知りたい。
  (相場のどこに着目しているのか? 等々・・・。)
5.いつの間にか「迷宮」に入ってしまい抜け出る事ができない。

などなど、いろんな悩みを抱えている方の、
お手伝いができればと思っております。

興味のある方は、
「みみずくFX倶楽部会員募集詳細希望」を明記していただき、
簡単なFX歴(現在のトレード状況・結果)なども、
綴っていただければ、詳細を返信させていただきます。
こちら
 ↓
Ksfx1964120@yahoo.co.jp


貴方の明るい未来への橋渡しになればと思います。
共に頑張っていきましょう!!



明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

05/31のツイートまとめ

mimizukutonda

利益を継続的に出している裁量トレーダーは皆、トレードのシナリオを立てています。FX専業トレーダー塾 → https://t.co/9T19hFzQHr
05-31 20:51

[ツイ助PR]―――――――――体内の酵素不足!?64種類のオーガニック酵素♪https://t.co/P7MT1iPI1l
05-31 13:59

Template Designed by DW99