教材PDFをお譲りします。

新規会員募集は打ち切りましたが、 当倶楽部で使用していた教材PDF「知識編」「実戦編」、 (専用サイトURA・パスワード付き) を有料でお譲りしますので、 ご希望の方は、「みみずくFX倶楽部 教材PDF希望」と、 書いていただき、 ksfx1964120@yahoo.co.jp までお問い合わせください。

01/30のツイートまとめ

mimizukutonda

上達するとは、己を知る事であり、己を知るとは、自分ができる事とできない事を、しっかり把握することから始まります。
01-30 21:10

スポンサーサイト

01/29のツイートまとめ

mimizukutonda

メンタルが弱いから勝てないのではなく、勝ち方を知らず勝つ経験を積み重ねていないから、勝てないのです。
01-29 21:11

アメブロを更新しました。 『<来月のトレード解説は通貨を変更します(^^)。>』⇒ https://t.co/fptVdLYqIO
01-29 10:14

<来月のトレード解説は通貨を変更します(^^)。>

おはようございます、みみずく です。

ユーロドルトレード結果
 4日  +  21.2Pips
 5日  +  55.0Pips(別途部分決済で28Pipsあり)
 6日  +  11.0Pips
 7日  +  52.0Pips
11日  +  11.0Pips
12日  +  22.0Pips
13日  +   9.0Pips
14日  +  16.0Pips
15日  +  27.0Pips
18日  エントリーなし
19日  エントリーなし
20日  +  35.0Pips
21日  エントリーなし
22日  トレードせず
25日  トレードせず
26日  エントリーなし
27日  +   8.0Pips
28日  -   5.0Pips
合計   + 241.0Pips

昨日のトレードは・・・・・・・・・・・・。
日足のBOXレンジの中の上昇を、
1時間足のスキャルで抜くトレードでしたが、
上下動の動きに巻き込まれ損切りとなりました。
レンジの中の動きですから、こう言う動きも想定済み。
その上でのトレードだったので仕方なしです。

本日のトレードを残していますが、
1月のユーロドルの獲得Pips合計が240Pips。
利益の大小は相場次第ですから、結果は仕方ないとして、
一応の毎月の私の目標はトレード通貨の4つの合計で、
(ユーロドル・ユーロ円・ポンドドル・豪ドルの4つ)
1ヶ月1000Pipsとしています。
1通貨あたり250Pipsが目安ですので、
ユーロドルはまぁまぁ~及第点となります(^^)。

そして、ここで・・・・・・・・・・・・・・。
私のみみずくFX倶楽部の会員さんの中にも、
豪ドルをトレードされている方も多く、
私もこの通貨はトレンドも出来安いですし、
レンジ相場とトレンド相場の判断がしやすいイメージ。
という事で・・・・・・・・・・・。
来月からこの豪ドルのトレード解説&結果を、
専用サイトでアップ。
結果のみをブログでアップしていこうと思います。
豪ドル単独の解説アップは初めてですので、
豪ドルでのトレードをされている方は、
参考にしてみてください(^^)。

それでは・・・・・・・。



明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

01/28のツイートまとめ

mimizukutonda

アメブロを更新しました。 『<一つの手法で同じ成功を積み上げる>』⇒ https://t.co/dLrwTooNzC
01-28 10:17

<一つの手法で同じ成功を積み上げる>

おはようございます、みみずく です。

ユーロドルトレード結果
 4日  +  21.2Pips
 5日  +  55.0Pips(別途部分決済で28Pipsあり)
 6日  +  11.0Pips
 7日  +  52.0Pips
11日  +  11.0Pips
12日  +  22.0Pips
13日  +   9.0Pips
14日  +  16.0Pips
15日  +  27.0Pips
18日  エントリーなし
19日  エントリーなし
20日  +  35.0Pips
21日  エントリーなし
22日  トレードせず
25日  トレードせず
26日  エントリーなし
27日  +   8.0Pips
合計   + 246.0Pips

昨日のトレードは・・・・・・・・・・・・。
日足のBOXレンジの中の上昇を1時間足で抜いた。
というトレードでした。

私のトレードはトレンドを利益に変える手法ですが、
時間軸を変える事でレンジ相場でもトレードします。
エントリー条件は同じですが、
時間軸と利確条件を変える事で対応しています。
1時間足で見ればBOXレンジであっても、
5分足で見ればトレンドが発生している。
昨日のトレードのような、
レンジの中の上昇または下降ですね。
ですから、エントリー条件は同じで良いのですが、
利確基準をトレンド狙いと同じにしない事。
ここが「肝」ですね(^^)。

あくまでもレンジ相場での上昇であり下降なので、
何時、何かのきっかけで反転を喰らうかもしれない。
それがレンジ相場ですから、
スキャル対応で含み益があるうちにさっさと決済です。
そして、大きな時間軸でレンジ相場から脱却したなら、
その方向で、その時間軸より小さい時間軸で、
トレンドを狙えば言い訳ですね。

もちろん、私もこれで生計を立てているので、
違うアタックのエントリーもありますが(^^;
それは、あくまでも「オプション」であり、
常に行うものではありません。

相場の状況に応じて対応できる事は大事ですが、
その力を付ける前に、
一つの手法を徹底して突き詰める事。
そして、その手法での成功を積み上げる事。
いろんな「技」を欲しがるのではなく、
一つの方法で得る成功(利益)を積み上げてください。
「策士、策に溺れる」
という事にならないように・・(^^)。




明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

01/27のツイートまとめ

mimizukutonda

ブログを更新しました。 『<相場の取り組み方・・・。>』⇒ https://t.co/Z8BsNUIBGU
01-27 10:26

<相場の取り組み方・・・。>

おはようございます、みみずく です。

ユーロドルトレード結果
 4日  +  21.2Pips
 5日  +  55.0Pips(別途部分決済で28Pipsあり)
 6日  +  11.0Pips
 7日  +  52.0Pips
11日  +  11.0Pips
12日  +  22.0Pips
13日  +   9.0Pips
14日  +  16.0Pips
15日  +  27.0Pips
18日  エントリーなし
19日  エントリーなし
20日  +  35.0Pips
21日  エントリーなし
22日  トレードせず
25日  トレードせず
26日  エントリーなし



昨日のトレードは・・・・・・・・・・・・。
私のルール適応外の値動きとなり、
エントリーなしで終わっています。
こう言う時は超短期トレード(1分足)に切り替えるか、
それとも・・・・・・・・・・。
PCをシャットダウンして気分転換するか?
二者選択ですね(^^)。

私は、以前は1分足でのトレードをしていましたが、
現在ではPCをシャットダウンし、
明石家さんまの「さんま御殿」を見て大笑い。
気分転換はこれに限る!! (^^)。

違う何かをすることで、神経をそちらに持っていき、
気分転換を図ります。
何もしないと言うのは貧乏性の私には無理なので(^^;

何度も言いますが、こう言う時に、
ルール違反を犯してまでトレードすると、
その時は利益に繋がっても、
必ず大きなしっぺ返しを喰らう事になります。

相場は市場参加者の深層心理を表します。
ですから、いつもいつも自分に有利に動いてくれません。
それが分かっていても・・ついつい・・。
私も何度も何度も痛い目にあっています。
今でも時々・・・・・・・・・(^^;
まぁ~人間ですから、そう完璧にはいきません。


明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

<相場からの誘惑に負けないためには。>


おはようございます、みみずく です。

ユーロドルトレード結果
 4日  +  21.2Pips
 5日  +  55.0Pips(別途部分決済で28Pipsあり)
 6日  +  11.0Pips
 7日  +  52.0Pips
11日  +  11.0Pips
12日  +  22.0Pips
13日  +   9.0Pips
14日  +  16.0Pips
15日  +  27.0Pips
18日  エントリーなし
19日  エントリーなし
20日  +  35.0Pips
21日  エントリーなし
22日  トレードせず
25日  トレードせず

ここのところ、母の入院・転院とドタバタとしており、
落ち着いてトレードできる状況ではなかったので、
金曜日と月曜日は思い切ってトレードをせず。
そちらの方にかかりっきりになっておりました(^^;


相場状況の見極め・・・・
いわゆるトレンド相場なのかレンジ相場なのか。
簡単に考えればいいのですが、あれやこれやと考えてしまう。
なぜか?
それは、目の前の値動きを全て利益に変えたい「欲」が、
そうさせているような気がします。
目の前で綺麗に値が進むと、どうしても、
その値動きを利益に変えたいと・・。
その為に、
「これでもルール内に収める事はできないか?」と、
新たなルールを考えてしまいます。
一番してはいけない事でもあり、
してしまう事でもあります(^^;
なぜルール化するのかを今一度考えて見てください。
目の前の値動きを利益に変える為ではないはずです。
再現性の高い値動きを利益に変える為だったはずです。
たとえ、その再現性の高い値動きの利益が小さくても・・です。
(いわゆる、スキャルピング)

目の前の動きを逃すと勿体無いという気が充満します。
でも、これは勿体無いのではなく、誘惑」です。
ルールと言うのは、再現性が高い値動きを捉える事が前提です。
これが、私たちトレーダーが相場の誘惑から逃れられる、
唯一の羅針盤です。
羅針盤は狂う事はありません。狂うのは私たちの心です。
羅針盤はいつも正確でもありません。
でもいつも優位性の高い事を示してくれます。
羅針盤を使いこなす事。それが私たちの仕事であり、
その成果として相場から利益を得る事ができるわけです。

目の前の値動きや事項に一喜一憂するのではなく、
長い航海を円滑に進める事。多少の嵐を乗り越える力を、
羅針盤に求めるのではなく、自分自身の中に求め鍛える事。
これができれば、貴方が望んでいる状態に、
一歩ずつではありますが近づく事ができると思います。

まだまだ長い航海です。
焦らずゆっくりと進んでいきましょう(^^)。



明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

01/24のツイートまとめ

mimizukutonda

相場の中に「確実」や「正確」を求めている限り、勝ち組に入れません。
01-24 21:01

[ツイ助PR]―――――――――ミネラル酵素入りグリーンスムージーカンタンにできてマンゴー味で美味しいよ♪https://t.co/OuZDO0cG4u
01-24 13:58

01/23のツイートまとめ

mimizukutonda

勝てるトレーダーは予測を完璧にできているのではなく、先の事はわからないと言うスタンスに立って相場を見ています。
01-23 21:01

01/22のツイートまとめ

mimizukutonda

勝ち続ける手法を見つけ出す事が大事な事ではなく、 その手法が力を発揮する相場を見極める事が大事なのです。
01-22 21:02

ブログを更新しました。 『<根幹は同じなので観点を変えてみる。>』⇒ https://t.co/ws4ch8zw62
01-22 10:11

<根幹は同じなので観点を変えてみる。>

おはようございます、みみずく です。

ユーロドルトレード結果
 4日  +  21.2Pips
 5日  +  55.0Pips(別途部分決済で28Pipsあり)
 6日  +  11.0Pips
 7日  +  52.0Pips
11日  +  11.0Pips
12日  +  22.0Pips
13日  +   9.0Pips
14日  +  16.0Pips
15日  +  27.0Pips
18日  エントリーなし
19日  エントリーなし
20日  +  35.0Pips
21日  エントリーなし


昨日のトレードは・・・・・・・・・・・・。
一つの動きによって仕掛けを躊躇した事により、
仕掛けができずに大物を逃すという結果(^^;
ただ、この大物(下落)は米経済指標を受けての、
パニック物(相場)でもあるので、
このパニック物(相場)を追いかけると、
自分の漁の方法(トレード手法)を変える事になり、
本来の漁場での漁が(従来の値動きを利益に変える)、
できなくなる可能性が高いので、
このパニック物(相場)に関しては、
取れなくても全く問題はしていません。

また、パニック物専門の漁(経済指標を利用した手法)も、
確立されています。
過去に私の倶楽部に入会された方で、
このパニック物を専門に狙った漁(手法)で、
漁獲(利益)を挙げられていた方がいました。
「キチンとした手法を学びたい」との事でしたが、
「イヤイヤ、継続して利益を出しているのなら、
 それはキトンとした手法として確立している証拠です」
とお答えしましたが(^^;

私は、中長期の時間軸を主にトレードしているので、
経済指標でのパニック物も漁獲に含まれるので、
特別に、関心があるわけではないので、
その漁(手法)については聞きませんでしたが・・・。

昨日のパニック物もその前の値動きで躊躇したのが、
仕掛けを見送る原因となりましたから、
米経済指標があるから見送りにしたわけではありません。
米雇用統計ぐらいですかね、一応見送るのは・・(^^)。

値動きは市場参加者の心理で動いています。
その心理の動きをテクニカルで分析していくのが、
テクニカルトレードです。
ですから、経済指標であろうがなかろうが、
チャート上の動きは全てテクニカル分析の対象にあり、
テクニカル分析に含まれているのです。

ただ、短期時間軸の値幅を超える動きとなるために、
短期時間軸でのトレードをされている方は、
経済指標は注意が必要なわけですね。
日足のトレードをされている方には、
ロウソク足1本分ですから殆ど関係ありせん(^^;

見る方向や環境が違うと、おなじ物でも違ってくる。
相場には絶対はありません。
ただ、相場は市場参加者の心理で動いている限り、
上がれば下がり下がれば上がる相場の根幹は変わりなく。

今のトレードで結果がなかなか出ないのなら、
自分の相場に対する観点を変えてみるのも案です(^^)。


明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

01/21のツイートまとめ

mimizukutonda

私はスマップの中居くんを応援します。踏ん張れ!!頑張れ!!
01-21 19:13

ブログを更新しました。 『<目的は人それぞれ・・。>』⇒ https://t.co/GYTKE1aqXJ
01-21 10:47

<目的は人それぞれ・・。>

おはようございます、みみずく です。

ユーロドルトレード結果
 4日  +  21.2Pips
 5日  +  55.0Pips(別途部分決済で28Pipsあり)
 6日  +  11.0Pips
 7日  +  52.0Pips
11日  +  11.0Pips
12日  +  22.0Pips
13日  +   9.0Pips
14日  +  16.0Pips
15日  +  27.0Pips
18日  エントリーなし
19日  エントリーなし
20日  +  35.0Pips


昨日のトレードは・・・・・・・・・・・・。
日足の直近高値レジスタンスへ向かっていく上昇を、
1時間足で狙い、
上昇傾向にあるBOXレンジとの相場判断から、
レジスタンスで跳ね返されるイメージで、
レジスタンスでの反転げ下落を15分足で狙いました。
日足で上昇傾向にあるBOXレンジと判断しましたので、
1時間足の上昇も15分足での下落も、
スキャル対応となっております。

1時間足でのスキャルは、
15分足や5分足で見れば立派なトレンド狙いです。
ではなぜ、違う時間軸でのトレードをするのか・・?
それは・・・・・・・・・・・・・。
ここから先は、正会員様は知っているはずですね(^^;

一つの時間軸だけで判断してのトレードで、
継続的に利益を上げて行く事は大変難しい。
以前の「自動売買」と言われるEAなるものは、
1つの時間軸だけの過去データーを、
数種のテクニカル指標で分析したシステムでしたが、
最近の「自動売買」と言われるEAは、
複数の時間軸の過去データーを、
数種のテクニカル指標で分析・システム化しているから、
昔から比べれば精度は上がっている傾向にあるらしい。
それでも、相場に合わせて「パラメーター」の調整は必須。
という事は自動売買でも裁量でも、
相場状況の把握は必要不可欠という事。
一度プログラムすれば一生食って行けるものではない。
プロのシステムトレーダでさえそうなのだから、
アマチュアのトレーダーが、
「これだけをやっていれば儲かる」
なんて事はないわけですね(^^;
そんなものを探す時間あれば、
自分自身が相場を読み解くシステムになればいいし、
そのトレーニングを積むべきです。
あっ!
あくまでも専業トレーダーに成りたいのであれば・・。
趣味の一環で、おこずかいの範囲で、
トレーダー気分に浸りたいのであれば・・・・。
好きなようにして楽しんでください(^^)。
それはそれで・・・OKです(^0^)。




明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

01/20のツイートまとめ

mimizukutonda

ブログを更新しました。 『<ルールを変えるな!>』⇒ https://t.co/Gn1zgyHehb
01-20 11:04

<ルールを変えるな!>


おはようございます、みみずく です。

ユーロドルトレード結果
 4日  +  21.2Pips
 5日  +  55.0Pips(別途部分決済で28Pipsあり)
 6日  +  11.0Pips
 7日  +  52.0Pips
11日  +  11.0Pips
12日  +  22.0Pips
13日  +   9.0Pips
14日  +  16.0Pips
15日  +  27.0Pips
18日  エントリーなし
19日  エントリーなし


昨日のトレードは・・・・・・・・・・・・。
逆指値での下落狙いとしましたが、
エントリーには至らず、反転上昇となりました。
こればかりは仕方なしですね。

自分の狙いと違った動きになる事なんていつもの事。
ここで間違っては行けない事は・・・・・・・。
自分の狙いと違った動きになったからと言って、
ルールそのものを変える事ですね。
ルールとは・・・・・・・・・・・・。
継続的にトータルで利益を上げるためのものであって、
常に値動きを100%予測するものではありません。

今回、逆指値で売り注文を入れていたポイントで、
下落とはならず反転上昇となったという事は、
利確の買いとそれに乗った新規買い注文が入ったという事。
どちらにせよ注目されるポイントであったという事です。
注目されるポイントが把握できていれば大丈夫。
そこで、自分の思惑通に動くのかそうでないのかは、
誰にもわからない事なのです。
注目されるポイントが一気に値が動くポイント。

貴方の仕掛けるポイントはどうですか(^^)。



明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

01/19のツイートまとめ

mimizukutonda

ブログを更新しました。 『<車の免許はゴールド免許です ^^。>』⇒ https://t.co/MRLpy29fWR
01-19 10:30

<車の免許はゴールド免許です ^^。>


おはようございます、みみずく です。

ユーロドルトレード結果
 4日  +  21.2Pips
 5日  +  55.0Pips(別途部分決済で28Pipsあり)
 6日  +  11.0Pips
 7日  +  52.0Pips
11日  +  11.0Pips
12日  +  22.0Pips
13日  +   9.0Pips
14日  +  16.0Pips
15日  +  27.0Pips
18日  エントリーなし

昨日のトレードは・・・・・・・・・・・・。
次の相場への転換期でチャンスがなく静観。
こう言う時にしては行けない事・・・。
チャンスを探す行為ですね(^^)。
相場の世界においてチャンスは探すものではなく、
待つものです、あくまでもイメージですが・・・。

それでは、何故、探してはいけないのか・・?
それは、自分で勝手に作り出してしまうからです。
「エントリーにいけないわけではない」・・が、
「エントリーにしてもいいかな?」・・・。
「エントリーしてしまえ!」・・・と(^^;

道路にある信号はだれでもご存知ですよね。
青信号は・・・・進め。
赤信号は・・・・止まれ。
では・・・黄色信号は・・・・・?
注意して進め・・・ではありません(^^;
黄色信号の意味も止まれです。
青信号からいきなり赤信号に変わる事で、
急ブレーキになり事故を誘発してしまうので、
黄色信号という段階をおいているわけですね。
ですから、黄色信号は、もう進んではダメですよ!
という意味です。

トレードも同じです(^^)。
相場での黄色信号の場面は2つ。
① もう仕掛けては行けませんよ。
(チャンスがありそうだが危険)
② まだ仕掛けては行けませんよ。
(チャンスがありそうだが騙しにも会いやすい)
昨日の相場は②のまだ仕掛けては行けませんよ。
あくまでも、私のトレードルールでは・・です(^^)。

私は車の免許を持っていますが、
おかしな事に、利益が出始めた時から無事故無違反。
今ではゴールド免許です(^^)。
その当時は、
「ゴールド免許なんて運転しない者の免許や!!」
と思っていましたし、毎日運転していたら、
1年に1回は某らの違反で捕まるものや!
なんて豪語していました。
確かに以前は・・・・・・。
黄色になればアクセルを踏んで加速していましたが(^^;
今は黄色になればブレーキに足が掛かります。
急いで突破しても目的地までにかかる時間に大差はない。
そんな心境になっているのも年齢が成せる業なのか(^^;

利益を継続して出せていない方で車の免許をお持ちの方。
一度、自分の運転を見直してみてはいかがでしょうか?
そこに、自分のトレーダーとして克服しなければ行けない、
重要なヒントが隠されているかもしれません(^^)。




明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

01/18のツイートまとめ

mimizukutonda

ブログを更新しました。 『値動きの注目すべきポイントを知る』⇒ https://t.co/joejs4VOtV
01-18 09:54

01/17のツイートまとめ

mimizukutonda

必要な能力は、未来の値動きを予想する能力ではなく、 いついかなる値動きにも対処できる能力です。
01-17 21:02

01/16のツイートまとめ

mimizukutonda

安定して勝っているトレーダーほど、特殊な事はしていません。 ただ、理にかなったトレードをしているだけです。
01-16 21:02

[ツイ助PR]―――――――――これでイチゴ鼻にさようならね。https://t.co/AppLwFrGof
01-16 13:58

ブログを更新しました。 『<エントリーポイントより大事な事>』⇒ https://t.co/A8PJUx6xOf
01-16 10:28

<エントリーポイントより大事な事>

おはようございます、みみずく です。

ユーロドルトレード結果
 4日  +  21.2Pips
 5日  +  55.0Pips(別途部分決済で28Pipsあり)
 6日  +  11.0Pips
 7日  +  52.0Pips
11日  +  11.0Pips
12日  +  22.0Pips
13日  +   9.0Pips
14日  +  16.0Pips
15日  +  27.0Pips

昨日のトレードは・・・・・・・・・・・・。
またもや日足の75MAブレイクを目指しての上昇を、
1時間足でのスキャルで取りました。
日足で見る限り、中長期の時間軸では、
トレンドを狙う状況ではないと判断しているので、
しばらくはスキャル対応が続きそうです。

スキャルと言っても1時間足だと、
それなりのPips数になりますので、
短期時間のトレンド狙いとほぼ同じ結果になります。

先週は50Pipsを超えるトレンドを取れましたが、
今週はスキャル対応の週となりました。

私のトレードは、トレンドを狙う時もスキャル対応の時も、
エントリー基準は同じです。
相場状況を見て、トレンドを狙うのか、
スキャル対応にするのかを決めているだけです。
簡単に言うと、利確が全てのトレードですね(^^)。

利益に変える事のできる値動きと言うのは、
自分がエントリーしてからその方向に動く値動き。
ですから、ポイントは限られている。
ただ、そのポイントからの動きが違ってくるわけですね。
その動きの違いはポイントの違いではなく、
相場状況の違いで、同じポイントからでも違う動きになる。
だから、相場状況の違いを把握する必要があり、
エントリーポイントを必死になって探すよりも、
トレードにおいて重要な事なのです。

それでは、良い週末をお過ごしください(^^)。



明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ


01/15のツイートまとめ

mimizukutonda

ブログを更新しました。 『<進むべき道>』⇒ https://t.co/Z6dhQarq3A
01-15 10:29

<進むべき道>

おはようございます、みみずく です。

ユーロドルトレード結果
 4日  +  21.2Pips
 5日  +  55.0Pips(別途部分決済で28Pipsあり)
 6日  +  11.0Pips
 7日  +  52.0Pips
11日  +  11.0Pips
12日  +  22.0Pips
13日  +   9.0Pips
14日  +  16.0Pips

昨日のトレードは・・・・・・・・・・・・。
懲りずに(^^;日足の75MAに向けての上昇を、
再び跳ね返される事を想定してのスキャルでした。
値動きの再現性・・・・・・。
見事に今回も跳ね返されました(^^)。
ここで仮にブレイクしたとしても、
その後のチャンスを狙えばいいわけです。
何度も跳ね返されたポイントをブレイクしたとしたら、
大勢のトレーダーがそれを認識しますから、
次のチャンスでも十分に動きがあります。

目の前の値動きを捉える事ができないと、
トレード人生が終わるかのような落胆(^^;
私もこんな時がありました。
ただ一度のチャンスというか動きを逃がしたところで、
トータルでの利益に大差はありません。
差が出るとしたら、それを引きずることで、
次のトレードを平常心で行えない事ですね。
それによる弊害が結果として利益の縮小どころか、
損失の拡大へと繋がってしまう事です。

値動きがはっきりとしない時と言うのは、
全てのトレーダーが判断然ねる時なのです。
そこで、しっかりと判断できる値動きになるのを待つか、
判断然ねる事が未熟という固定観念から、
一生懸命「考える」という無駄な行為に走るのか・・。
利益を継続的に残せるトレーダーかそうでないかの分岐点。

当然、進むべき道は・・・前者ですね(^^)。



明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

01/14のツイートまとめ

mimizukutonda

ブログを更新しました。 『<バランスを保つ・・。>』⇒ https://t.co/SLzSbFHJ6D
01-14 10:12

<バランスを保つ・・。>



おはようございます、みみずく です。

ユーロドルトレード結果
 4日  +  21.2Pips
 5日  +  55.0Pips(別途部分決済で28Pipsあり)
 6日  +  11.0Pips
 7日  +  52.0Pips
11日  +  11.0Pips
12日  +  22.0Pips
13日  +   9.0Pips

昨日のトレードは・・・・・・・・・・・・。
長期の天井からの圧力に屈する形で跳ね返されるも、
それ以後はなんとか横ばいで耐えている状況(レンジ)の中の、
一つの下落をスキャルで「抜く」トレードでした。
今年から短期時間軸でのトレードを復活させたので、
昨日もトレードしましたが、中長期の時間軸から見ると、
トレードは静観状態と言えます。
小さくても利益が上がっているので短期もすべき!!
と考える方もいるとは思います。
ただ、注意したいのは・・・・・・・・・。
その思考に・・・・・・・・・・・・。
「エントリーする=リスクを背負う」
この考えがしっかりと存在しているかどうか。
先日も書きましたが、利益が出たから良いのではなく、
その利益を出すためにどれだけのリスクを背負っているのか?
リスクを背負ってでもトレードする価値があるのか?
という事ですね(^^)。
いつも言う事ですが、時間軸が小さくなればなるほど、
少しの理由で値が振られノイズ的な動きが多くなります。
それが、「騙し」という事になります。
ですから、短期トレードの方が慎重にならざるを得ない。
時間軸が小さいからチャンスが多いという安易な発想では、
トレードは到底できないという事です。
・・・・・私は・・・です(^^)。
もちろん、小さくでも利益が積み重なっていくのは、
嬉しい事ではあるのですが(^^;

自分のトレードのリスクと利益のバランス。
上手くバランスをとっていきたいものです(^^)。



明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

01/13のツイートまとめ

mimizukutonda

ブログを更新しました。 『<嘆く暇があれば習得する事>』⇒ https://t.co/VnkXIpMEXK
01-13 10:35

<嘆く暇があれば習得する事>


おはようございます、みみずく です。

ユーロドルトレード結果
 4日  +  21.2Pips
 5日  +  55.0Pips(別途部分決済で28Pipsあり)
 6日  +  11.0Pips
 7日  +  52.0Pips
11日  +  11.0Pips
12日  +  22.0Pips

昨日のトレードは・・・・・・・・・・・・。
長期時間軸では相変わらず天井の圧力が強く、
天井ブレイクには至らず跳ね返された格好で、
短期時間軸でのスキャル対応となり、
ロウソク足パターンでの仕掛けが2回、
値動きのパターンでの仕掛けが1回。
合計3回のスキャルとなりました。
今年に入ってから短期時間軸でのトレードを復活。
以前にも1分足でのトレード解説をしていましたが、
その頃のようなリズムがトレードに出てきました。
こういうスキャルでも、
1時間足くらいでこなして良ければ、
結構な利益につながるのですが・・・・・・・・。
短期トレードですので、仕方なしですね(^^;

私はトレンドを利益に変えるトレーダーですが、
スキャル対応の仕掛けの方が圧倒的に多いです。
それは当たり前の事です。なぜなら・・・・・・。
相場が市場参加者の心理で成り立っている以上、

「上がれば下がり、下がれば上がる」

と言う原理原則に変わりはない。
という事は・・・・。
大きなトレンドもそれよりも大きな相場で見れば、
レンジ相場の中の一方向の動き。
これに過ぎないわけですね(^^)。
ですから、レンジ相場でのトレードが多くて当たり前。

よって、レンジ相場でのスキャル対応のトレードが、
多くなってしまうわけです。

短期時間軸でのレンジ相場のトレードをされている方は、
そのルールをそのまま中長期の時間軸に変えれば、
最強のルールになるのかな?
なんて思います(^^;

まぁ~いろんなアプローチの仕方がありますから、
どれが一番!!とは言えないのです。
ただ、アプローチの仕方は違っても、
利益に変える事ができる値動きと言うのは、
限られているのです。
なぜなら、そこに再現性を求めるからですね。
なぜなら、ルール化するため。
なぜなら、継続的に利益を積み上げるのにルールは必須。
という事です(^^)。

レンジ相場を嘆くよりレンジ相場での振る舞いを覚える。
「虎穴にいらずんば虎子を得ず」
「郷に入っては郷に従え」
思考の柔軟性が大事ですね(^^)。



明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

01/12のツイートまとめ

mimizukutonda

ブログを更新しました。 『<表裏一体です ^^; >』⇒ https://t.co/FMCkaWBeyX
01-12 10:07

<表裏一体です ^^; >


おはようございます、みみずく です。

ユーロドルトレード結果
 4日  +  21.2Pips
 5日  +  55.0Pips(別途部分決済で28Pipsあり)
 6日  +  11.0Pips
 7日  +  52.0Pips
11日  +  11.0Pips

昨日のトレードは・・・・・・・・・・・・。
日足レジスタンスをぶち抜ける勢いがなく、
上昇中の戻りの下落を短期時間軸でスキャル対応。
月曜日という事もあり大きな値動きもなく、
まぁ~利益を取れただけでもOKという相場でした。
あくまでも私にとっては・・・です(^^;
今年に入ってから、
中長期の時間軸でのチャンスが無い場合、
短期時間軸でも積極的にトレードしております。
それもあり順調に利益を積み上げています(^^)。

ここで注意しなければ行けない事は・・・・。
なんでもかんでも利益を求める事ですね。
時間軸を小さくした事でエントリーチャンスが増える。
それは確かですが、チャンスが増えても、
自分がトレードする時にチャンスが来るかどうか?
それは別問題ですからね(^^;

時間軸を小さくすればするほどノイズ的な動きも多く、
騙しに会う確率も高くなる事を忘れないように(^^)。

チャンスが増えれば、それだけ仕掛ける回数も増える。
仕掛けるという事はリスクを背負う事でもあるわけですから、
チャンスが増える=リスクが増える
となるわけです。
人間誰しも、自分の都合の良いように考えがちです。
チャンスが増える=リスクが増える。
この事を常に頭においてトレードしていきましょう



明日への活力になります。
よろしければ応援クリックお願いいたします。
  ↓

為替・FX ブログランキングへ

Template Designed by DW99