教材PDFをお譲りします。

新規会員募集は打ち切りましたが、 当倶楽部で使用していた教材PDF「知識編」「実戦編」、 (専用サイトURA・パスワード付き) を有料でお譲りしますので、 ご希望の方は、「みみずくFX倶楽部 教材PDF希望」と、 書いていただき、 ksfx1964120@yahoo.co.jp までお問い合わせください。

<自分を磨く以外に方法はない>


みみずく です。

「誰もが億万長者にはなれません」
冒頭からこんな言葉ですいません(^^;

「どんな初心者でも、これなら専業トレーダーになれる!」
お言葉ですが・・・・成れません、残念ながら。

「2~3か月トレーニングすれば、利益が出ます!」
一時的には出ても継続しません、2~3か月後には赤字です。

誰もが、「そんな上手い話しがあるわけが無い!」
「そう簡単に行けば、何も苦労はしない!」
と分かっていても、いざ自分が始めると成ると、
淡い期待感ばかりが膨らんで、
「自分だけは違うのではないか?」と言う思いや
「皆が知らない何かがあるのではないか?」
あったとしても、一般に売られている商材や情報の中に、
皆が知らない者があるはずがありません。
だって、一般公開されているわけですからね(^^;

本当にあるのなら、誰にも言いませんし、
その「誰もが知らないもの」を使って、大金持ちになって、
庶民相手ではなく、世界の大企業や、国を相手に
もっと大きな事業を始めるでしょう(^^)。

唯一、世界中に一つしかないものがあります。
それは、自分自身です。
自分自身が、相場の中のエネルギーを利益に変えるツールとなれば、
それは、世界でただ一つしかない優秀なツールになります。

私は、テクニカルに関して言えば、5年前で殆どのものが
出尽くしたのではないか?と思っています。
5年前でも、「もうこのテクニカルは通用しない!!」
なんて言われていたテクニカルや、
「もうこの理論は通用する相場ではない」という理論。

5年前に通用しないと言われていた、テクニカルと理論が
その時からず~と、私のトレードの根幹となっています(^^)。
テクニカルや理論に全てを委ね、自分で思考錯誤をしていない
トレーダーから見れば、役立たずのものでも、
自分で思考錯誤を繰り返し、そのものの良さを最大限に
引き出せる力を、そのトレーダーが持っていれば、
「通用しない」と言われたものでも・・・・・・・・・。

要は・・・・、自分自身を磨きあげるのか?
それとも、あくまでも自分以外のものに頼り続けるのか?
このどちらかだと言う事です。

相場の状況が昔とは確かに違っています。
違ってきた時に、それに順応できる「力」を付けるのか?
それに会う自分以外のものを探すのか?
どちらにしても、その「違い」を明確に把握できていないと、
「力」を付ける事も、合ったものを探し出す事もできません。
全てを自分以外のものに託す事は、自分で乗り切る事を
放棄していると言う事です。
放棄したものに恩恵は授かりません。

さて、今の貴方の現状はどうでしょうか?



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



スポンサーサイト

<手法構築するにあたってのアドバイス>


みみずく です。

少し前に会員さんとスカイプでお話をしていた時に、
私が、現在の手法を構築していった過程の話をしましたところ、
「そういう考え方もあるのか!」と、ご本人さんにとっては、
新しい発見のようでしたので、話せる範囲内で、
メルマガ会員様、ブログ読者様にもお伝えしようと思います。
もちろん会員さんも読んでいけば、
「そうやな  ^^」となるでしょう(^^)。
ご自身の手法構築の上で、参考になればと思います。

以前にもお話しましたが、私のトレードの初めは「日足」での
トレードでした。今では長期トレードと表現していますが、
その当時は日足が主流でしたし、投資というものは日足で
行うものと思っておりました。

その時は移動平均線やトレンドライン、チャートパターンや、
ロウソク足の出現の仕方・場所による判断も使って、
トレードをしておりました。
本当にオーソドックスな手法でしたが、その頃は、値動きが今ほど
複雑ではなかった為、兼業として十分な
(自分ではそう思っていました ^^;)
利益を出す事ができていました。
そして、短期トレードも取り入れていった時に、
どうしても、1本のロウソク足は小さいために、
今までは、それなりの利益が出せたものが、利益にならない状態に
なってきたのです。

そこから、思考錯誤が始まり、いろんな商材にも手を出して、
かなりの金額をつぎ込んでしまいました(^^;

そこで、出した答えが、
「以下に効率よく利益確定が出来ないものか?」
という事でした。
それまでは、たぶん皆さんもそうだと思うのですが、
エントリーポイントを必死になって見ていました。
特に、短期トレードに手を出してからは、その度合いが
激しくなって、相場全体を観ているようで、
目の前の時間軸のチャートしか見ていない状況でした。
こうなると、今まで、利益に変える事ができていた値動きや、
損切りを免れてきた値動きを把握する事もできなくなってしまい、
トレードそのものが崩壊してしまいました。

そこで、如何に利益確定を効率よく行うか?

これ一点に集中して考察をしていったのです。
利益確定を効率よく行うには、値動きの終着を見極める必要があります。
ただ単に、「10MAを割ったから」では理屈にならないのです。

そういう意味で、テクニカルや理論を探し始めました。
エントリーポイントではなく、決済ポイントとして・・・です。
そして、そこには理論付けができるという条件です。
インジケーターが○○の値になったから・・・・。
インジケーターの向きが変わったから・・・・。
インジケーターの複数の曲線が交差したから・・・・。
これは私の価値観では理論ではありません(^^;
そうではなくて、もっと、相場の中のエネルギーを、
市場参加者の心理も加味して考えて・・・・・・。

その結果、ある理論とあるインジケーターを組み合わせる事で、
今の手法の根幹が完成したのです。

エントリーポイントを見出すのではなく、
決済ポイントを優位にする事を目的とする。

以前から、「エントリーポイントは、そんなに目くじら立てて
考えなくても分かる」といってきました。
実際、私の倶楽部で、利益を出せるようになった方は、
エントリーポイントを考察するのではなく、
相場の中のどのエネルギーを利益に変えるのか?
と言う事と、そのエネルギーを以下に効率よく利益に変えるのか?
この2つを重点的に考察されている方が、上達も早いですし、
実際に、自分のオリジナルの手法を構築されています。
それでも、相場の見方、値動きの見方というのは、
私と同じです。

よく私がたとえ話で出す話がありましたよね。

今から100m走を走るのか、それともマラソンを走るのか?
それともハードル走を走るのかが決まっていないのに、
もしくは、わかっていないのに、どうして、良いスタートを切り、
良いタイムを出せようか?・・・・・と(^^)。

これから、皆さんが自分のオリジナル手法を構築される上で、
まず、相場の中のどんなエネルギーを利益に変えるのか?
次に、そのエネルギーを効率よく利益に変えるためには、
どうすればいいのか?
この2つを徹底的に考察してみてください。
そうすれば、おのずとスタート地点は見えてきます(^^)。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ


<自分が目指すものをより具体的にする>




みみずく です。

プロ野球のドラフト会議が行われ、我ら阪神タイガースは、
なんと!!ドラフト1位指名の高校生を、競合の末、
交渉権を獲得しました。何年ぶり?
2位もこれまた、高校球界屈指のスラッガーです。
この二人が将来のタイガースを担ってくれる存在に
なってくれればと思います。

皆さんもご存じのように、ドラフト1位指名全員が、
活躍できたわけではありません。
消えて行った選手の方が多いわけす。
「見る目が無かった」「指導力不足」等々言われますが、
それが原因の一つかもしれませんが、
その選手の「MAX」=「最大値」がいつなのかは
誰にもわからないのですから、
これは致し方ありませんよね。

引退した金本選手にしても、広島のドラフト4位かな?
我ら、ミスタータイガースの掛布氏も、たしかドラフトの下位指名で、
殆どテスト生扱いから、翌年19歳で1軍に昇格。
そして20歳の時にはサードポジションでレギュラーを取りましたから、
何が起こるのかわからないですよね。
逆に言えば、だから指導者は止められない、という方も
いるかもしれません。

「力」のある人間は、アスファルトを押しのけても育つ雑草のように、
どんな試練や困難・逆境の中でも、芽を出してきます。
本当の「スター」の素質がある人は、どんな良い待遇でも怠ける事なく、
そして、「スター」であるべき姿を、全うしていきます。
そしてこの2つには共通点があるように思えます。

1.自分が目指すものを明確にしている事。
2.その目指すものに対して、今の自分に足りないものを
しっかりと認識している事。
3.その足りないものを、鍛えて身につけるのか、
それとも別のもので補うのか?これが明確になっていること。
4.それらを実行に移し続ける事ができるかどうか?

と思うのです。
上記の1~4を今の貴方に当てはめてみてください。
目指すものが専業は本当にいいものなのか?
私は専業だけがBESTの状態とは言えないと思います。
兼業も素晴らしい状態だと思いますし、自分が希望するライフスタイルとは?
自分に本当にあっているライフスタイルとは?

まずは、自分が目指すものを明確にして下さい。
明確にする=自分の今の状態(現実)から逃げずに、見つめる事・・です。

私自信の今の状態は、自分が思い描いているイメージの
半分にも満たないです。
事業を興して、それで生計を立て、
FXで個人投資家として資産運用をしていく。
これが私の目指している「兼業」の姿です(^^)。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ

<私の1日のトレード時間>


みみずく です。

今日は、私のトレード時間についてお話をします。
(質問が多いので・・・)
私の一日は、朝6:45ぐらいに起きて軽~く体操をして、
顔を洗ってから、PCを起動させて、早々にチャートをみます。
一応、これでも専業トレーダーなので(^^;
これは、朝からエントリーするとか、しないとかではなく、
習慣みたいなものです。
もちろん、前日にエントリーキープしているものがあれば、
米市場での動きを知りたいですから、
その確認の意味もあり、前日の夜に考察している事柄の
確認の意味もあります。発注をかけていたのが、
約定となっているかどうか等々・・・・。
その間10分ぐらいです。

朝食を取りながら、おはよう朝日です(大阪ローカル)をみて、
スポーツコーナー(殆ど阪神タイガース情報 ^^; )が終わると、
めざましTVに変えて、そのままの流れで、
特ダネ(小倉さん・菊川さん)を8:45ぐらいまで見て、
本格的にチャートをみるのが9:00ごろからですね。

もちろんチャンスがあれば仕掛けていきます。
30分ぐらいみたら、PCをシャットダウン。
ジョギング又はウォーキングに出かけたり、ラジオを聞いたり、
2駅のってシネコンで映画を観たりして、トレードから離れます。
私は、基本的1日2食なので、朝がっつり気味に食べて、次は夕食まで
食事は取りませんので、日中は結構時間が取れます(^^)。

次にPCを起動させてチャート見るのが、13:00~14:00ごろ。
相場の状況に関係なく、チャートを見始めるのは、15:00ぐらいからです。
それまで、ちょこちょこ見て、変化が無いようだったら、それ以上見ない。
朝みて、変化が起こりそうもなければ、昼過ぎまで見ない。
というように、トレードに向かう時と離れる時の区別を、
つけています。
その理由は、あれこれ考えたり、必要以上の情報を入れないように
するためです。
チャートをず~と見ていると、ろくな事を考えません(^^;
集中力も持ちませんしね。

トレードに考えるという作業はありません。
考える=判断しかねている=見送る
判断できたところだけ、行動に起こせばいいのですから。
それが、個人投資家の強みです(^^)。

ただ、そこは商売。
これで生計をたてているのですから、朝からチャートを観る事は
欠かさずしますけどね・・・。

夜は23:00で一応トレードは終了したいなぁ~
という感じです(^^)。
なんと健全な専業か?(^^;
ツイートをみている会員さんならおわかりでしょうが、
だいたいチャート(PC)から離れるのは、23:30頃ですね。
「風呂入ってきまぁ~す」というふざけたセリフを残して(^^)。

そして、12:30頃に最終のチャートチェックを30分ぐらいして、
就寝は午前1:00には布団に入るようにしています。
それが、現在の私の1日の流れです。

兼業の時は、22:00ごろからチャート見て(4時間・日足)、
0:00には布団に入っていました。
そして、翌朝は6:00におきて、エントリーを仕掛けていました。
当時は、チャートを観るのは1日に2回。朝30分・夜2時間弱。
それでも、利益を出していましたよ(^^)。
今の手法を4時間足や日足で作り上げている途中でした。
ほぼ作り上げた時は、1日1時間程度でしたね、チャートを観るのは。

そんな感じです(^^)。

私の基本時間軸は1時間ですから、1時間軸で仕掛けた時は、
チャートを観るのは1時間後。
その間はチャートをみません。余計な感情が湧いてくるからです。
勇気を持ってチャートを消します。そして、1時間後にオープンして、
次の判断を決断したら(10分とかかりません)、またチャートを消します。
付けっぱなしにはしておきません。
余計な感情が湧いてきます(^^)。

1.情報はより密度を高くして、より簡潔に。
2.トレードに考えるという行為はない。
3.考える=判断をしかねている=見送る。

良ければ実践してみてください。
できるできないではありません。
実践していくのです、習慣付けて。
できないからしない、できるからする、ではありません。
できるまでする・・・できてからもする・・・・です(^^)。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<そろそろ上の「レベル」にいきません?>




みみずく です。

すっかり秋ですね。日中でも風が吹くと寒いくらいです(^^;
河川敷をウォーキングしているのですが、
風に吹きっさらしになると、冷えてしまって・・・・。
そろそろ防寒対策が必要かもしれません(^^;

私の投資歴は、まだまだ浅いです。
私よりも投資歴の長い方の方が圧倒的に多いです。
何せ、投資はFXが初めてです。株や先物なども経験が
ありません。為替の取引が個人投資家に開放された、
外為法改正も、まだ10年経っていないのかな?
すいません、詳しい事はわかりませんが、
なにせ、投資歴はそんなものです(^^;

それでも、今専業をしています。
わからないものですね。
専業になりたくてなったわけではありません、これまた(^^;
会社を突然のリストラ同然の扱いになり、結局、退職の道を
選んだ事が専業への一歩になったわけですが、
その時も就職をしようと思っていましたからね。
自分には兼業があっていると思っていましたから・・・。

今思うと、いろんな意味で、情報が少なすぎた・・・。
それが、FXで利益を出せるようになり、継続できている要因でも
あるような気がします。
FXを始めた当初は、本当に情報が無かった。
前にも書きましたが、USD/JPYのスプレッドが「5」でも普通の
時代で、「3」なら安いなぁ~と言う(^^;
今では考えられない事ですけど。

トレードも日足でした。
これも良かったかも知れません。
トレードと言うもの、投資というものは、結果がでるまで
時間がかかるもの、という認識が植え付けられましたから、
検証をするにも時間がかかるし・・・・・。
そのかわり、小さな値動きは淘汰されますので、
ノイズ的な値動きに翻弄される事も、短期と比べれば
かなり少ないですし、ゆっくりと考えられます。
土曜日なんかにゆっくりと、次週の値動きのイメージを
理論的に自分で解説して、週明けからトレードに臨むというリズム。
エントリーサインではなく、相場の状況をまず把握してから、
戦略を立てたり、自分の弱いところなどを考察する時間を経て、
トレードに臨めましたからね。

今は短期トレードが主流で、そうした考察の時間がなく、
とりあえず、エントリールールに従って、エントリーする。
だから、どうしても、エントリーする事がトレードする事、
というような考えが浸透してしまうわけですね。

エントリーはあくまでも発注作業です、ただ単に・・。

作戦も立てず、何をしたいのかもわからず、
ただ、言われるがまま、発注をかける・・・。
これで、利益が出ると書いてあるから・・・・。
そして、出ないと、憤慨する、その教材が悪い、何が悪い・・。

こういう「レベル」から、そろそろ抜けだそうではありませんか?

そう簡単に儲ける事なんか出来るはずないわな!
わかっていても、ついつい・・・・。

この秋に卒業しませんか、その「レベル」から(^^)。
自分の「レベル」を上げる方法はただ一つ。
勉強する事です。真似て資金を使う事ではなく、
勉強する事です。勉強する事に資金を使う。
FX商材で儲けるのではなく、勉強する。
相場の事を知るためにお金を使うのです。

敵に勝つには、まず戦う敵を知らなければいけません。
そして、戦う場所はどんな場所なのかも、知らなければいけません。
陸上とは限りません。水上かもしれませんし、水中かもしれません。
空中かもしれません。

そんな事も自分で調べないで、突然、戦いの場にきて、
「私泳げません」「私、高所恐怖症です」といわれても、
何も免除・優遇はしてもらえないのですから。

勉強しましょう。涼しい秋になりました。
食欲の秋・運動の秋・行楽の秋・読書(勉強)の秋です(^^)。

================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ





<偶然の中に必然あり>



みみずく です。

皆さんは「逆上がり」ができますか?
もちろん鉄棒の「逆上がり」です。

昨日、会員さんと話をしていた中で、
私が、話した中に出てきた、「たとえ」なのですが、

それまで、逆上がりが出来なくて、
一生懸命で練習をしているのに、できなくて・・・・。
ある日、何気なしにしてみると、それまでの苦労は
どこに行ったのか、偶然にも出来てしまった。
出来てしまえば、なんでこんなものができなかったのか?
と思うのですが、できない時は、それこそ必死。
でも、できるようになってしまえば、
こんなもの・・・になってしまう。
そんなものです・・と(^^)。

この話には後があって・・・。
なんで出来なかったのか?それにはきちんと理由があり、
なんで出来たのか?それにもきちんと理由があるわけです。

偶然にできてしまった。

何も、練習もしないで、できないものが出来るようにはなりません。
なんで出来るようになったのか?
一番の理由は・・・簡単な事・・・練習していたからです。
そして、そのタイミングで、たまたま出来ただけです。
その出来たタイミングが、自分が望んでいたタイミングかどうかは
別にして・・・です(^^)。

偶然できるようになった。
たまたまできるようになった。

偶然でも、たまたまでもなく、そこに、練習していたという
実績があれば、それは必然なのです。
出来たタイミングが・・・たまたまそのタイミング・・と言う事。

たとえば、始めて訪れる旅行先で、古い友人に
何十年ぶりかに会った、というのは偶然でしょう。

でも、いつもの通勤途中で、会ったのなら、
いつも使っている通勤経路という条件がそこにあるわけですから、
これは、偶然の中に、必然性もあるわけです。

専業トレーダーがよく使う・・・
「偶然に見つけたんです」
「なんでか知らないうちに、利益が出るようになっていました」
これは・・・・・嘘です(^^;

嘘と言うと誤解を招くかもしれませんが(^^;

「何か、ないか?」という気持ちで、いつも探しているからこそ、
見つかる可能性が高くなり、必然性も生まれるわけです。

何もしないで、利益を出せるようにはなりません。
人には言えない、格好悪い姿もあるわけです。
七転八倒、悪戦苦闘、暗中模索、疑心暗鬼、右往左往、孤立無援、四苦八苦、
思考錯誤、自暴自棄、四面楚歌、支離滅裂、前途多難、他力本願、背水の陣、
半信半疑、茫然自失、本末転倒、満身創痍、無理難題、優柔不断、等々・・。
これらを克服して・・・・・

免許皆伝。

そして、
「なんでか知らないうちに、利益が上がるようになっていました」
言わせてやってください(^^;
それらを克服したのですから(^^)。

免許皆伝!!

練習を継続していれば、それは必然となってくるのです。

継続は力なり!!

今日は四文字熟語でお届けしました(^^)。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ




<逆転の発想>


みみずく です。

先日から何名かの会員さんとスカイプでお話をしている時に、
私のFXの経歴というか、どういう上達の道を辿って
専業となりえたのか?
今の手法はどういう風にして構築されていったのかを
尋ねられたので、お話をしている時に気付いた事がありました。

当倶楽部で卒業扱いというか、利益を継続して出せるようになった方の
共通点というか・・・・・。

まず、エントリーポイントばかりを知ろうとしている方は、
上達は遅いと言うか、継続して利益を出すのに、
四苦八苦されているようです。

決済ポイント、損切りではなく利益確定のポイントを
知ろうとしている方は、上達も早いようです。

私はブログでも、何度かお話させていただいていますし、
当倶楽部での解説でも、お伝えしているのですが・・・・(^^;

エントリーポイントというのは、どんな手法でも、
そんなに違いはない。
なぜなら、自分がエントリーした後に、その方向に追随して
エントリーが入らなければ、自分の利益にならないわけで、
そのポイントは、ある程度決まっているからです。

それよりも、大事なのは、利益確定。
利益確定を如何に効率よく、再現性を持って行うのかを
極めて行かないと、いくら、絶好のエントリーポイントで
エントリーできても、効率よく継続的に、トータルで利益を
確保できないからです。

これに気付いたのが、何年か前の・・・・「大暴落!!」です。
あの時は、日足のトレードがメインだったのですが、
ルール通り売りのエントリーをしただけなのですが、
あの「大暴落!!」に乗っかりました。
その時は、喜び爆発でしたが、日が経つにつれて、
どんどん下がっていき、含み益もどんどん大きくなっていくと、
うれしいはずが、だんだん不安が大きくなってきたのです。
「どこまで、利益が伸びるのか?」
「ここで、利益を確定させてしまった方がいいのでは?」
「利益を確定させてしまって、その後も伸びたら・・・」
うれしいはずが、不安がいっぱいになってしまったのです。
「そんなの、うれしい悲鳴や!!」
ではないのです、投資に限っては(^^;

そのトレードに不安があると、次のトレードに必ず不安が
影響してきて、それまでのトレードが出来なくなるのです。

それからでした、私は、如何に効率良く、再現性のある利益確定の
基準は無いか?と考えたのは。
エントリーではなく、利益確定の基準を探って行った結果、
今の手法に辿りついたのです。

スタートではなく、ゴールを極める事に終始しました。

この倶楽部でも、利益確定の基準をトレーニングしている方は、
上達が、平均的に早いような気がします。

皆さんも、エントリーポイントばかり気にしないで、
逆転の発想で、利益確定をどこでするか?
ゴールをどのように、再現性のある基準にするか?

これに焦点を絞って見てください。

違う何かが見えてくるかもしれません(^^)。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<何が違うのか?>




みみずく です。

いろいろ皆さんとの質疑応答していく中で、いつも思う事は、
エントリーポイントは同じやなぁ~、という事ですね(^^)。

「こういう値動きの時に仕掛けていこうと思うのですが」
「この移動平均線とあの移動平均線が、こうなった時の
 ロウソク足のパターンでエントリーを考えているのですが」
「○○○のインジケーター位置がここで、△△になったらエントリー」

まぁ~表現は基準としているものは違っても、
結局、値動きの状態は同じですね、殆ど・・・・。

それでは、何故結果に違いがでるのか?

やはり決済の技術に一番の大きな違いがあるように思えます。
決済の技術と言うか、決済の判断。損切りよりも利益確定です。

この利益確定の判断の違いが、大きいと思います。
利益を継続的に出す事が出来ているトレーダーは、
その辺の判断が、いつも一定の基準で判断できていますね。
そして、大きく取るところは大きく、小さくしか取れないところは小さく。
利益を積み上げています。

何故そんな事ができるのか?

それは、相場全体の状況を把握している、もしくは、全体を把握しようと
しているからに、他なりません。
エントリーサインを見つけ出そうとしているトレーダーには
できない事ですが、それが大きな「差」となっているように
思えます。

「ここはエントリーしてはいけないですか?」

良く言われる事なのですが、
良い悪いではなく、そのエントリーに対して、どういうリスクがあり、
どういう利益の可能性があるのか?
それに対して、自分はどういう行動をするのか?
なのです。

損切りにあったから、失敗した・・・・。
この考えは間違いです。損切りにあったから失敗のトレードではありません。
その損切りは、エントリーする時に、許容範囲の損失で
あったはずですので、失敗でありませんよね?

相場全体を観ていれば、今目の前で展開されている値動きは、
相場の中のどんなエネルギーなのか?
それさえ把握できれば、
ここはトレンドを狙って行こう!!
ここは細かく利益を取って行こう!
という考えになるはずなのです。
そしたら、自然と利益確定の基準も違ってきますよね。

利益確定は直近の高値・安値と直近の移動平均線のどちらを優先
させるべきか?

好きな方にして下さい(^^)。

直近の高値・安値、または直近の移動平均線を利確ポイントに
しようとした理由は何かと言うと、
利益を伸ばす事よりも、小さい利益を取っていく。
という戦略を取ったという事ですから、
それが、高値・安値であろうが、移動平均線であろうが、
構わないではないですか?
こう言うと、悩む方が多いのです。
中には「不親切な・・・」と言う方や、
「きちんとルールで決めた方が良いのでは?」と言う方。
そう思うのなら、ご自分でどちらかに決めていただかないと
いけませね?私に決めろという事ですか?
なんて事がありますね・・・・本当の話(^^;

時計の秒数まで合わせないと、行動に移せない、
待ち合わせ場所に待ち合わせ時間に行けないようでは、
どうでしょう? 
たぶん、時計の秒数だけにとどまらないと思います。
どの道をどんなスピードで歩いて、道が空いている時は、
真ん中を歩いてもいいが、混んでいる時は、人の後ろや流れに
沿うような歩き方をして、駅に着く前にあらかじめ調べておいた
切符代金を財布から出しておいて、切符売り場の前にきてから、
慌てないようにする・・・・・等々。

こんなに決め事をして、実際に街を歩いて楽しいですか(^^;
そして、その決めごと通りにして、時間に遅れたら、
「言われた通りにやったのに、遅れたじゃないか!!」
と憤慨する・・・・・。
これでは、何も進歩はしないでしょうね(^^;

何が一緒で、何が違うのか?
おわかりになりましたか(^^)。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ





<相場観とは?>


みみずく です。

「相場観」と言う言葉がありますね。
この言葉、読んで字のごとく、相場を観る(見る)と言う意味ですね。
でも、使われ方としては、相場を観る(見る)ではなく、
相場の動きを感じる力、相場の動きを予測する力、という
使われ方をしているように思えますが、いかがでしょうか(^^)。

相場観が養われていない!
相場観が悪い!
などと言われますが、そもそも、相場観とはやはり、
「相場を観る・見る」だと思うのです。
相場(値)の動きを予測する、又は予測できる力ではないと思います。

相場なんて予測はできても、誰もが先の事はわかりません。
予測は誰にでもできます。当たる外れるは別にして。

ただ、利益を継続的に出せているトレーダーと、
まだまだ継続的に出せていないトレーダーと比べれば、
利益を継続的に出せているトレーダーの方が、
結果的に相場の動きを判断できた、という結果を出す確率が
高いのは事実です。
それは、相場観が良いのか?

その理由を私は相場観の良し悪しではなく、
自分の手法で継続的に利益を出せているという結果が出る事で、
その手法がより確立されていき、それが自信となり、
当たった、外れた、と言う結果に対して感情に左右される事なく、
自分の手法に基づいた、相場の見方で判断出来ている。
と言う事ではないでしょうか。

エントリーポイントがまだまだぼやけているような状態は、
相場観の悪さ、未熟さからくるものではなく、
自分の手法。もしくは、現在、習得中の手法に対して、
利益を継続的に出せるようになった、という実感を掴めて
いない事による、その手法による値動きの判断に対しての
不安感・不信感の方が大きい状態と言えると思います。

この状態を、まだまだ自分のものに出来ていない。
もしくは、自分の中にまだ落とし込めていない、
と言います。

「これ、きそうやけど・・・・、本当にこれでええのか?」
「伸びなかったらどうしよ?」
などなどですね。
こればかりは、何度もチャンスを逃がして悔しい思いをして、
今度こそ!! と思い行動したら、損きり・・・・。
見送ったら、伸びる。
それを繰り返し経験していく中で、
利益を出せた経験を積み重ねていき、
自分の判断に自信をつけていって、
損きりにあっても、この値動きの見方で判断すれば、
トータル的には、必ずプラスになる!!
と思えるようになったときに、
相場を見る「力」、つまり「相場観」というものが養われていた。
というのが、本当のところでしょうね。
「相場観」といっても、勝率のように数字で表せるものではありませんので、
ある意味、曖昧なものです。
曖昧なものを追いかけるよりも、何度も何度も失敗を繰り返しながら、
つかんだ結果(利益)を積み上げていくことですね。
そうしているうちに、メンタルの部分も、いつの間にか
強気→行動→失敗→開き直り→少しの冷静さ→気づき→行動→希望→獲得
と言うような道をたどって、自信がついていくのだと思います。
だから、「時間」が必要なのです。
今は、どんどん失敗してください。
悔しい思いをしてください。
その中で、少しの冷静さ、少しだけの冷静さを失わずにもって、
時には開き直りに似た行動もOKです。
少しだけの冷静さをもって・・・・・(^^)。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ




<現実を直視する力>


みみずく です。

日本代表Vsブラジル代表のサッカーの試合がありました。
結果は0:4で完敗です。
ブラジルはW杯開催国ですので、W杯予選がありません。
故に、代表としての試合は、今回のような「親善試合」と来年の
コンフェデレ―ション杯だけとなります。
コンフェデレーション杯は、北米・南米・アジア・ヨーロッパ・アフリカの
5大陸の王者で戦う大会で、日本はアジア杯を制したので、
出場権があり、もちろん出場します。
そういう意味でも、ブラジルは親善試合と言えども、
選手は本気モードでしたね。しかもベストメンバーです。
この試合の感想はそれぞれ・・・・・・・。

私が言いたいのは・・・・・・。

登山家は手に届く山を登りたいと思うでしょうか?
平坦な山を征服したいと思うでしょうか?
今のサッカー日本代表にとって、ブラジル代表は、とてつもなく高い山。
「絶対敵わないや・・・」
「到底無理!!」
ワールドカップまで、約2年。

よ~く考えてください。
今の日本代表が発足して約2年。
その時の初戦がアルゼンチン代表との親善試合。
アルゼンチン代表はフルメンバーでした。
あの世界最優秀選手の「メッシ」もフル出場しました。
1:0で日本の勝利。
誰があの時、お世辞でも勝利を予測していたか?
あの時、香川選手や長友選手、本田選手の海外での活躍、
長友選手の「インテルへの入団とレギュラーポジションのダッシュ」
香川選手のドルトムントでの活躍と、あのファーガソン監督、
直々の視察の上での、「マンチェスターユナイテッド」への入団。
これは、ニューヨークヤンキースの監督が、日本のプロ野球の
試合を視察に来て、一人の日本のプロ野球選手の獲得を決める事と
等しい出来事です(^^)。

彼らには、これから、よりレベルの高い、ある意味本当の
「厳しさ」や「試練」が待ち受けているのでしょうが、
本田選手が試合後の記者団へのコメントで、
「簡単に勝ったら、この先、面白くなくなる」
強がりか負け惜しみかは別にして(^^;

2年前から今の高さまで来たのは事実。
さて、これから2年後のW杯では、どんな姿を我々の前に
見せてくれるでしょうか。
その為にも目の前のアジア予選を勝ち抜かなくてはいけません。

さて、私たちトレーダーはどうでしょうか。
相場も全世界の人達が、己の利益の為に、
凌ぎを削っている世界に違いありません。
プロもアマチュアも関係ありませんよね。
力あるものが、力のないものの資金を奪って行く世界です。
サッカー日本代表は、2年でここまで来ました。
さて、日本のトレーダーはどうでしょう?
貴方はどうでしょう(^^)。

専業になる事が相場の世界で一流かどうかの判断は難しいですが、
この相場の世界から利益を得ている以上、
それなりの「力」はあるように思えます。
「専業を目指しています」
「世界のビッグクラブでプレーをする」
レベルは、比べるものおこがましいですが(^^;
彼らは今のところ実現できていますね。

難攻不落な山だから挑戦したい!!

彼らは、本気でW杯優勝を目指しているのは
間違いありません。
今の自分達の現実を直視しても、夢をあきらめずに
一つ一つ階段を上っています。

私たちも、自分達の目指すものが、現実的に高い山であったとしても、
諦めずに一つ一つ階段を上っていきましょう。
彼らは、世界で通用しています。
何故?もともとの才能?
一番の理由は・・・・・・。
怯まない、諦めない、そして、練習を怠らない。
これは、志一つで私たちもできる事です。

いつの日か、あの山頂に立ってやろうではありませんか!!
どんな景色が見えるでしょうね。
きっと、素晴らし景色だと思いますよ(^^)。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<実践で通用するチャート>



みみずく です。

今日は移動平均線・・・についてのお話。
皆さんのチャートにも、幾つかの移動平均線が表示されていると・・・。
表示されていない?
それはそれでいいですよ(^^;

この移動平均線にも種類があり、一般的に使われているのが、
SMA=単純移動平均線で、これは文字通り、単純に終値をたして、
たした数のロウソク足の本数で割るというものですね。10MAなら、
連続した10ヶの終値をたした合計を10で割ったものです。
EMA=指数平滑移動平均線で、これは、より直近の値を重視するものです。
ですから、単純移動平均線より、敏感なラインを描きます。
欧米諸国では、SMAよりEMAの方が使われていると聞きます。
真意は定かではありませんが(^^;
一般的には終値の平均を出して行きますが、高値の平均を出しているものもあり、
さまざまです。

この移動平均線なんて、トレーダーによって使うパラメーターも違うから
あてにはならないよ!

なんて、言っているトレーダーに、利益を継続して出せている方は、
私の知る限り、一人もいません(^^;
そもそも、何かを当てにしているトレーダーに利益を出せるノウハウを
知っているはずもなく・・・・・。
まぁ~、その話は次の機会に・・・(^^)。

チャートをロウソク足だけにして、
1本だけ移動平均線を表示させてみてください。
パラメーターはいくらでも結構です。ただし、自分がそのロウソク足と
1本だけのMAを表示させたチャートを見て、
あっ! 
これだけでも、できそう・・・。
と感じる曲線になるまで、いろいろパラメーターを変えて
試してみてください。
そこで、感じるものがあれば、そのMAが、貴方のトレードの基準と
すべき、移動平均線となります。

何故、そのパラメーターがいいのか?
他に良いものは無いのか?
これではダメなのか?

よく言われる質問ですが、
良い・悪いの問題ではなく、貴方がチャートを見た瞬間に
瞬時に判断できるチャート、そのチャートが「貴方のチャート」です。
もちろんルールは必要です。
ルール=理論・理屈 とすれば、後からついてくれば構いません。

利益を継続して出せているトレーダーは、
チャートを見て瞬間に、「上」「下」「スタート」「見送り」の判断が
出来ているものです。
考える事はしていません。考えている=迷っている・判断しかねる
という事ですから、それは・・見送りとなります(^^)。
チャートを見た時に「こうだな」と思って、その確認をルールに照らし
合わせている作業をしているだけで、「考える」という行為はありません。

インジケーターを表示させる事が悪い事ではありません。
インジケーターを含めた、チャート全体を見ただけで、
判断できるようになるトレーニングを積んでください。
一つ一つ入念にインジケーターを見なくてはならないチャート設定は
トレーニングでは使えても、実際のトレードでは使い物になりません。
実践で使えるものを使い、実戦で力を発揮できるような
練習をしなくてはいけません。

その為には、「考える」と言う行為は、迷いを生みます。
実践に迷いは、百害あって一利なし、です(^^)。

考えなくても、判断できるチャート。視覚だけで判断できるチャート。
これを目指してください(^^)。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<片付かない部屋>



みみずく です。

貴方の部屋は片付いていますか?
どうでしょうか(^^)。
「部屋の中がいつも散らばっていて、なかなか片付かない。」
「何から手を付けたらいいのか、わからない」
と言われる方がおられますね、貴方はどうですか(^^)
こう言われる方に「物を捨てられない」方が多いですね。

勿体ないから・・・・・。
何時か使うから・・・・。

勿体ない、という考えは、日本にしかない価値観だと
よく言われますし、悪い考えではないと思います。
このまま捨てるには勿体ないから、何かに応用できないか?
そして、元の使い道とは別の使い道を発見して、
新たな生命を得たかのように、別な「物」として
活躍するというのも、建設的でいいですよね。

ところが・・・・・・。

何時か使う時がくるから・・・・。
という理由で保管しておくのは、条件を付けないと
「片付かない」理由の一番の原因になります。
その条件とは・・・「期限」です。

何時か使う時がくるかもしれないから・・。
という理由なら、3か月という期間で区切ってください。
まず、3か月は保管しておき、それでも1回も使わなかったら、
今度は、廃棄処分候補として3か月保管します。
そして、その3か月で1回も使わなかったら、
廃棄処分にするのです。
使われない状態のものが半年以上放置されない環境にするのです。
人によれば、1カ月間別な使い道を考えて保管。
それでも、別の使い道が思い浮かばなかったら、
もう1カ月、廃棄処分候補として保管。そして廃棄処分です。
そうすれば、使われなくなった物は2カ月以上放置されない環境に
なりますね。

部屋の中が片付きますよ~(^^)。
片付かない理由は、片づけ方を知らないから、
手際が悪いから出なく、使われなくなった「物」が
何時までもあるからです。
これが、一番の原因だそうですよ。

さて、本題に入ります。(前振りが長くなりましたが ^^; )

貴方のチャートの中はどうですか?
表示されているインジケーター類は全て見ていますか?
本当に値動きを見るのに使っていますか?
仮の話・・・・。
RSIを表示していて、RSIのレベル表示の70以上を越えたら、
買いのエントリーはしない、というルールを設けたとします。
でも実際にそのルールを守っていますか?
70以上を示しているのに、他の要素がOKならば、
または、なんか上昇しそうだ、というイメージから、
買いのエントリーをしてしまうのであれば、
RSIのルールは使っていないという事になりますから、
即刻RSIを外してください。即刻です(^^)。
そのルールを適応していないわけですから、
RSIを使っていないと同じです。

「何時か使うかもしれないから」
「なんか勿体ないから」という理由で、いつまでも使われていないのに、
捨てないで放置状態の「物」と一緒です。

そういう「物」は百害あって一利なしです。
使われない「物」があるから片付かない。
使われない「物=インジケーター」があるから
ルールが守れない。

そうやって、インジケーターとルールを整理してみてください。
「インジケーターが何もなくなった!!」
ならば、インジケーター無しでトレードをして下さい。
トレンドラインやチャネルラインを引いてみてください。。
移動平均線はインジケーターとするのかどうかは
個人の考えで違うと思うので、インジケーターはない
とするのなら、表示させてもいいでしょう。
でも、RSIは違うけどMACDはインジケーターだ!!
これは考えはだめですよ(^^;

本当にいつも使っているもの、それが、貴方のトレードの指針と
なるものであって、大概の「物」がその指針となるものの
邪魔をする「物」です。見方となるものは一つか二つくらいです。
それも使い方を工夫した、という条件が付きます。

さて、貴方が設定したチャートはどうでしょうか?
片付いていますか?それとも片付きそうですか?
一度、見てください、そういう「目」で。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ


<突き詰めていますか?>


みみずく です。

トレーダー歴2年~3年ぐらいになれば、それなりの知識が
備わってきて、一通りの事は経験していると思います。
まず、利益が出始めた、もしくは継続して利益を出せている
トレーダーと、まだまだ利益を継続して出せていない
トレーダーとに、分かれる時期だと思います。

何が、違うのか?

私が思うには、「どれだけ徹底したか」だと思います。

私の現在のトレードの根幹となるものは3本柱。
そのうちの2本柱は、トレード開始当初から考察していたもの。
その2本柱を徹底的に考察するうちに、
この2本柱をより強力にするための「もの」が見つかった事で、
今の3本柱が形成されました。
そして、その3本柱の補助をしてくれる「もの」が2つ加わり、
補助だと思っていたものが、中心となり全体を包み込む役割を
担うようになりました。その全体を包み込む「もの」の中で
3本柱が躍動して、1本の補助がスパイスを利かせている、
今のトレードが形成されています。
ちなみに、全体を包み込むものはインジケーターではありません。
私の倶楽部の会員さんなら、もうお分かりのはずですね?

2~3年で利益を継続的に出せるようになった方は、
たぶん、「これっ!!」と決めたものを、徹底的に追及した方、
のように思えます。

「これは、なんか、うまくいかない」
「あれもなんか、いまいち・・」などと、
その「もの」を探究・追求することなく、あれやこれやと
手を出しては止めての繰り返しになっていると、
上達の妨げになりますね、残念ながら(^^;

私がFXの存在をしって、始めて口座を開設した頃は、
今のように情報もなく、もちろんFXブログさえ、
そんなにありませんでした。
それが、かえってよかったかもしれませんが、
何もないというのも、本当になにもできません(^^;
あったのは、「根拠のない自信」だけでした(^^;

知り会いになった専業の方、専業並みの利益を上げている
兼業の方も、私と同時期ぐらいにFXを始めた方は、
やはり、皆、情報がなく、とりあえず、インジケーターを
チャートに出して、根拠のない「ピン! と来た。」
直観で選んだインジケーターを、とことん追求した。
これは一様に皆同じでした。

いろいろ取り入れてみるのですが、
根拠のない「ピン! と来た」ものだけは外さずに
他はとっかえひっかえしたが、それだけは、いつでも表示させて
やっていました。

始まりはなんでもいいです。
理由なんて、なんでもいいのです。
よく聞かれるのは、
「これはいいですか?」「何がいいですか?」
「これではダメですか?」
ダメとか良いとかの問題ではなく、自分が何を頼りに
歩いていくのか?
たとえば、ボリンジャーバンドが気に入ったなら(^^)、
ボリンジャーバンドを使っている商材を、とことん攻略する。
ボリンジャーバンドを使っている専業の方を探して、
(今では、ネットですぐに見つかります)
アプローチをしてみるとか・・。
なんでも方法はあると思います。

そして、最低でも、そのインジケーターの良いところと
そうでないところを把握できるぐらいにならないと、
何をやっても、途中で放り投げてしまいます。

長所・欠点を見つける事ができれば、
長所を減らさずに、短所を補うようにしていけばいいわけです。

理由はなんでもいいのです。
根拠のない ピン! と来た。
この程度で構いません。ただ、とことん突き詰めて考察した方が、
何がしらの「力」を身に付けることができたのは確かです(^^)。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<再開>


みみずく です。

我が愛しの阪神タイガースの金本選手が引退しました。
今季最終戦となった甲子園球場での試合が、引退試合となりました。
金本選手のプロ初ホームランが、横浜DeNAベイスターズの三浦投手です。
その三浦投手が先発で、ヒットを打ち盗塁まで決めました。
ホームランは出ませんでしたが、大観衆の声援を受けて、
背番号6は躍動していました。

スピーチでは、横浜DeNAの選手への激励の言葉もあり、
アニキ金本らしいスピーチでした(^^)。
引退会見の時の言葉に、「もっと練習しておけば、もっと良い成績が
残せたのではないか?もっと練習しておけば怪我もしなかったのではないか?」
そんな思いに駆られると言っていました。
人一倍練習の虫の金本選手から、こんな言葉が出ると、
他の選手は相当頑張らないといけませんね(^^;

金本選手とは比べ物にはなりませんし、比べるのもおこがましいのですが、
我々専業の人間も、日々、練習、格闘しています。
「専業ともなれば、絶対的なものを知っているから、
 利益をのこせるのでは?」と思っている方が多いのですが、
皆さんが思うような、絶対的なものなんかありません。
あれば、欲しいですよ、そりゃ(^^;

テクニカルを駆使して投資をしている以上、
「確率」になってきます。
それもほとんどが、何%という数字で表せるものではなく、
「優位性」という、極めて曖昧なものです。
その曖昧なものを頼りに、一貫したトレードを行っているのです。
「優位性」を頼りに一貫したトレードを継続するためには、
エントリーポイントを確実に…違います(^^;
いわゆる「資金」のコントロールです。資金管理とも言います。
相場はコントロールできませんが、自分の資金はコントロールできます。

利益と損失のバランスを如何に保っていくか?
そのためには、利益をガンガンとりに行くのではなく、
得た利益を如何に減らさずに、利益を上乗せして行けるか?
上乗せしていく利益の大きさは二の次三の次です。
上乗せしていく利益は小さくてもいいのです。
その利益が損失より下回らなければ、資金は増えていくのですから。

と言う事は、トレードで利益を継続して出して行こうとすれば、
エントリーポイントだけでは到底無理です。
資金管理やメンタル的のものも重大です。

そう言ったものを、一つ一つ克服・進化させて行って、
始めて、利益を継続的に出せるようになるのです。
と言う事は・・・・・・・時間がかかる・・と言う事です。
日々の訓練を怠らず、その変わり自分の日々の生活で
出来る範囲で構いません。
時間をかけて、じっくりとシチュウを煮込んでいくように、
自分のトレードというもの、投資というものを
作り上げていく事です。

金本選手の「もっと練習しておけばよかった」。
スポーツ選手はどうしても体力に限界があります。
でも投資やトレードに関して、幾つになってもできる・・・。
もし、今、結果で出なくて、諦めかけている方、
もう諦めてしまった方が居れば、いつでも再開できる事。
これだけはお伝えしておきます。
いつでも再開できるのです。全然遅くはありません。
むしろ、今から始める事が、何十年後に、
「あの時が自分の転機だった」
と言える日になっているかもしれません。

相場が存在する以上、FXという金融商品が存在する以上、
いつでも再開できますよ(^^)。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ


<FXを続けて行く上での大事な事>



みみずく です。

連休明けの今日、皆さん平日モードになっていますか?(^^)。
気候も過ごしやすくなり、行楽シーズンとなり、
各地の学校では運動会が開かれ、お父さん方は、
自分の子供の晴れ姿を収めんと、早朝から運動場の場所取りに
出かけているそうで、この辺りは昔と一緒のようですが、
首からは、デジカメ・ビデオ・一眼レフのカメラの3種の神器を持ち(^^;
一世一代の晴れ姿を、追っかけているそうですね。
中には脚立まで用意をして、誰か芸能人でもいるのか?
と思わせるほどの様相だそうです。
親御さんにしてみれば、芸能人以上だと思いますけどね(^^)。

でも、よくよく聞くと、ここはお父さんの威厳の見せどころで、
シャッターチャンスを逃さず、ベストショットを如何に撮るかで、
家族からの待遇も違ってくるそうで・・(^^;
何かとプレッシャーの多い日々からは逃れられないようです。

先日、私の倶楽部の会員さんからメールをいただきまして、
私が常日頃から、トレードする時間が少ない人程、
短期トレードではなく、中長期のトレードが向いている、
という事をお伝えしていたのですが、(その理由は、今日は省きます)
それを実行された方からですが・・・・・。

家族との団欒の時間が増えました。
今まではしなかった、夕食の食器を洗うのを手伝ったり、
娘と一緒に妻に変わって洗ったり、皆でTVを見たりと・・・。
そして、娘もモニターに映し出されるチャートを見て、
「綺麗!!」とか、今では、上昇・下落と言う言葉や簡単な意味まで
わかってきて、「お父さん。たぶんこれから下落するよ!!」とか
娘から言われるようになりました。
今までは、仕事から帰ってご飯もそこそこに、チャートにかじり付いて
結果がでないから、不機嫌になったりしていたのが、
中長期の時間軸にする事で、ゆっくり判断する事で出来るし、
日々のチャートチェックも15分を2回ほどになった事で、
時間ができ、家族との会話も増え、表情の穏やかになってきたのでしょう。
私が机に向かうと、イヤそうな顔をしていた娘が、
一緒についてきて、膝の上に座って、一緒にみたりしています。
まだ、結果が出るほどまでは上達していませんが、
損失もかなり減り、時には月間でプラスが出るようになりました。
私がイメージしていた、トレードスタイルとは全く違いますが、
でも、結果が以前と比べて、数段違います。
今の自分にとっては、このスタイルがベストなのかもしれません。
みみずく さんが 言っていた、
「トレード環境は、トレード出来る時間やモニターの数だけではない」
という意味を実感しております。
しばらくは、家族との団欒と娘とのやり取りを楽しみながら、
FXトレードをして行こうと思います。

こんなメールをいただきました。
これが、全てとはいいません。ただ、こんなスタイルもあっていいのです。
家族が居る。この幸せを実感できる事以上の結果はないと思います。
人それぞれ考え方がありますし、求めるものも違います。
自分にあったスタイルと希望とは必ずしも一致しません。
かく言う、私も、専業という今の環境は、私が望んでいる姿ではありません。
何時の日かは、店舗運営をして事業を興し、それで、生計を立てて、
FXはあくまでも、個人投資家として、「兼業」で続けて行くのが
私の希望であり、夢でもあるのです。

最終的な目標や理想をきちんと持つ事は大事です。
そして、それにぶれない事も大事です。
ただ、今の自分が、それとは違うからと言って、
何も焦る必要はありません。
最終目標までの道のりはいろいろあるわけですから、
それに辿りつくまでの通過点と思い、容認する柔軟さも
必要かと思います。

まずは、FXをする事で失うものが無いようにする。
これも、FXを継続して行く上で、大事な要素になってくると、
私は思っています(^^)。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<何が一番大事?>



みみずく です。



私は今でこそ専業ですが、結果が出たり出なかったりを繰り返して
いた時期がありました。
その時の私は、全てのトレンドを利益に変えようとしていました。
陽線が続く上昇や、陰線が続く下落を見ると、
「なんでエントリーしなかったのか?」と悔やんで、
次自分がエントリーすると、トレンドが出来ずに反転損切り。
それが2~3かい続くと、今度はチャンスが来ても、
エントリーを見送り、その時はトレンド発生・・・(^^;

自分でルールを作っていても、目の前の値動きを取りたくて
仕方がなかったのですね。
ただ単に利益が欲しかっただけの行動でしたね。
まるで、ショッピングをしているかのように、
お金で買えば自分のものになるかのような・・・。
FXトレードは買いものではなく投資である事を
忘れているかのような、というよりは、忘れていましたね
トレードしている最中は(^^;

利益をお金で買うのではなく、相場のエネルギーを利益に変える。
何かを変えるという結果を残すには、
必ず、その変え方が大事になってきますね。

たとえば、やる気のない部下を、なんとか一人前の部下にするには?
ぐ~たらな亭主をたたき直すには(^^;
自分の思いだけをぶつけていても、相手は拒否反応を起こすだけです。
恋愛でもそうですよね。
いくら、こちらが好意をもっていても、その思いをただ単にぶつけても
相手は、振り向いてはくれませんよね?
自分は思いを伝えて振られた事がない!
たまにこう言う方がいます、たしかに。
でも、そういう方を見ていると、相手が自分に好意を抱いていると
確信できるまでは、自分の思いを伝えないか、もしくは、
「これは、いくらがんばっても、ダメそうやな」と
判断して、諦めて違う人にターゲットを移すような傾向が
見られますね・・・私は心理カウンセラーか(^^;
私が、利益を継続的に出せていなかった時のトレードというのは、
恋愛で言えば、自分が好意を抱けば、すぐに相手に思いをぶつける
という行為そのものだったような気がします。
相手の気持ち、心情や変化を知ろうともせずに。

相場も対人関係と似たところがあるように思えます。
エントリーサインばかり追いかけているのは、
自分が相手の事が好きかどうかの判断をしているだけの行為。
もしくは、自分が好きになる相手を探している行為のどちらかです。
そこに、相手の心情(相場状況)は全く無視(^^)。

そうは言っても人間、欲や感情を持ち合わせた生き物ですし、
好き嫌いはあります、誰にでも。
そして、その欲や感情が湧いてくる事を抑える必要もないと
私は思います。むしろ、そういう欲や感情がある事を
歓迎すべきです。
そして大事なのは、その湧き出てきた欲や感情を
良い方向に持っていく、いわゆるコントロールする事。
でも自制心ばかりでは、耐えれません・・・私は(^^;
やはり、吐き出す事も必要です。
その為には、相手の心情(相場状況)をまずは考えて、
どんな状態なのか、どこまで近づいても拒否感がないのか?
また同じところまで近づけるのか?
これくらいは考えないと、行為を抱いた相手に、自分が迷惑を
かける事になってしまいます。

なんか、偉そうなことを書いてしまいましたが・・(^^;
私は・・恋愛下手です、残念ながら・・・・。
どうも、当回しに様子を伺い、回りの人間を巻き込んで、
持っていくのが、どうも相に合わなくて(^^;
自分の事で、関係のない友達を巻き込んでしまうのがねぇ~。
だから、いつも、友達には結果報告だけになってしまいます。
「え~~、そうやったん!!」
「うそ~~!!。」と驚かれます(^^)。

話を戻します・・・。

相場を構成する値動きは、市場参加者の心理そのものだと言われます。
市場参加者の心理が値動きならば、人の心情は常に揺れ動いています。
それは、自分自身が一番分かっているはずです。
揺れ動いている心情に乗っかっても続きません。
揺れていると言う事は迷いがあると言う事。
迷いがある時に、根本は何だ?
という事に気付いた時、そこに戻ろうとします。
そして、戻った時にこっちだ!!と確信を持てれば、
そこから迷いが消えて、
一気に感情が、確信を持った方向に流れていきます。
その方向に乗れれば、・・・・・です。(^^)。

その為には・・・・・・。
相場状況を把握する事が、トレードで利益を残して行くために
一番大事な行為だとという事がわかってくると思います。

相場状況を把握するのに、ゆっくりと考えたい方は、大きな時間軸で、
端的に考えて行きたい方は、小さな時間軸でトレードするというのも、
精神的な部分で言えば、良い方向に行くかもしれません。
(現実はトレード時間に関係してきますが)

相場状況をまず把握する事。
これを習慣付けて見てください。
本日は長々と偉そうなことを書きましたが、
最後までお付き合い、ありがとうございました。





================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<いまさらと言う気持ち・・・勿体ないですよ>

こんにちは、みみずく です。
会員の皆さんは、専用サイトに今週のトレードの解説を
アップしていますので、参考にされてください。
先月、私の倶楽部の会員さんから、またトレードを始めてみようと
思ったのですが、またスカイプで一から教えていただけますか?
いまさらですけど・・・・。
という連絡がありました。
もちろん断る理由もなく、逆に再挑戦されることに大歓迎です(^^)。
皆さんの中も、トレードは断念してやめたけど、
この記事を読んでいる方もいるのではないでしょうか(^^)。
なぜ・・・やめたのに・・・。
もし、心のどこかに、まだ・・・・・あるのなら、
思い切って、もう一度始められたらどうでしょうか?
過去に買ったFX教材をもう一度やってみるとか。
すぐに結果は出ないということは、一度経験されているはずですから、
今度は、肩の力を抜いて、腰をすえてじっくりと。
いつでも、何度でも挑戦してもいいのです。
こころのどこかに、まだ、くすぶっているものがあるなら。
少し動いてみましょう。
一歩踏み出してみましょう。
自分で作った壁は自分でしか乗り越えることも
ぶち破ることもできません。
他人はどれくらいの期間で、目標を達成しようが関係ありません。
期間の速さを競うのが投資ではありません。
自分の5年後、10年後に何を残せるのか?
お金は使えばなくなりますが、見つけた「技術とマインド」は
決して消えてなくなる事はありません。
より以上の「技術とマインド」を身に着けることはあってもです。
結果が残せない一番の理由は・・・・・。
結果を急いだことです。
苗木を植えていきなり実をつけることはできません。
苗木から大きな木に育てるには環境も大事ですが、
それ以上に「時間」が必要なのです。
いろんな事を経験し、克服するすべを知り、
克服したという経験をする。
貴方に一番必要なのは、手法ではないと思います。
「時間をかけて、自分のオリジナルを作り出す」
という気持ちと、実際に時間をかけるという行動です。

5年後、10年後に何を残しますか?


================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<あと一歩と感じている方へ>


みみずく です。

あと一つ何かが分かれば・・・・。
一つ壁を乗り越えられたら・・・・。
もう、手が届いていると思うのに・・・・。

そう思う時ありませんか?
そんな時にインジケーターを探す行為は、
あと一つのところから、完全に遠ざかる行為です。
私の経験上の話ですが(^^;

せっかく、あと一歩というところまできているのに、
最後の最後でインジケーターに頼る行為。
いままでの積み重ねが、崩れていく瞬間となります。
あくまでも、私の経験上(^^)。

あと一歩というところまできていると、少なからずも実感
しているとしたら、そのときのチャート設定は、
今の貴方にとって、最高のチャート設定になっていると
思っていただいても、損はないと思います。
チャート設定、つまりインジケーターの役割はそこまでです。

インジケーターというのは、あくまでも羅針盤であったり、
道しるべであり、答えを示してくれるものではありません。
答えを見つけるのは、自分自身でしかないのです。

あとは、そのチャート設定で、何か見逃しているものは無いか?
当たり前になっている事は、本当に当たり前なのか?
何度もチャートを見てください。
答えはチャートの中にしかありません。

時間軸を変えてみるのも効果的です。

あとは・・・・・自分が見つける事ができるか、できないか。
これにかかっています。
と私は思います。
あくまでも・・・・・私の経験上の話ですが(^^)。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ


<レンジ相場の見極め方はご存じのはずです>



みみずく です。

「レンジ相場に突入したのか、それとも違うのか?
 その判断をどうしたら出来るのでしょうか?
 何か良いインジケーターはないでしょうか?」
という質問をたまに受けます。
EUR/USDなんか、今まさにそのレンジ相場で、
上下でやられている方も多いのではないでしょうか(^^;

私は、相場を簡単に、トレンドとレンジに2つに分けています。
相場の70%はレンジ相場だと言われる事がよくあります。
と言う事は、殆どがレンジ相場だと言う事ですね。(^^)。

どういう時にトレンドが発生し安いのか、
どういう時にレンジになり安いのか。

トレンドが発生し安い環境とは何ですか?
ボリンジャーバンドの収縮が見られる時ですか?
移動平均線のパーフェクトオーダーが出来そうな時ですか?
何らかの基準があるはずです。
と言う事は、その基準が満たされていない時が
レンジ相場の継続中となり、
トレンドが発生しているという基準があれば、
その基準が満たされていない時も、レンジ相場と言う事になります。

それだけです、本当のところは(^^;
私も、トレンドの後はレンジ相場というイメージと、
エリオット波動の波形をいつも頭に入れているぐらいです。
(会員さんは、専用サイトのエリオット波動のカテゴリー参照)
これだ!! 的なものはありません。

なぜなら、初めから、全てのトレンドを利益に変えようとは
思っていないからです。
なぜなら、簡単な話、それは無理だからです。
私は睡眠を取らなければいけない動物ですし、食事も取ります。
FX以外の事もします。
自分が取れなかったトレンドがあると、
「自分がエントリーしない時に限って、トレンドができている」
という被害妄想に似た思考になってしまうのもよくありません。
まぁ~、そう思いたくなる時もありますが・・・(^^;

エントリーサインは絶対ではありません。
エントリーサインは、値動きの、「ある兆候」を示すものです。

上昇トレンドから下降トレンドへの転換と、
下降トレンドから上昇トレンドへの転換には「違う」
特徴があります。

レンジ相場が出現するのは、相場状況がどんな時か?

よ~くチャートを見てください。
そして、自分なりに気付いた事があれば、それを実践するだけです。
その積み重ねが、どこにもない、自分だけの教材となるのです。

トレードは総合力です。
一つだけ見ていてもだめなのです。
1時間足なら、1週間分(5日間)の値動きがチャートに表示される
ようにしてみてください。4時間足ならその4倍の20日間ですから
ほぼ1カ月分ですね。

相場全体を見てみてください。
今はどんな相場状況なのか?を、トレンドラインと2~3本の
移動平均線で判断できるようになりましょう。
それだけでも、今はレンジなのかそうでないのかは、
判断できるはずです。
そして、目の前のトレンドを逃がしたからっていって、
大騒ぎしない!! (^^)。

検討をいのります。(^0^)



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ






<そろそろ・・・・してみませんか?>



みみずく です。

すっかり秋めいてきた今日この頃の大阪です。
近所の小学校や幼稚園では、運動会の練習が行われていて、
毎日のように、音楽が流れてきます。
あの運動会で流れる・・・・「あれ」です(^^)。
最近では、春に運動会をされるところも増えているとか。

私が中学校の時は、春というか梅雨前に、球技大会があって、
クラスの親睦を高め、秋にクラスの結束を高める意味?の
体育祭がありましたね。
1年の春には、リクリエーションとして、1泊2日の郊外学習が
あったので、「中学校はなんて遊んでばかりで楽しい!!」
なんて思いでいましたね、野球部にも入っていましたし(^^)。

高校では、体育祭で、騎馬戦、棒倒しはもちろんありましたし。
リレーだけでも、クラス対抗・クラブ対抗・男女混合・学年対抗と
4つあり、我が高校独自の○○○リレーというのがあって、
100メートルを10人で、一人10メートルを走って
バトンを渡していきます。
「足が速くない人も参加できるリレー」と言う事で、
これが、以外に盛り上がるのです(^0^)。
そして、この○○○リレーの得点が一番高く、クラス対抗に出たら、
この○○○リレーには出れません。
まぁ~いろいろ楽しい企画や競技がありましたよ。
でも考えて見れば、どの種目も、「競技」でしたね。
「技を競い合う」そして、しっかりと結果を得点として順位を付ける。

今は、幼稚園でも、白雪姫のお芝居をすれば、何人もの白雪姫が
登場するという、親の身勝手なエゴの塊のような、
「子供がかわいそうだから」という建前で、自分の親としての
プライドを必死になって守っているしか思えない、企画・構成を
学校や幼稚園に求める時代だそうで。
「あほか?!」の一言ですね(^^;

誰が主役なのかわかりません。自分が主役になれなかった腹いせを
子供で晴らしているような気さえします(^^;

さて、トレードは・・・・そうはいきませよ!!
結果は全て自己責任です。
「相場が悪い」「自分には運がない」などなど・・・・。
そう思うのは勝手ですが、その「集まり」から抜け出せるか
その「集まり」の中にどっぷりと浸かったままでいるのか?
それも自己責任です。

さて、皆さんはどうでしょうか?
一つの小さな決断が大事を起こします。
そろそろ・・・小さな決断をしてみませんか?
誰も見てもいないし、誰にも気づかれませんから。
自分の中で小さな決断をしてみましょう。
「抜けだすぞ!」っと。(^^)



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ





<それぞれの特徴を生かすには?>



みみずく です。

人それぞれ特徴があります。
たとえば・・・・・自分の事を言うのもなんなのですが(^^;

私は、あまり高いところが好きではありません。
マンションの13階に住んでいながら・・・(^^)。
ベランダに出るのは何ともありませんが、下を見ると怖いです。
ですから、下を見ないように遠くを見て、背伸びをしています。

観覧車は、実は・・・も凄く…怖い(^^;
ところが、フリーフォールやジェットコースターは大好きです。
動いているのは怖さよりも、「スリル」を楽しむ事が出来るのですが、
観覧車のように、中でじっとしていると、
「スリル」ではなく「恐怖」になってしまいます。

早いスピードで駆け巡る分には、高さや速さを楽しめるのですが、
ただ単に高いところにいる。という状態が怖いです。

今日の新聞でこんな事が書かれていました。
「ストレスも程良いストレスは刺激となって必要なもの」と言う事。
ストレスも刺激も同じものなのですが、強弱によって、
負担になったり、気分の高揚を促すものになったりと・・・。

薬もそうですね、用途によって良薬にもなり、害にもなります。

トレードに置いても同じ事が言えます。
人によって、耐える事ができる負荷というものが違います。
取引額にも現れます。
専業の人間でも、取引の仕方(手法ではありません)が違います。
一度の100万通貨でトレードできる人間もいれば、
10万通貨を10通貨ペアに分散して、トレードする方もいます。
私は後者のタイプで、同じものに一度に100万通貨は
精神的に厳しいです。
「結局、約定している枚数は同じじゃないか!」
と思う方は、前者のタイプでしょう。
私には大きな違いです(^^)。

ひとそれぞれ、特徴があるわけです。
と言う事は、相場の中のエネルギーを利益に変えるにも、
どんなエネルギーを利益に変えるのかで、
手法そのものも違って当然です。なぜなら、利益に変える
エネルギーそのものが違うからです。

でも、同じものがあります。それは、相場の状態を把握した結論です。
把握の仕方はいろいろあれど、結論は同じだと言う事。

「ここはまだトレンドが発生してない」
「トレンドが発生した」
「トレンドが終了した」

この見極めが出来ないと、どんなエネルギーも、
継続して利益に変えて行く事は難しくなります。

人それぞれ特徴があるのだから違っていていいのです。
でも、人それぞれで違いがあっても、身につけなければ
ならないところは同じです。

自分の特徴を生かすためにも、基本をしっかりと身につけましょう(^^)。



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ




<思考の違いが結果の違いを生む>


みみずく です。

同じ事をやっているのに、何故、結果が出る人と、そうでない人に
分かれるのか?

私の個人の倶楽部の中でも、同じ事をお伝えしていても
残念ながら、何かを掴み掛ける人と、そうでない人に分かれます。
何かを掴み掛ける人は、その後は、当然のように利益を出して行かれます。
「なんで違いがでるのやろ?」
専業レベルになるには、そんなに持って生まれた特別な
才能はいらないという自負がありますので、
(私がなれたくらいですから ^^; )
余計に、何故違いがでるのや?
という思いになります。

それで、解説の仕方を少し変えて見たり、教材としているPDF版を
改訂して配布したりするのですが・・・・・・・・。

そして、自分が利益を継続して出せなかった頃を振り返ったり、
その頃の自分と、現在の会員さんの共通点はなにか?
と考察していると、一つの共通点というか、
共通点まではいかなくても、「あ~、そう言えば・・・・・」
というのがあったので、皆さんにお伝えしようかと思います。

今回、倶楽部で配布した教材のPDF版には、
具体的なエントリーサインは明記しませんでした。
それよりも大事な事を取りあげています。
という事を事前に御断りを入れて、
配布させていただいたのですが・・・・・。

「あっ! 値動きとは、こういう風に見て考察していくのか!!」
「今からするエントリーは、相場のこの部分のエネルギーを
 利益に変えようとしている事なのか!!」
「利益に変えようとしている、相場の中のエネルギーの種類に
 違いがあるのやから、利益確定もそれに応じたルールで対応せな
 あかんのか!」

と言う風に思われた方と・・・・・

結局、エントリーサインは何?

と思われた方とどちらが、利益を継続的に出していけるように
なるのが近いかと言うと・・・・。
もちろん前者の方なのです。

エントリーサインは何?

という結論が真っ先に出てしまう方は、エントリーサインだけに
興味があり、相場を見る、値動きを見るという技術には、
無関心なのです。

エントリーサインというのは、あくまでも、
相場の中のエネルギーの変化の一部なのです。
その一部を見極めるためには、相場全体を見れる力を習得しないと、
何時までも、その一部を見つける事はできません。

日ごろから、私は、エントリーサインは結局のところ、
何かが、何かをブレイク。
何かが、何かとクロス。
何かが、何かで反転。
この3つぐらいしかないと。

インジケーターはいっぱいあるじゃないか!!

と思われるかもしれませんが、結局、上昇の時は、
そのインジケーターが上向きになった時、又は上向きの状態の時です。

移動平均線も言ってしまえば、無数にありますから、
20MA抜けでも、50MA抜けでも一緒です。
これを「違うもの」とするならば、好きな移動平均線でやってください。
としか言えません(^^;
よくあるやりとりで・・・・・

みみずく さんは、20MAを表示させていますが、
私は30MAの方が相性がいいので、それを使いたいのですが・・・・。
勝手にして下さい(^^)。
相性がいいとは、どういう意味かわかりません。
相性がいいのなら、何故、利益が出ないのか?となってしまいます。

そんな事よりも、もっと大切な事。
相場のエネルギーの違い。

これを、もっと見極めてください。
今からエントリーするところは、
どんなエネルギーを利益に変えようとしているのか?
又は、自分は、相場の中のどんなエネルギーを利益に変えようと
しているのか?

100M走を走るのか?
マラソンを走るのか?

それも決まっていないのに、スタートラインで号砲をなるのを
待つのはおかしいですし、その号砲の音はどんな音?と
尋ねるのもおかしいですし、その号砲に使う鉄砲は
私の聞きなれた音の鉄砲にして下さい、というのも
おかしいですよね(^^)。

もう一つ、壁を乗り越えれば結果がでそうな方の思考と、
まだまだ時間がかかりそうな方の思考の違い。
わかると思います(^^)。

皆さんはどうですか?



================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



Template Designed by DW99