<ヒントは失敗の中に埋もれています>

みみずく です。


トレンドを利益に変える手法にとって、天敵はレンジ相場です。
そして、相場の70%がレンジ相場と言われています。
残りの30%がトレンドとしても、自分の手法のルールで、
利益に変える事(エントリーできる)ができるのは、
その30%の中の何%かになります。

かなり確立が低い手法やなぁ~。

数字を見ればそうなのですが、その確率の低さを補って余りある
エネルギーがトレンドでもあるわけですね。

相場の70%がレンジであるならば、レンジを利益に変える手法を
用いた方が、効率が良いのではないか?
レンジ相場というのは、トレードできるレンジの%もかなり
低いものになります。

どんな手法を用いても、相場の中のエネルギーを利益に変える事は
容易な事ではないと言う事です(^^)。

それでも、利益に変える事が出来ている人間がいる以上、
それを目指す方々もいるわけです。

よくある質問の中で、
「レンジ相場でいつも損切りの嵐に巻き込まれて、プラスをすべて
 根こそぎ持っていかれる。なんとかできる方法がないか?」
切実なお悩みだと思いますが、ダイレクトな質問ですね(^^;

トレンドを利益に変えるトレーダーにとって、レンジ相場を
如何に凌いでいくかは、確かに死活問題です。
トレンドで利益を得ても、レンジですべてを吐き出してしまうと、
何をしている事やら、疲労感だけが残ります。

トレンドを利益に変えるトレーダーが損切りに合うケースは
大きく分けて2つですね。
1. エントリーポイントが甘く、エントリー後すぐに反転。
2. エントリーして含み益が出るも、反転して、結果損切り。
このケースが多いですね。
1番は仕方ないにしても、2番は悔やまれます。一時は含み益を
キープしている状態があったわけですから。
かといって、含み益が出たら、損切りになるのがイヤだからと言って、
ルールにない早期の利益確定をしてしまうと、大きく取れたところで
大きく取れないという結果になり、これも、また悩ましいですね。

1番の場合は、「自分がエントリーすればすぐに反転する」と、
自分がエントリーしたら・・・という感情的になっているところを
まず改善する必要があります(^^;
気持ちはよく分かります。私も「モニターの中に誰か入ってるのと
違うか?」とか、
「FX会社が意図的に自分だけに、何か操作しているのでは?」と
自分の技術を棚に上げて、FX会社の仕業にしているという
本末転倒な考えにもなっている時期がありました。
また、そんな内容のコラムなんか見ると、「やっぱり!!」
なんて(^0^)。今から考えると、恥ずかしくて、情けなくて・・。

要は、自分が買いのエントリーをして、すぐに反転下落したなら、
そのポイントは買いのポイントではなく、下落になるポイントだった、
だけなのです。下落のポイント=売りのポイントでは
ありません。買い注文が相次いで上昇となると、今度は、
その買い注文に対しての利益確定の決済注文の売りが入り始めます。
それによっての下落があるからです。
もちろん、それに便乗していく手法もありますが・・・・。
上昇の値動きに対する利益確定のポイントで、自分が買いのエントリーを
しただけなのです。よ~くチャートを見ていると、何を基準に利益確定が
始まったのかの目安になるものがはっきりとしている時があります。
移動平均線であったり、Pivotラインであったり、直近の高値・安値で
あったりです。

それらを、感情的にならずに冷静に分析して行けば、2番のエントリー後、
含み益が出たが、結局損切りで終わった、このケースの対処法が見えて
来ませんか?


成功の中にヒントは、あまりありません。
失敗の中にこそ、重要なヒントがいっぱい隠されている事が多いです。
失敗は進化する上で、必要不可欠な要素なのです。
失敗を繰り返す事で、いろんなヒントを見つける事ができます。
まずは、デモトレードで、失敗を繰り返してください。
そして、隠されたヒントを見つけ出しましょう。
技術の進歩はデモトレードでの失敗で磨いて行けば、
多額な損失を抱えなくても済みます。

そして、技術的な進歩がみられるようになってきてから、
リアルトレードに移ればいいのです。
そこで、今度は、メンタル面の鍛錬となって行きます。
デモトレードで、できた行動をリアルトレードでもできるか?

失敗=チャンスがいっぱい

大丈夫です。未来は明るい(^0^)。




==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



スポンサーサイト

<短期トレードの罠>


みみずく です。

FXと出会って、初めて投資というものを経験する方の
殆どが、短期トレードから入られる方が多いですね。
私がFXと出会った頃というのは、スプレッドもUSD/JPYで
低いところで3Pipsぐらいでしたので、短期トレードといっても
時間軸では15分ぐらいが主流で、スプレッドの関係上、
USD/JPYかEUR/USDぐらいしかできなかったのが現状でしたので、
短期トレードそのものが少なかったです。
ですから、トレードと言えば、日足か短くて1時間足ぐらいでしたね。
殆どが日足のチャートでのトレードだったように思えます。

それからと言うもの、各社がこぞって、顧客を増やすために、
価格破壊が生まれ、今では、スプレッドもかなり低くなり、
1分足でのトレードも可能になっています。

そこで、FXの商材や、書店で売られている書籍でも、
短期トレードの手法が次々と生まれ、それを買い求めた、
個人投資家の財布から次々とお金が出て行きました。
私もその一人でした(^0^)。
今でもその傾向は残っていると言うか、日足でのトレードそのものが
誰も見向きもしなくなったような気さえします(^^;

そこで・・・・・・・・・・。

これだけ、短期トレードの商材や情報が飛び交っているのに、
未だ、利益を出す事が継続的に出来ているとされているトレーダーは、
全体の10~20%と言われるのは何故でしょう?
今も昔も、この%が変わらないのは何故でしょう?

私の倶楽部でも、以前は、短期トレードでのチャート解説をメインに
しておりました。1分・5分・15分チャートを使って、
1分でエントリーを仕掛けて行くというもの。
私自身のトレードの主要時間軸は、その時も今も1時間足です。
1時間足をメインに日足の長期トレードを併行して行っていました。
ただ、日々の解説をしていくのに、1時間足だと、
局面が2日ぐらい、変化のない時もありますので、
毎日の変化がみられる1分足で、15:00~23:00ぐらいの
8時間で1分足のチャート解説をしておりました。

そうしておきながら、こんな事を言うのもなんですが・・・。
短期トレードで生計を立てている専業は、少ないと思います。
もちろん、おられるとは思いますが、私の知る限り、
短期トレードの方も1時間足や日足でのトレードも併行して
行っていくようになっていますし、短期から時間軸を
大きくしなかった、変化・進化をしなかったトレーダーは、
相場から撤退されているケースが多いような気がします。

理由はただ一つだと思います。
続かないのです、精神的に。

大きな時間軸でトレードする事で、含み益を抱えながら、
短期トレードで細かい利益を取っていくトレーダーへ
進化していく事。これも、継続して相場で利益を得ていく
重要な事です。

以前にも中長期のトレードをお勧めする記事を書きましたが、
会社勤めで、日中一生懸命働いて、家に帰って、せっかく2時間くらい
休める時間をトレードの為に、集中して・・・・・。
これでは、資金が底をつく、と言うより、精神的に休息できすに、
息切れして、結果もなかなかついてこず、結局は疲れ果てて
相場から撤退していくケースが多いのです。

今短期トレードを模索されている方々・・・・。
一度、1時間や日足のチャートを見て下さい。
そして、長期の時間軸でのトレードも検討してみてはいかがでしょう。

はっきり言って・・・・こずかい稼ぎ程度の考えでは、
相場の世界で利益を取り続ける事はできません。
なんどもお伝えしていますが、相場はプロ集団の集まりです。
プロや一部のトレーダーは優遇処置を受けています。
1秒以下のスピードでの売り買いを、私たちが扱えないような
投資額で、しかもコンピュータープログラムで行っています。
短期トレードで利益を得ていくと言う事は、
そう言ったプロ集団・システムを敵に回す事と一緒です。
勝ち目があると思いますか(^^;
私の技術と環境では、到底、太刀打ちできません。

でも、中長期のトレードなら、個人投資家でも力を発揮する事が
出来るのです。

昔の私もチャート開けたら、エントリーしなければいけない。
エントリーしないと言う事は、技術が未熟の証拠。
専業は、毎日利益を出している。
と言った妄想に近い勘違いをしていました(^^;
専業は毎日利益を出しているのではなく、利益にかえる事のできる
値動きの時にトレードしていたなら、そのチャンスを逃す確率が
少ない、という事なのです。ですから、チャンスがなければ、
エントリーもしませんし利益も出ません。
もちろん、24時間起きているわけでもないので、
就寝している時にチャンスが来ていて、起きている時間帯は
チャンスが来ないような時期もあります。
それでも、チャンスが来ない限りエントリーはしません。
それが、何日も続いてもです。

利益を継続的に出せていない時は、必死になってエントリーチャンスを
探して、考え込んでいました。この状態が、エントリーチャンスではない
という考えに至らずにです(^^;

時間が取れない方程、長期のトレードお勧めします(^^)。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ


<お力になれるなら・・・・>

みみずく です。

メンタル面を強化したいのですが、一番効率の良い方法は?

という質問をいただきます。
数日前にアップした記事の中で、

利益を継続して出せない方の特徴として、
少ない労力で利益を得ようとする。
利益を継続して出している方の特徴として、
最大限の労力を使って利益を上げていく。

という事をお話しました。
「一番効率のより方法は?・・・・」
これが、まさに、少ない労力で利益を得ようとする典型です、
残念ながら(^^;

メンタル面の強化は、一昼夜でできるものではありません。
成功・失敗を繰り返しながらもトライし続けて行く事で、
身についてくるものです。
滝に打たれても、はたして、強くなれるかどうか(^^;

私の経験で言うと、自分がしんどい時、迷いがある時などは、
師匠と思っていた方に、(今でも心の師匠です)メールをいっぱい
しました。その当時は、まだ、スカイプというものの存在も
知らなかったので、(まだなかった?)メールのやりとりだけでした。
具体的な戦略・戦術の話から(今、倶楽部でお伝えさせていただいている
戦略・戦術とは少々異なるかな?・・・・)、それこそ、メンタル面に
関する話、当時の阪神タイガースの優勝計画や、サッカー日本代表の強化策など、
いろんな話をメールで行っていました(^^)。

投資というものに関して、世間ではあまり良いイメージを持たれていない方が
多いです。確かに、悪徳商法が横行しているのも事実です。
ただ、投資の事を知らないで、投資で儲けようとする事そのものが、
間違いなのですけどね(^^;
ですから、FXと言っても、「何それ?」という方が多いでしょう。
そんな中で、FXに関する事で話ができる、又は助言をしてもらえる
相手がいる事は、心の支えとなって、私は勇気付けられましたし、
感謝しております。
そういう経緯もあって、自分が倶楽部を立ち上げた時に、
決めごとを2つしました。
1. フォローの期間を設けない。
2. フォローできる状況の許容範囲を越えないうちに倶楽部の募集を停止する。
この2つです。
その当時は、そこまで、会員さんが増えるとは思ってはいませんでしたがね(^^;
今のところは、まだ大丈夫そうです(^^)。

別にFXに関する事以外の話でもいいのです。
馬鹿な話もしますよ(^^)。
FXという金融商品を通して、交流が持てると言う機会も
日常ではあまりない事ですからね。
あと3つ目、4つ目、5つ目の決めごとを途中からしました。

最近はある事がきっかけで、メルマガという形で、
記事を直接メールさせていただく様にもなりました。

直接のやりとりがなくても、質問の内容が被った内容が
多い時などは、メルマガやブログの記事で、お伝えしています。

時に、会員さんから、
「かなりご無沙汰しております。いつもブログを拝見させて
いただいております」というメールをいただく事があります。
そして、感謝のお言葉をいただくと、
こういう形でもフォローになっているのなら、良かった。
と思います。

投資は孤独で地味な世界です(^^;
でも、日々悪戦苦闘しているのは、貴方だけではありません。
プロも専業の人間も、日々、戦っています。
苦しい時はだれでもあります。
もう辞めようかなぁ~、なんか、何回思ったかは
数えきれません(^^;

苦しい時、つらい時は、正直に「苦しい」と言える相手を
見つける事も大事な事です。
もし、そんな相手がいなければ、ブログにコメントを入れてください。
又は、メールください。
Ksfx1964120@yahoo.co.jp
件名 居酒屋 みみずく
いろいろお話をしましょう。(^^)



PS.
阪神タイガース再建計画のご意見、大歓迎です(^^)。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ

<相場を構成する値動き>

みみずく です。

夏休みも残すところわずかですね。
お子様のいる過程では、宿題におおわらわでしょう(^^)。

皆さんは相場を構成する値動き・・・ご存じですか?
以外と知らない方が多いのですが、と言ってもあくまでも
理論ですから、必ず、そうなるという事ではないのですが・・。

私は、自分の倶楽部でのトレード解説に、倶楽部立ち上げ当初は、
この理論を全面に出して解説をしていました。
今は相場を構成する値動きではなく、上昇・下落の定義に
基づいての解説を行っています。
上昇・下落の定義の応用編が、相場を構成する値動きとなります。
より値動きの原点に戻っているという事ですね。

一度は聞かれた方もいると思います。
エリオット波動、もしくはエリオットウエーブと言われるものです。
ビランデルの法則といわれるものも、このエリオット波動の応用ですね。

相場を構成する値動きの基本形は・・・

上昇の3波と下落の2波で構成される・・・というもの。
聞かれた事ありますか(^^)。

私は常に、この値動きのイメージが頭に入っています。
簡単に言えば、上昇が3回続けば、仮に、上昇のエントリーサインがでても
見送りにするとか・・・ですね。
3回目の上昇の時には、すでに、つぎの上昇は見送るサインが出て
いるのですけどね。そのサインは・・・内緒です(^^)。

皆さんも一度、エリオット波動を調べて見てください。
何か気付きがあれば、幸いです(^^)。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ


<過去との決別>

みみずく です。

夏の甲子園、高校野球も終わりました。
小さい頃はプロ野球選手が夢でしたし、甲子園での高校野球は、
連日満員になる時代に青春を過ごした私にとって、
夏の甲子園が終わると、今年の夏も残暑をのこすばかり・・・・。
というイメージがあるほど、夏の風物詩です(^^)。

友人も何人か甲子園に出場しました。
優勝経験者もいます。
特に3年の夏はひときわ思い出となりますね。
プロを目指すもの、プロまではいかず、大学や社会人で体を作って、
実績を作ってチャンスを伺う者。
野球からは身を引いて、就職する者。
いろんな人生のスタートでもありました。

終わり=始まり

始まれば、必ず、終わりが来る。
何かさびしい感じがしますが、終わりは、新たなスタートでもあります。

過去は消す事はできませんが、
未来は作る事ができます。
今までがどうであれ、自分がこれから、
どうしたいのか?
どうなりたいのか?
それをしっかりと決める事で、過去を生かす事ができると思います。
自分がこれから、どうしたいのか? を曖昧にすれば、
それまでの過去は、これからの自分の足を引っ張る材料に
なりかねません。

過去の自分を味方につけるのか、敵に回すのかは、
これからの自分をどうしたいのかの意志で決まると思います。

今の自分がこうであるのは、過去が悪いからだ!
と、過去のせいにしていては、今の自分は変わらないと思います。
人それぞれ、大なり小なり、いろんな経験をしていると思います。
過去からの卒業をしなければ、新しいスタートを切る事もできません。

これからの自分の理想に向かうためには、過去との決別を
自分の力で、しっかりと付けましょう!!
それが、できた時に、過去は自分に味方をしてくれます。

私の経験談でした(^^)。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ




<何時の時代も変化はつきもの>


みみずく です。

地球温暖化の波が加速し続けていますね。
北方の地、グリーンランドでは、氷が解けてしまっているようです。
それによって、漁獲高にも影響があり、甘エビやエンガワといった、
おすしが食べられなくなる可能性が出てきているようです。

北海道沖でのサンマ漁にも影響があり、
水温の上昇で、サンマの群れが移動してしまい、
漁獲が厳しくなっているとか・・・・・。

京都議定書で、その当時の日本の総理大臣が、
パフォーマンスで言った、CO2 25%削減という、ばかばかしい
数字もどこへやら・・・・・・。
日本のCO2排出量と、アメリカのそれとを同じ次元に
乗せている事自体・・・・無知・・としか思えない事でしたね(^^;
恥ずかしい限りです。

食文化と言うのは、実は、時代によって変化を遂げています。
江戸時代に、今の肉の消費量は、想像もつかないでしょうし、
ましてや、クリーム系統なんてね(^^)。
どう見ても、きちんと栄養のバランスを考えて摂取すれば、
今の食糧事情の方が、体には良い事は歴然です。

レバサシも、実のところは、食べてはいけない部位であった事は、
業界では当たり前の事で、そこは行政のグレーゾーンで、
黙認されてきただけの話であった事は、今では周知の事だと思います。
(えっ!? 知らなかったですか ^^; )

自然との共存を、人間の英知を振り絞り、計って行かなければ
いけませんが、食文化に関しては、その時代で変化を
常に遂げている事です。

どんな状況になっても、その時にできる事をやって、
その時の最善の結果を得るよう努力する事。
いつの時代にも、どんな世界でも求められる事ですね(^^)。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<自分に誇りを持つには・・・。>

みみずく です。

相場の中のエネルギーを利益に変えるには、
相場の中の優位性が見いだせないと、利益に変える事は
できないと、日々お伝えしております。
(ここで言う、利益を出すという事は、継続して利益を
 出し続けると言う意味です)
そして、相場の中の優位性は限定されている。
だから、その優位性を生かした手法も、たくさんあるように
思えても、実のところは、そんなにたくさんの手法が
あるわけでもない、と言う事も日々、お伝えしております。

なら、何故、利益が出る人とそうでない人に分かれるのか?

それは、最大限の労力を使って取り組む人と、最小限の労力で
取り組む人の違いである。最大限の労力を使うと言う事は、
自分が利益を生み出すツールとなり、最小限の労力で利益を
生み出そうと言うのは、他力本願で、誰かにそれをしてもらおう
とする人だと、お伝えしております。
自動売買も結局は、その自動売買のトレード根拠は何かを
理解していないと、継続しては使えないという事も
以前にお伝えしております。

という事を踏まえて・・・・・・。

結局、自分が信じられるものとは、
自分が実践して得た結果、と言う事になるのです。
ある商材を購入して試してみた。
すると、結果が良い方向に出た方は、この手法はいける!!
と思うでしょうし、結果が良い方向に出なかった人は、
この手法はダメだ!! となります。
実は、ここまでは、どちらの方も、
今後利益を継続して出せるようになる可能性は同じです。
なぜなら、自分で実際に検証して結果を出しての判断だからです。
問題はここからです。(^^)
利益を出せるようになった方がいると仮定すると、
利益を出せなかった自分は・・・・何故?

利益を出せなかった方がいるとすると、
利益を出せるようになった自分は・・・何故?

ここからが勝負の分かれ目です(^^)。
何故自分は、利益を出す事が出来たのか?
何故自分は利益を出す事が出来ないのか?
これを突き詰めて考察したかどうか?
ただ、単に、商材を購入して、セミナーを受けて
言われる通りにやった。
それでは、残念ながら、継続して利益を出してはいけません。
それができるのなら、誰でもプロ野球の選手になれるでしょうし、
誰でも、プロサッカー選手になれるでしょう(^^)。

FXも投資であり、プロの世界です。
自分が利益を出せないのは何故?
自分が利益を出せるのは何故?
この答えを、自信を持って言えるようになるには、
自分自身を突き詰めて考えないと出てきません。

それには、時間というものが必要です。
焦って出した結論というものは、博打に近いものがあります。
いつも悪い結果になるとは思いません。良い結果が出る事も
あるでしょう。だから、ややこしいのですけどね(^^;

自分でいろんな経験を積んで出した結論も、あくまでも
いままでの経験を元にしているわけで、これから、どんな経験を
積んでいくのかなんて、誰にもわかりません。
でも、経験を積む事に億劫にならず、自分の経験と違う経験を
する事に不安にならず、常に前を向いて行動して入れば、
どんな経験を積んでも、自分のものに吸収できるはずです。

いくら体に良いからと言っても、胃腸が弱ければ食べれません。
胃腸が悪いから食べれない、だから私は不利だ、なんて・・・・。
アレルギー体質等の関係もあるでしょうが、たいていの場合、
自分の好き嫌いからくる偏食が一番の要因である事が多いです。

私は、今は殆ど好き嫌いがないので、どんな食事の席でも、
まず、出される食事に神経質になる事もありません。
だから、会話だけに集中できますから、食事の場は楽しいです。
でも、好き嫌いの多い方は、食事の席では、まず出される食事が
気になりますから、会話どころではありませんね(^^;
食事だけが、交流の場ではありませんが・・・・・。

自分自身を突き詰めて、もっと自分というものを知りましょう。
そして、勇気を持って自分に対して、正面から向き合っている
自分に少しばかりの、誇りを持って・・・・褒めてあげましょうよ(^^)。
そして、そんな自分を好きになれたら、最高ですね(^0^)。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ


<最大限の努力を惜しまない>

みみずく です。

「みみずく さん が、利益を継続的に出せるようになった時と、
まだそうでない時との大きな違いは何ですか?」
という質問を受ける事があります。

自分の手法がある程度完成した。
確かにそれもあります。
ただ、もっと違うところがあります。

前に、プロの手法をそのまま真似ても、利益を継続して出せない。
と言う事をお話しました。その理由とかぶるところですが、
簡単に言うと、

継続して利益を出せていない時は、
最小限の労力で、利益がでないものかと考えていて、
継続して利益を出せるようになった時は、
最大限の労力をおしみなく使って、利益を出すようにしている。
という事になると思います。

労力と一言で言ってもいろんな意味があります。
たとえば・・・・・・。

「利益が出る手法はないかなぁ~」
「誰か利益が必ず出る手法を編み出して、教えてくれないかなぁ~」
「安い価格で販売していないかなぁ~」
「無料のツールは無いかなぁ~」
「1時間くらいチャートとみて、ぱっと稼げる手法は無いかなぁ~」
これで、何を言いたいのか分かります? (^^)。

そうです、すべて他力本願な考えですね。
自分の努力は棚に上げて、楽して何かを得ようとしている考えです。
最小限の労力で利益を出せないかと考えているとは、こう言う事です。

利益を継続的に出せるようになった時というのは、
こういう状態から脱出して、何としてでも、時間がかかっても
必ず利益を出せるようになってやる!!
と思い、過去に買った商材をもう一度、徹底的に検証したり、
自分でカスタマイズしたり、自分のトレード環境を見て、
どんなトレードが本当に適しているのかを考察したり。
思考錯誤から逃げない、むしろ、思考錯誤してやる!!
という意気込みで、投資に接するようになってからでしたね、
利益が出始めたのが(^^)。

徹底的に検証する=最大限の労力を惜しまない。

勘違いしてはいけないのは、最大限の労力を惜しまないと言うと、
チャートにいっぱいインジケーターを表示させて、
たくさんの関門をつくり、その上でエントリーを判断する、
という勘違いですね(^^;
それは、最大限の努力ではありません。
フィルターを増やしただけです、残念ながら(^^;

私もトレード力の向上を目指していますので、
手法に関しても、日々検証もしています。
それでも、別の手法を習得しようとすると、最低半年はかかります。
毎日毎日、チャートを見ていてもです。
まぁ~、私の知的レベルもその原因にあるとは思いますが(^^;

何故そんなに時間がかかるのか?
それは、どんな手法でも、利益が出る時とそうでない時があります。
まずは両方を経験する必要があります。そして、どんな時でも、
その手法を継続していける、自信と結果が必要になってきます。
マラソン金メダリストの高橋尚子さんが、今回の五輪の女子マラソン
選手に対してのコメントを、以前に紹介しました。
「これ以上練習できないというくらい練習を積んで、一つの不安も
ない状態にならないと、スタートラインに立ってはダメ」と。
そうなんです。一つの手法を自分のものにする。
自分で手法を構築すると言う事は、そういう事なのです。

私は、今の自分の手法に、かけら一つも不安はありません。
それは、利益が出せる時、そうでない時がある事を認識し、
損失が出ても、必ず、利益を出せて、損失を上回るという
自信と結果があるからです。

そうなるには、やはり半年くらいはどうしても掛かるのでは?
と思うのです。

私の倶楽部で、私が把握している中で、利益を継続的に出せるように
なった方は、最短で3ヶ月という方がいましたが、
この方は、投資と言うもの、相場と言うものも理解していて、
ただ、一人で継続して行く事に不安を感じられていた。
そこに、私と言う話し相手が出来た事で、(^^)
嬉しさも苦しみも分かち合えるようになり、
小さな存在ですけれど、心の支えとなる事が出来た。
その方には、ただ、「それ」が必要であった。
逆に言えば、「それ」さえあれば、何時でも利益を継続的に
出せる状態にすでにあった、という事です。

手法なんて、一見、山ほどあるように思えますが、
優位性のあるところは限られている以上、
利益に変える事ができる値動きも限られているわけで。
その限られた値動きを捉える方法も、おのずと限られてきます。

実際、私にできる事は、「それ」になる事だけかもしれない。
と最近は思います。

継続して利益を出せるようになるには、最大限の努力が必要です。
だからこそ、利益を出せるようになった時は、最小限の判断基準で
行動に移せる事ができるようになると思っていただいても
結構かと思います(^^)。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ





<私の妻>


みみずく です。

暑い、暑い、本当に暑い・・・(^^;
この暑い中・・・妻がウォーキングがてら奈良に行こう!!
と言いだした。
実は、妻はこれっといって趣味がなく・・と言うよりは、
三日坊主の典型な人でして(^^;
続かない、粘りがない、気力がない・・・・。
私はと言うと、興味のない事には、目もくれずですが、
一旦興味を持ちだすと、目標をつくり、それにまい進する事に
没頭してしまうタイプで、本当に正反対なのですが・・。

足して2で割ると、丁度いい人間になるのですが(^^;

その妻が何を思ったか、15年前のウォーキングBookを持ちだし。
「ここに行こう!」と前日から、おにぎりやおかずの準備をして、
威勢が良かったのですが、その前日は、本当にあった怖い話を
21:00~約2時間、酒を飲みながら見てしまい、
いきなり2日酔い状態(^^;
弁当作りの材料の準備もむなしく(^^;
コンビニで、おにぎりを買って、とりあえず出発。

目的地は、奈良の西大寺から天皇陵(どなたか忘れました ^^; )を
通って、菅原天満宮→喜光寺→唐招提寺→薬師寺を回るコース。

奈良の西大寺は駅前にあり良かったのですが・・・・・・。
その15年前のウォーキングガイドによると、このウォーキングコースは
のどかな田園風景の中を歩くコースで、西大寺からは、一直線で
次の目的地にいけるはずが・・・・・・
「田園風景???」
見渡す限り住宅街(^^;
15年の月日がこの土地を変えてしまったようです。
歴史の道と書いてある立て看板も、15以上前のものなのか、
「のどかな田園風景―・・・・・・」
一本道どころか・・・・区画整備なんとかの看板があり、
立派な住宅街になってしました(^^;
なんとか、住宅街をすり抜け、菅原神社まで辿りつき、
そこからは、天皇陵では、涼しい風に吹かれて、ひと時の休憩をして、
唐招提寺を目指す事に。妻は・・・・・・。
嫌気がさしていると思いきや、なんか嬉しそう。

そして、唐招提寺、薬師寺を参拝して帰路につきました。
後から聞くと、そのウォーキングBookで、最後まで辿りついた事がなく、
今回が初めて、初めから終わりまで回る事ができたとの事。
「こんどはどこ行く? 趣味が出来たわ」と上機嫌でした。
いい趣味ができたと言うのは、
当然、私が同行するという条件でしょうが(^^;

そのガイドBookでは6000歩コースなのですが、
その3倍の18000歩を万歩計が示していました(^^;
まぁ~家に帰ってからの晩飯のビールは最高においしかったですけど(^^)。

今度、そのガイドBookをアップします。
たどり付けない理由がわかると思いますよ(^^)。

皆さんご存じの、野村克也氏。
(野球をまったく知らない方はごめんなさい)
野村氏が言っていたのですが、
「うまく事が運ぶ時、その要因を幾つか上げる事はできるが、すべてが
 プラス方向に向いているわけではなく、それらが入り混じって、
 その結果プラスとなっている。でも上手く事が運ばない時は、必ず
 はっきりと分かる理由がある事の方が多い」

妻がそのガイドBookで辿りつけない理由も、
はっきりとした理由がありました(^^;

その理由を、見ないふりをしたり、曖昧なままやり過ごしても、
その時はそれなりの結果が出ますが、次からは、足を引っ張る要因に
なる事が多いです。

皆さんも、結果が出ない理由というのは何か?
自分の中で正直に考えて見てください。
そして、それと向き合いましょう。
大丈夫です。誰も見ていませんから(^^)。




==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ




<私の初帰省の思い出>

みみずく です。

お盆は、皆さんはどこかに行かれましたか?
帰省された方も多いかと思います。
私の田舎は、父方は愛媛県の宇和島で、母方は宇和島から
車で2時間の小さな漁村です。
両親や両親の兄弟(母方11名 父方6名 子だくさんです)の
大半が大阪に出てきているので、
田舎へは、3回ぐらいしか帰省していません。

小学校の低学年の時と27歳の時、そして一昨年です。
初めて帰省した小学校の時は、台風の去った後に到着しましたが、
海が荒く、「海って怖いんや」と思いました。
でも次の日には穏やかになり、
家の前から5メートルぐらいが海なのですが、
その場所でさえ、海の底まで透き通って、
熱帯魚が泳いでいるのが、分かり、感動した事も覚えています。
漁船が止まっているところも、透き通っていて、
こんなに綺麗な海は見たこともなく、飛び込んではしゃいでいました。
泳いでいると、大きな魚が寄ってきて、足に触れると、
びっくりして、溺れそうにもなりましたね(^^;

そして、おじいちゃんと桟橋で釣りをして、私が釣った魚を、
目の前でおばあちゃんがさばいてくれるのですが、
その時の私の一言・・・・。
「その魚・・・殺すのん?」
おばあちゃん
「そんな言われたら、さばかれへんわぁ~ 笑」
そんなやりとりがあったらしいです。
でも、味噌汁にその魚が入っていましたが・・・・・・。
おいしかったですね(^^)。
漁船(小さな船です)に乗らせてもらって、沖まで行くと、
トビウオが船に寄ってきて、手に届きそうな距離で、
船に併行しながら飛んでいるのを見て、感動(^^)。
海中公園近くまで行き、他の人たちは、お金を払って、
海中展望塔の中で、サンゴや魚を見ていましたが、
私は船から飛び込んで、その海中展望塔の回りを
ぐるぐる回っていました(^^)。
サンゴや綺麗な色をした魚がいっぱいで、なんとか、海底まで
行きたくて、何度も潜っていくのですが、息が続かず・・・・。

そうこうしている時に、突然腕を引っ張られ、海面まで引き上げられ、
船の中に放り込まれました。
伯父さんいわく・・・・・
「フカが来た」
「フカ・・・??」
サメの事です(^^)。
船から見ると、私の身長程あるサメが船の周りを、悠々と泳いでいました。
小学低学年の身長ですから、1m20~30cmですかね?
今では大騒ぎになるところですが、その当時も別に珍しい事ではなく、
昔は、1年に2~3人はサメによる被害を受けていたようです。
命を落とした方も・・・・・。

田舎のお風呂は家の外の小屋にある・・・・五右衛門風呂。
底に板を引いているのですが、ちょっと動くと、するっ~と
板が動いてひっくり返るのです。面白がってやっていたら、
勢い余って、板が大きく浮き上がり、自分のおでこに当たって、
たんこぶができる始末。もちろん大泣きです(^^)。

2泊して、帰りは漁船で宇和島まで送ってもらうのですが、
その時もトビウオが寄り添うように併行して、
飛び跳ねていました。まるで見送られているようでした。

父方の実家で1泊して帰阪です。
ここで、初めて、砂糖の入った卵焼きに感動(^^)。
宇和島城に行きはしゃいで転んですりむいて、また大泣き(^^;

今でも鮮明に残る、初帰省の思い出です。

皆さんの子供の頃の帰省の思い出は、どんなものですか(^^)。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<「力」を付けるには・・・・。>


みみずく です。

五輪メダリストの銀座パレードが計画されているみたいですね。
それぞれの国によっても、メダリストに対しての待遇が違います。
ある国では、日本円にして1400万円ほどの報奨金&一軒家、
そして、その国の五輪協会の役員の椅子という、今後の生活も
保証してくれるほどの待遇です(^^)。

それに関しての是非は愚の骨頂で、国によっての思想や文化の
違いもありますからね。

そこで、日本はと言うと・・・・・・。
細かい金額までは知りませんが、やはり、もう少し何かが
あってもいいのでは?と思います。
選手引退後の進路に関して、JOCや地方自体での体育関連に
関する仕事に従事できるなど、一時金でお茶を濁すのではなく、
選手生活後の将来の一つの道筋くらいは、付けてあげても?
と思います。その道筋に本人が乗るかどうかは別にしてです。
あくまでも、私の意見です(^^)。
国民が期待を掛けるのですから、そのプレッシャーは相当なもの。
それを見事にはねのけてのメダルなのですからね。

プロスポーツばかり派手に取りあげられますが、それも根底は、
ジュニア育成に携わっている方々の、日ごろの地道な活動があって、
優秀な卵が生まれ、育成されていき、プロの世界へと繋がって
行くのですからね。選手としてやってきた人間しか分からない
問題も多いはずです。そして、逆に選手の甘えも、メダリストなら、
一刀両断にしてくれるでしょう(^^)。
女子マラソン選手の「ゴールを目標に走りました」というコメントに
対しての書き込みに、「お前は市民ランナーか!!」とか、
「貴方は国の代表として走っているという認識はあるのか」とか
「練習もろくに出来ずに、たるんだ体で走るなら棄権すべき」
「個人の思い出作りの場ではない」などなど、厳しい書き込みが
ありました。有名マラソンメダリストも、「完全な練習不足は明らか」
と口をそろえて発言していました。

昔よりは、かなり日本も改善されてきましたが、それでもまだ、
世界各国のシステムもしくは構造的なものから見れば、
未熟な構造ですね。

私たちトレーダーは、個人ですべてをしなければいけません。
自分で判断し決断し実行する。すべて自己責任の世界です。
トレーニング方法もしかりです。自分で何が必要なのかも考え、
見つけ出さなければいけません。
と言う事は・・・・・・・。

簡単に最良の方法なんて見つかるはずもありませんよね?
何度も何度もトライして検証して・・・・。
急いだところで、出る結果は大した事ありません。
いくら良い結果が短期間で出ても、実は自信にはなっていないのです。
悪い結果が連続しても、継続すれば、トータルでプラスになる、
という経験を積まなければ、今やっている事に自信は生まれません。
「力」を付けると言う事は、良い結果も経験し、悪い結果も経験
しなければ「力」はつかないのです。
悪い結果を経験して初めて、
自信が持てるようになるチャンスを掴んだのです。
そして、その状態から如何に良い結果に結び付けるのか?
それが出来た時に初めて、「自信」というものが付くのですからね。

相場から撤退する時、もしくは撤退する人は、
良い結果を経験できなかったというよりも、悪い結果から良い結果へ
転換できなかった、と言う事だと思います。

急いで掴んだものは、急いで去って行きます。
じっくりと掴んだものは、自分がやるべき事をやっていれば、
離れてはいきません。

じっくりと腰を据えて、投資という世界と向き合っていきましょう。



==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ




<小さな積み重ねが、大きな偉業を成し得る>

みみずく です。

いろいろ政治的な動きがありますね。
ただ、むやみに挑発されたとしても、しっかりと足元を見て、
自分達が取るべき行動を考えて行きたいものです。

自分が思っていた通りには、物事は動きません。
絶対というものが存在しない限り、
自分の思うようにならないのです。
そして、絶対というものはありません。
絶対というものを探し求め歩くより、
どんな事が起きても、対応できる力を身につける方が、
実践的であり、有益をもたらす事の方が多いと思います。
その為には、普段から、いろんなパターンを想定して、
自分の中で答えを出しておく事です。
こうなれば、こうする。
あ~なればあ~する、と言う具合にです。

そして、自分が取った行動に対して、必ず結果を見ておく事。
こういう状況の時に、こういう行動を取った結果、こうなった。

この繰り返しを、面倒臭がらずに行い、記録しておく事で、
あとから、振り返る事ができます。
忘れてしまっていても、記録さえ取っておけば、
時間のある時に見て、「あ~そうそう」と思い出せばいいのです。

毎日の小さな積み重ねが、大きな偉業を成し得る。

これは、私の好きな「イチロー」選手の言葉です。



==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<欲を見方につける>


みみずく です。

本日も皆さんからの質問の回答です(^^)。
「利益が出始めて2~3か月になりました。
 このまま今のトレードを進めていこうという気持ちと、
 枚数を増やすか、違う手法でのトレードも挑戦したい!
 という気持ちになっています。こんな経験はありますか?
 あれば、そんな時どうしたか、アドバイスをお願いします」
という質問です。

トレードで利益を出せるようになって来れば、誰もが、
トレードの幅を広げたいという考えになるのは当然の事ですし、
向上心の表れですから歓迎しますね(^^)。
当然、人間「欲」があります。でも、「欲」を上手くコントロールし、
自分に取ってプラスに変えて行けがいいわけです。

そんな時、大きく2つに分かれますね。
1. 取引枚数を増やす。
2. 違う手法を試す。
取引枚数を増やす事で、利益を大きくできると勘違いする方が多い(^^;
取引枚数を増やすという事は、損失もその分大きくなるという事を
しっかりと認識しておく事が必要です。
その上で、今まで通りのトレードを仕掛けて行くというのが、
大前提になってきます。でも急激に増やす事は避けてください。
必ず、損失の方が上回ります。
投資を博打と同じと考えている方は、一度に大きな利益を得る事を
考えますが、投資は博打ではなく、過去検証に基づいた確率論を武器に
行うもの、という認識のある方は、小さな利益を積み上げていきます。
ですから、枚数を増やす時は、実感がないくらいの枚数増が、
お勧めです。そんな時に1000通貨でのトレードができる
口座を持っていると便利です。
10000通貨でトレードをしている方が、いきなり20000通貨での
トレードをしただけで、トレードそのものが変わってしまう事は
よくある事です。
ですから、10000通貨でトレードされている方が、枚数を増やす時は、
倍の20000通貨ではなく、プラス2000通貨とかにすれば、
感覚的には、あまり増えたという実感がありませんが、
確実に利益の底上げになってきます。
その最大の理由は、増数によるトレードへの影響が、
殆どないからです。精神的なプレッシャーが殆ど無い。
よって、普段通りのトレードを実行できるからです。

そして、もう一方の、違う手法を試す事も
今後のトレード向上のためにも必要不可欠な事です。

以前にも専業は一つの手法でトレードをしていません。
と断言しました。(一時的な時期は除いて)

利益を継続的に出せるようになったと言う事は、
今の自分の手法で、利益に変える事ができる値動きと、
利益に変える事が困難な値動きの違いを認識できている、
という事の証明ですね。

ですから、利益に変える事が困難な値動きを、
違う手法を使う事で、利益に変えて行く事が出来るのであれば、
それは、トレーニングしない手はありません。

ここで、アドバイスですが、複数の手法を同時に行う事は、
トレードそのものを複雑にしていきますので、
頭を切り替えやすい状況にしなければいけません。
ですから、違う手法を試す時は、違う通貨ペアで試したり、
同じ通貨ペアでも、大きく時間軸を変えるかのどちらかを
お勧めします。

私は、違う通貨ペアで、しかも大きく時間軸を変えて
チャレンジしていました(^^)。

当初は、EUR/JPYでの日足の長期トレードでしたが、
短期トレード参入をしようとした時に、
EUR/USDを短期トレード専門にしました。もちろんスプレッドの
関係もあるのですが、EUR/JPYとEUR/USDは同調した値動きを
していますので、チャートを並べていると、同じような波形を
値動きが描きますので、今までの手法では取れなかった値動きを
取れるようになったような気がして、気分的も満足感が
得られるような気がしたからです。
そして、EUR/USDも長期でのトレードを開始するようになって、
自然に長期の時間軸を見るようになり、その行為が短期トレードの
正確性へとなっていきました。
その時になって、短期トレードのFX商材で、「長期の時間軸での
方向性の決定」をするのかが、理解・納得できたのです。(^^)

トレードは総合力が勝負です。ですから、いろんな技術を習得する
必要があります。手法もしかり、メンタル的な力もしかり・・・。
ですから、利益が出始めると、いろんな方向性があり、
それを自分で選択して行きながら、自分が利益を出せているという
自信を糧に、挑戦できるので・・・・・やめられません(^^)。

ただ、焦らずに、一つ一つ積み上げて行ってください。
利益を継続的に出せるようになった方は、
すぐに、習得はできない事は十分に認識出来ているはずです。
今までの経験を元に、自信を持って、焦らずにコツコツと、
トレーダーとしての幅を広げたり、あるものは奥深く追求したりして、
トレーダー街道を歩いて行きましょう(^^)。



==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ





<トレーダーに必要なもの>


みみずく です。

五輪も終わり、選手が帰国しました。
各TV局に引っ張りだこですが、体調を崩さないように
気を付けていただきたいものです。

引退を表明している人、すでに次に控える大会のために
練習をすでに始めている人、さまざまです。

私が現役の時は、大会の後は2日ぐらいは練習をしました。
大会終ってすぐに休みを取ると、再スタートを切る時に
体も心も重たいからです。
準備体操・整理体操みたいなもので、大会の後は、
体をほぐす意味も含めて、軽く汗を流す程度の練習
(運動部に入っていない人から見ればきついと思いますが・・)
をして、練習で終わりにするようにしていました。

さて、五輪が終われば、今度はサッカー日本代表男子の出番です(^^)。
9月にはW杯予選のイラク戦が控えています。
元日本代表監督ジーコさんが監督をされていますね。
でも、報酬未払いとかなんとか・・・・・。

五輪での日本人選手の活躍に刺激されていることと思いますので、
なでしこジャパンのような、活躍を期待してしまいます。

さて、久しぶりに、皆さんからの質問にお答えします。

「トレーダーに一番必要なものとは?」

という単純明快な質問ですが・・・・・・。
私が思うには、一番は体力ですかね(^^)。
スポーツをやっていたせいか、体・技・心の順番になります。

何をするにも体力がないとできません。
体力があるから、トレーニングもできるわけです。
トレーニングができれば、それ以上の体力と、「技」が
身に付きます。「技」の中には、「智」や「技術」も含まれます。
それを繰り返し行う事で、最後の「心」が
鍛えられてくると思います。

これは、あくまでも私の考えですが・・・・・。

メンタル面をどうしたら鍛える事ができますか?と言う、
質問も多いのですが、自分はメンタル面が弱いと思っている方は、
たぶん、体・技・心の「技」が未熟なだけではないでしょうか。
「技」がまだ未完成だから、自信が持てなかったり、
本当にこれでいいのだろうか?と思ってしまったりするのだと
考えます。私もそういう意味では、「技」はまだまだ未熟です。

心を先に鍛える事はできないと思いますが、いかがでしょう?

経験をしなければ、心を鍛える事はできません。
そして、その経験を自分にとってプラスにしていくには、
心を強くもつ事も必要ですが、方法をいくつか
身につけておく事も必要だと思います。
「策士、策に溺れる」ではないですが、
技術だけに頼ってしまってもいけません。
ですから、「技」と「心」は切っても切れないのでは?
と思います。
体だけ鍛えようと思っても、鍛え方を知らないと
出来ませんし、鍛えるというつらさを乗り越えないと、
今までの限界を越える事はできません。
と言う事は、体・技・心は一体だと言う事ですね。

皆さんにとって、今一番足りないと感じているものは何?

「運」と答えた方は、「運」を引き寄せる「技」を
身につけてくださいね(^^)。



==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ




<唯一の資格>


みみずく です。

五輪も無事終わりましたね。
今回の五輪では、審判の判定に関して、いろいろありました。
「これじゃ、主審も副審もいらないのでは?」と思うような
システムをありました(^^;

選手紹介のビジョンに映し出された国旗が、違う国旗だったり、
国旗掲揚の最中に、国旗が外れて落ちてしまったり・・・・。

なにか、直接競技とは関係はありませんが、
気分的に良いものでもありませんよね(^^;

サッカーでは、領土問題に関わるような、政治的なパフォーマンスとして、
韓国の選手の銅メダルに巡って、審議の最中です。
最悪、メダルの取りあげとなってしまう事もあるそうです。

人間のする事ですから、常に失敗や行きすぎ、思想の違いによる
受け取り方の違い等々・・・・・。
多数の民族が集まれば、それだけ、一つに統一するのは
難しいと言う事でしょう。

今回の日本のメダルは、金メダルこそ前回を下回りましたが、
メダル数では上回りました。

特に、女性が強かった(^^;
そして、今まで、メダルには遠かった種目で、
メダルを獲得している事は、非常に素晴らしい事ですね。

世界を見ても、男性しか出場させなかった国が、
女性選手出場に踏み切った事は、非常に素晴らし事だと思います。

女子サッカーの試合を見ていましたが、本当に素晴らし試合
ばかりでした。なぜでしょう?
それは、不可解な審判の判定があっても、必要以上なクレームを
言わず、暴言を吐かず、すぐに次のプレーに集中する。
だからと言って激しさがないわけではありません。
日本は決勝で負けました。残念でしたが、両選手に拍手を
送りたい。「いい試合を見せてくれてありがとう」と。

それぞれの国々によって、考え方の違いがあります。
何が一番でなにがダメ、という事ではありません。
ただ、考え方が違う人々が集まり、何かをする時には、
ルールが必要で、そのルールをきちんと守る事は、
マナーというか、その集まりに参加する上での
義務だと思います。
それを守れないのなら、出場する資格はない。

それが唯一の出場資格ではないでしょうか(^^)。

そこには、宗教や政治が支配するものではなく、
ルール(約束事)を守れるのかそうでないのか?
この1点です。単純明快です。

ある程度の制約があっても、本当の力や個性はひかり輝きます。
そこに自信がないから、ルールを破る事で注目を浴びようとする。
まるで、思春期に見られる「反抗期」のようです。
でも、誰でもその時期を経験して、成長しくわけです。

私たち日本は成熟された国であり、尚且つ、その成熟度を
今よりもまだ向上させていく国です。

相手がどうだこうだではなく、自分達は、どんなルールで行動
して行くのかが大事です。

私は、日本という国に自信を持っています。
そして、トレードもそう言えるように、日々のトレードでの経験を
一つ一つ積み上げて行きたいと思います。



==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<自分のトレードの根幹を作る>


みみずく です。

皆さんが一番関心を持たれている事は、トレード法いわゆる手法と
いうものだと思います。
プロや専業のやっている手法を知りたい!!
できれば同じ事をやってみたい!!
私も利益を出せるようにトレーニングを積んでいる時は
そう思っていました。

まず、私が考える、専業とプロとの違いを定義します。
私が考える「プロ」とは、個人の利益ではなく、ある企業等に
ある条件のもと契約を結び、その成果報酬で生計を立てている方。
この方を「プロ」と考えます。
一方、トレードでの利益で生計を立てているものの、
どことも契約を結ばず、利益はすべて自分のものとなり、
その利益によって生計を立てている方、これを専業と考えます。

もっと簡単に言えば、プロはノルマの達成にて報酬を得て、
専業はノルマに縛られる事なく、得た利益を報酬とする。

それを、プロと専業の違い、もしくは基準とすると、
私は専業です(^^)。

プロの手法を真似したい!!
これは、残念ながら出来ません・・・・殆ど。
なぜなら、与えられる環境が違いすぎます。
プロを雇っている企業が、FX会社もしくは証券会社との
信頼関係があるために、いろんな優遇処置を受けた条件のもと
トレードしていきますし、その為のシステム開発やツール開発に、
巨額の費用を掛ける事ができます。
使用しているシステムは、私たちが日ごろ使っている、
FX会社の取引システムとは違います(^^)。

私の知識の中の一つをご紹介すると、いわゆる「さや取り」と言われる、
FX会社同士での、価格の差を利用して利益を取っていく手法ですが、
これを、人力でするのではなく、コンピューターで0.1秒未満の
時間軸の単位で売り買いを繰り返していくシステムを構築し、
ネット回線の通信速度も世界最速を競うシステムを使い、
そのシステムも常に、他よりも0.001秒でも早く開発研究をされて
いる世界があると言う事です。
こう言ったレベルのトレードを駆使して、ノルマを達成していく。

専業はと言うと・・・・。
私は専業と認識していますので、あくまでも私のトレードですが、
物凄く・・・・・恥ずかしながら・・・・超!・・・アナログです(^^;
使っているチャートはMT4ですが、移動平均線が4本と、
メジャーなテクニカルインジケーターが表示されれば、
トレード可能です(^^)。

こう見ると、プロと専業では大違いですよね?
でも、プロも専業も手法に関して言えば、皆さんが思っているほど
画期的な手法ではなく、FXを何年かしていれば、
一度は耳にする事のあるものです。
そして、損失も当たり前のように出ます。
出る損失よりも得る利益の方がトータルで大きくなるので、
結果的にプラス収支になるわけです。
そして、プロも専業を必ず、マイナーチェンジを繰り返します。
皆さんが思う、
これをやっていれば、必ず利益が上がる手法。
そんなものはないという事が分かっているからです。

私もFXの始まりは日足の時間軸でしたし、専業を考えた時に
短期トレードに参入し、専業となり自分の倶楽部(当初は塾)を
立ち上げてからは、トレード解説は、短期トレードだけを
行っていましたし、今では、中長期のトレードの解説を中心に
行っています。
日足チャート
  ↓
日足・4時間足チャート
  ↓
日足・1時間足チャート
  ↓
日足・1時間足チャート&短期時間チャート(15分・5分・1分)
  ↓
日足・1時間足チャート&短期時間チャート(15分)
と変化していき、今は、1時間軸をトレードの中心に置いています。

トレードの通貨ペアも、
EUR/JPY
  ↓
EUR/JPY・EUR/USD
  ↓
EUR/JPY・EUR/USD・GBP/JPY・GBP/USD・AUD/JPY・AUD/USD
USD/CHF
  ↓
EUR/JPY・EUR/USD・AUD/JPY・AUD/USD
と変化して行っています。
でも手法そのものは変わっていません。
値動きが芳しくないものを、いつまでも待っていても
利益はあがりませんから、値動きが出てきそうなものをチョイスして、
動くのを待つ事も大事です。

今は、午前中はAUD/JPY・AUD/USDをメインに、
夕方くらいからは、EUR/JPY・EUR/USDをメインに
トレードを行っています。

そうやってマイナーチェンジを行いながら、
その時の相場に適応していくわけです。
(トレンドを徹底的に追随していった方が良い時。
トレンドの中の小さな波を取っていった方が良い時など)

それでも、自分のトレードの根幹は変わりません。
根幹が変わらないから、いろんな検証が、ある一定の条件のもとで
ある意味、「正確」に行う事ができるので、
検証そのものの信頼性も高くなります。


まずは、自分のトレードの「根幹」を作りましょう。
簡単です。
トレンドを極めるのか、レンジを極めるのか?
ふたつに一つです。
ちなみに私は・・・・・トレンドを追求しています(^0^)。



==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<トレードを断念している方へ>

みみずく です。

連日の五輪での日本選手の活躍には、頭の下がる思いです。

そこで、本日も五輪選手を取りあげます(^^)。
女子レスリング48キロ級で金メダルを取られた、
小原日登美選手です。
小原選手は、かつて、51キロ級では世界選手権を6度も制覇した
有名な方でした。ただ、今回の五輪が初出場です。
なぜか?
五輪には51キロ級という階級がないのです。
そして、その下の48キロ級での出場は、両親の反対があった。
それは、その階級に妹さんがいたからです。
「姉妹で争うところは見たくない」親としては当然の思いでしょう。
そして、小原さんは階級を上げました。そこにいたのは・・・。
あの、吉田沙保里選手です。アルソックのCMでも有名な(^^)。
代表選考会の試合では、完敗となり、失意のうちに実家に帰郷。
そして、何事にも気力を失い、体重も20キロ増・・・。
そんな時、大学の後輩たちが無心に練習する姿に感銘を受け、
もう一度挑戦する事に。そこには、王者 吉田沙保里選手。
残念ながら王者の強さは半端なく・・・・また、敗れる。
そして、引退を決意して、妹さんのコーチに就任。
妹さんを後ろから支えてあげるも、結果が残せず、妹さんは引退。
その時に妹さんから、再挑戦して、との言葉。
「五輪に出たい!!」という気持ちが再び燃え上がり、
選手として、妹さんの階級である48キロ級で現役復帰。
そして、この五輪で初出場となり、金メダル・・・・。

この話は、すでにご存じの方も多いかと思います。
人それぞれ、通っていく道は違えども、それに向かって
挑戦していく事の素晴らしさを、あらためて感じました。

今、このFXトレードを断念しているかた、そして、相場の世界から
撤退された方もいる事でしょう。
何故? この記事を読んでいるのですか?
何故、FXの記事を書いたこのブログと分かっていながら、
このブログを見ているのですか?

スポーツの世界での再挑戦や復帰というのは、年齢からくる
体力の衰えがあり、限られた期間ですが、
投資の世界は・・・・・・・・・。

再挑戦は何度でも出来るのです。
「今さら・・・・・」本当にそう思っているのなら、
この記事も見ていないはず(^^)。

スタートは何時でもいいのです。
どうですか? もう一度挑戦してみませんか(^^)。



==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ


<恐怖心や不安>

みみずく です。


日本女子バレーやりました!!(^0^)。
高校・大学とバレー部の私にとっては、サッカーと共に
食い入るようにみてしまう競技です。

中国にフルセットの末の勝利です!!

私はTVを見ていたのですが・・・・・・。
バレーボールは、5セットマッチで、1セット25点を
先に取った方がそのセットを取った事になり、3セットを
先取した方が勝利を収める競技です。

そこで、初めての光景を見ました。
中国との試合は、過去5回の五輪で、一度も日本は中国に、
勝った事がないどころか、1セットも取った事がありません。
それでもです。取って取られての展開で、
4セット目を中国が取ってフルセットになったのですが、
その時です。中国の選手がすでに泣いていたのです。
何故・・・・・・・・?
負けるはずがないと確信していた相手に、
一番大事な本番で負けそうになったからです。
そして、なんとか4セット目を取って、対に持ち込んだ時に、
「良かったぁ~」という安堵感がでたのか、
それとも、負ける事への恐怖なのか。

強く優勝を狙えるチームであっても、負ける事への恐怖心と言うのは、
同じだと言う事です。
日本からしたら、「あの中国の選手が・・・?」
という感じです。

失敗する事に対しての恐怖心や不安。
負ける事に対しての、恐怖心や不安。

いろんな恐怖心や不安があり、それは、どんな立場の人間であっても、
必ず持っていると言う事です。

先ほどの中国の選手の4セット目を取った時の涙を見て、
「日本が勝つ」と思いました。
恐怖心が一度出てしまうと、その後すぐに気持ちを切り替えて、
なんて出来ないからです。同じ状態になれば、また、恐怖心が
溢れてきます。特に接戦での不安は大敵ですからね。

日本はいち早く、気持ちを切り替えているのが、
見ていてわかりました。
結果は、それでもさすが中国です。
2回セットポイントまで行きました。
でも、そのたびに2本に追いつかれ、結局、最後は日本に
押し切られました。

もちろん、勝敗を分けた理由は、それだけではありませんが・・。

専業であれプロであれ、プレッシャーはあり、
毎日、それと向き合い戦っているのです。
それは、利益を継続的に出せていないトレーダーと同じです。

自信が揺らいだり、不安や恐怖心が出たら、一度、トレードから
離れて見てください。無理に克服しようとすると、
大やけどを負う事になります。

普段のエントリーも、自信のない時は行かない。
この条件が揃って、損切りにあったのなら、仕方がない。
というくらいの時だけエントリーに行ってみてください。
この条件というのは、今の自分の手法のルールで結構です。
以外と、自分のルールを厳守していない事に気付くと思います。

メンタル面の強化は必要不可欠ですが、
過度なトレーニングは、精神を壊してしまう事にもなります。
メンタル面の強化に、一石二鳥 的な考えは禁物ですし。
急がば回れ の考えで、ゆっくりと、小さな自信を積み上げていく
作業をしていきましょう。(^^)



==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<真の姿>


みみずく です。

え~、連日、五輪の話題ですいませんが(^^;

日本女子サッカー・・・・・やりました!!
フランスの猛攻に耐えて、決勝進出です(^^)。
そこで、日本女子サッカーキャプテンの宮間さんの言葉を
ご紹介します。
「日本女子サッカーは、W杯以後、華麗なパスサッカーをする
チームというような事を言われていますが、なでしこのサッカーは
華麗なパスサッカーではなく、格好悪くても、泥臭く、1点を
皆で取りに行き、皆で1点を守るサッカーです。
今は、その泥臭いサッカーができているので、
負ける気はしません」

世界的に見て、女子サッカーは、パワーサッカーで、
体力を全面に押し出したサッカーが主流でした。
故に技術を持っていても、パワーで押し切られるのが、
アジアの女子サッカーでもありました。
それを、あの女子W杯では、そのパワーを逆手に取るかのような、
パスまわしや、連続しての展開を駆使して、日本女子サッカーが
頂点を極めました。それゆえに、日本女子のサッカーは見ていて
単純に面白いという評価が上がり、世界でも人気のチームに
なっています。

でも選手たちは、「自分達らしさ」を見失っていなかった。
その象徴が、フランス戦でした。
フランスには、五輪直前の親善試合で完封負けをしています。
そして、アメリカにも負けています。
それでも、選手たちのコメントは、
「今で良かった。これで、相手がどんなサッカーをしてくるのか
再確認できた」ここに、なでしこの「芯の強さ」も垣間見えます(^^)。

なでしこの本来の姿は、華麗ではなく。
耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び、チャンスと見たら一気に行く。
「耐えがたきを耐え、忍びがたきを忍び」この文言は、
終戦記念日が近づくと、涙する高齢の方もいるでしょう。

まさに、トレードの世界と一緒やなぁ~と感じます。
専業と言う一般的なイメージは、収入がたくさんあり、
海外旅行や高級外車を所有し・・・・・。
私が知る限り、そんな方の殆どは、2~3年で消えていますね。
本来の姿に近いのは・・・・・・地味の一言です(^^)。
皆さんの嫌う、日足や長期の時間軸のトレードならいざ知らず、
皆さんが好む、短期の時間軸でのトレードで生計を立てるなら、
海外旅行なんて行っている暇はありませんよ(^^;
既婚者で子供がいれば尚更です。

相場7割はレンジ相場と言われているのは、ご存じですよね。
と言う事は、3割しかトレンドと認識できない。
その3割すべてを利益に変える絶対条件は、不眠不休(^^)。
不眠不休したからと言って、すべてのトレンドを利益に
変える事はできませんよね? 皆さんご存じのように。
それならば、7割がレンジなら、レンジ相場での技術を磨いた方が、
効率が良いのでは? と言う考え。
理屈ではそうですが、その7割のレンジで、利益に変える事が
できるレンジがどれだけあるか・・・・・・?
(ここで言う利益に変えるトレーダーは、プロのトレーダーではなく、
一般投資家の事を言います。)

という事は、トレードで利益を出していくと言う事は、
まさしく、なでしこジャパン。
「泥臭く、耐えがたきを耐え・忍びがたきを忍び、
チャンスとあれば勇気を持って行動する。」
これが、トレードで生計を立てている者の真の姿かもしれません。

すいません、自画自賛をしてしまいました。
こんなに格好のいいものではありませんよ!!

私でもできているのですから、皆さんにも出来ますよ(^0^)。



==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ


<今の自分を知る>

みみずく です。

連日、五輪の試合結果が報道されています。
なんだかんだと言って、日本選手の活躍はすごいですね。
個人での金メダルは、前回よりも少ないものの、
団体では、メダルを獲得しています。
東北大震災からの、「絆」を象徴しているようです。

私の五輪のもう一つの楽しみは、普段は見られない競技を
見る事ができる事です。
50mピストルやエアガンなどは本当に見られません(^^;
馬術もそうですしね。
バドミントンやフェンシングも、あんなに必死になって応援する事は
普段はありませんが(^^;
でも、手に汗握る試合を見ていると、今人気のサッカーにも
負けずとも劣らず、激しいスポーツという事が分かります。
そして、一進一退の攻防は、迫力があり、我慢の連続です。
こちらもトイレに行けず、我慢の連続です(^^)。

4年に一度のこの大会に、いろんな事を犠牲にして、
トレーニングをし、出場している選手の精神力には脱帽です。
いくら、好きな競技と言えどもです。
自分も小さい事からスポーツをしていましたので、
自分の能力を伸ばすという事は、自分の限界を伸ばす事と
いう事でもある事は理解しています。

自分の限界を伸ばそうと思えば、時には、自分の限界を越える事を
しなければいけません。
「自分は素質がないのかもしれない・・・」
「自分にはここまでかなぁ~」
このように思ってしまう事自体は、決して悪い事ではないと
思っています。ただ、壁にぶち当たっている事には、
間違いありませんが(^^;

人間だれしも、前進する時・停滞する時・後退する時。
この3つの状態は訪れると思います。
いつもいつも前進はできません。
ただ、大事なのは、今の自分の状態が、どの状態なのかを
きちんと把握しておく努力は必要かと思います。

前進出来ていると感じている時は、ブレーキをかけずに
いけるところまで行きましょう。怖がってはいけません。
いける時とは一気に駆け上がってください。

後退はしていないけど、今いち、成長が見られないなぁ~と
感じている時は、無理に前進しようとすればするほど、
自分の感覚と結果のずれが気になります。
後退してはいないのに、まだ、前進している時の感覚で
いるために、前進している時に出ていた結果でないと
ダメだ! という感覚があるので、ギャップが生じてきます。
そのギャップを埋めようと、しなくても良い事に手を出して
何がなんだかわからなくなってしまう。
後退へと向かってしまいます。
前進できていると感じている時が、自分の普段の実力ではない、
という事を覚えて置いてください。
ただ、今前進できているだけだと・・・・・。
でも、その前進の波には、遠慮せず乗っかって行きましょう(^^)。

「なんか、元に戻ってしまったなぁ~」と感じている時は、
落胆と失望の中にいます。
でも勘違いしないでください。元には戻ってはいません。
なぜなら、前進する事を経験しているからです。
前進できていた時のように、自分が行動に移せていないだけです。
理由はいろいろあると思います。
「思ったより時間がかかりそうやなぁ~」
「正直・・・飽きてきた ^^; 」などなど・・・・・(^^)。
それで構いません。自分のイメージと違った・・・・。
これも大事な経験だと思います。
値動きなんて、自分のイメージ通りに動いてはくれないですし、
そういうものを相手に利益を出そうとしているのですから、
そういう風に思ってしまう事もあります。

百人いれば百通りあります。
他人と通る道が違っている方が、「普通」なのですから(^^)。
自分のペースで、進んでいきましょう。



==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ




<道のりは長し>


みみずく です。


先日は、目標達成までの計画を立てて見てくださいと、
お伝えしましたが、どういう感じで、計画を立てればいいのか
イメージがわかないという方もおられるかと思いますので、
簡単な計画の立て方をお伝えします。

年月などの期間は最後にすればいいです。
まずは、FXの経歴は関係ありません。今からスタートする
という事にするのです。
最終目標を専業トレーダーとしての自立としましょうか(^^)。

兼業としてのFXトレードスタート
  ↓
専業トレーダーとして自立

もちろん、この2つの項目の間に、いろいろ入ってきます。
専業トレーダーになるためには、利益を出して行かなければ
いけませんね。

兼業としてのFXトレードスタート
  ↓
利益が出始める
  ↓
利益を継続して出せるようになる
  ↓
専業トレーダーとして自立    こんな感じ。


そして、人生の選択があります。
このまま兼業で、小遣いを賄いながら、資産を運用
していく道でいくのか?
又は、専業トレーダーを目指すのか?  ですね。

ここまできたら専業の道に進まないと損だ!!
なんて考えを起こす方もおられると思いますが、
専業への道で、本当に厳しいのは、ここからです(^^;
専業になった私が言うのもなんですが・・・・。


以上の項目に、自分で違う項目を、いろいろ書き出して、
今の貴方のFXトレーダーとしての状況は、
どこにあたるのか、当てはめてください。
そして、そこから、どれくらいの時間(年月)で
達成としていくのかを書き込んでみてください。

さて、どれくらいの時間が必要ですか?
少なくとも、1年以内で専業にはなれない事は
お分かりいただけたでしょうか、残念ながら(^^;


==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ




<プレッシャーには、皆、弱いものです。>

みみずく です。


連日、五輪の試合結果が報道され、歓喜の渦にいる選手、
落胆の淵にたたき落とされた選手、明暗が分かれています。

今までのところでは、期待の大きかった選手・種目で、
「メダル」という結果を出せなかったような気がします。
先日もプレッシャーという事をお伝えしましたが、
私たちには、計り切れない重さとなって、選手の肩に
のしかかっている事でしょう。

一方で、これまで、あまり知名度のなかった選手が、
一躍スターになったケースもありました。
でも、この選手たちも、来年の五輪までに、
それ相応の期待というプレッシャーとの戦いが待っています。

そんな中、体操の内村選手は見事に、個人総合で金メダル。
現在彼は、世界選手権3連覇に続き、この五輪でも金メダル
ですから、世界大会では、4年連続トップの座を明け渡して
いないという事になります。
そんな彼でも、団体戦ではミスが目立ちました。
彼は、前回の五輪で、
「団体戦で負ける事が、こんなにも悔しいとは思わなった」
と、今回の五輪は、何としても、団体戦で、皆で、
金メダルを取りたい!! という気持ちで、臨んでいましたし
世間も期待を大きく持っていました。

世界選手権3連覇の彼でも、相当なプレッシャーを感じていた
と思います。鉄棒から落ちた時も、
「何が原因で、手が届かなかったのかわからない」。
空中にいる時に、目を開けて見ているのは、
内村選手ただ一人だそうです。
世界のどの選手も、目は閉じていて、練習の積み重ねで
感覚を養い、対応しているらしいです。
そんな彼が、見えているはずの彼が、届くはずの手が、
届かなかった。
目に見えないプレッシャーがあったのだと思います。

プロのトレーダーの育成に力を入れておられる、
ある有名な方のセミナーでも、
「自由にトレードをさせれば、素晴らしいトレードをされているのに、
 その普段の6割ぐらいのノルマを課すだけで、
 その6話ノルマどころか、プラスにさえ持ち込めない方が
 普通にいます。」と言われていました。
6割の結果なら、普通に行えば達成できる数字ですよね。
でも、その普通にする事が出来なくなるのです。
しかも、その有名な方が、自分の育成のプロジェクトへの
参加を認めたトレーダーですから、腕は確かなはずです。
でも・・・・・・です。

利益を出せていない方も、専業もプロも、
プレッシャーに対しては、同じくらい弱いのです(^^;
私も、ガラス張りの部屋で、皆さんに見られながらの
トレードをすれば・・・・・ボロボロでしょうね(^^;

それを克服するには、方法は一つです。
急いで積み上げたものは、少しの揺れでも崩れます。
じっくりと時間を掛けて、一つ一つ丁寧に積み上げましょう。
もし、崩れるような事があっても、焦らずに、諦めずに、
また、一つずつ積み上げて行きましょう。
それを繰り返し行う事で、少々の揺れでも耐える事ができ、
その小さな自信の積み重ねが、やがて大きな自信と
なっていくのではと思います。

先日は3年計画と言いましたが、五輪にちなんで、
4年計画を立てましょうか(^^)。



==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



<何年生ですか?>



みみずく です。

投資を始めて2年ぐらいになりますが、まだ利益を出す事が
できません。

よく聞かれます。
でも考えてください。
もし、皆さんが会社員だったとしたら、どうですか。
入社して2年の社員に何が分かる?
と思われても仕方ないですよね(^^)。
しかも、投資という世界をまったく知らなった方なら
尚更です。

なぜか、投資の世界は、甘く見られるのか?
それは、やはり博打的、もしくはゲーム感覚で見られている。
そんな感じがします。
現に、私もそうでした(^^;
博打とは思ってはいませんでしたが、今思うほど、
こんなに、単調なのに、奥が深いものだとは思ってもみませんでした。

もし、今年に入ってから、このFXを始められた方がいれば、
まだ、利益を継続的に出せていないと思うので、
今一度、スタート地点に戻って、3年計画を立てて見てください。
3年後にどうなっているか?
これをまず決めてから、現在に遡っていくのです。
そしたら、今何をしなければいけないのか? が見えてきます。
そして、一つ一つハードルを越えて行って下さい。
途中で、飛ばすハードルが出てきたとしても、OKです。
ただ、必ず、後からそのハードルは現れます。
2度目に現れた時には、このハードルからは逃げられないんだ!
という事が分かり、そこが自分にとっての、ウィークポイントだと
分かります。

結局自分は、なにを乗り越えなければいけないのか?
それを知る事が、一番の早道なのです。
「良いところを伸ばそう!!」とてもいい考えです。
でもそれは、誰かが、貴方が不得意なところ補ってくれる
環境なら・・・・という条件が付きます。

でも、個人で行う投資は、誰も補ってくれません。
すべて、自分に掛かってきます。
ですから、越えなければいけないハードルは、
今飛ばしても、必ず現れ、貴方にとって、高いハードルで
あり続けます・・・・・乗り越えない限り。

その為にも、計画を立てて下さい。
今の自分が、立てた計画の、どのあたりにいるのかを
しっかりと認識するようにして下さい。
急ぐ必要はありませんし、急いだとしても、結果は良い方に
出る事は、殆どありません。
100%といっても過言ではありません。

日本の優秀な科学者や開発者も、私たちと同じように、
小学生の時に、五十音や掛け算の九九を習っていたのです。
(今はしりませんが・・・・^^; )
今年になって、トレードを初められた方は、
小学校の1年生に入学したばかりの子達と同じなのです。
何も、あせる必要もありません。

今は未来の自分に期待を抱いて、その自分のなるための
計画を立てて、今、しなければいけない事に、没頭していきましょう。



==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ





<一瞬のために>

みみずく です。

夏真っ盛りになってきました(^^;
かき氷にスイカを、がむしゃらに食べたい季節ですが、
その後の体の状態を考えると・・・・・・。

各地で花火大会が開催されていますが、皆さんは行かれましたか?
私が勝手に決めている、大阪三大花火大会は、
天神祭の花火大会・PL花火大会・淀川花火大会の3つです。
昔は、天神祭の花火大会と水都祭の花火大会と別にあったのですが、
現在は、一緒になって天神祭の花火大会となっています。

淀川花火大会は、以前30年ほど住んでいた街が、この花火大会が
開催される河川敷の近くでしたので、堤防に行って見ていましたが、
今では、規模も大きくなって、観覧席も出来て、
昔とは様相も変わってきました。
昔を知っている者にとっては、皆が堤防で見る事が出来た
花火大会の方が、情緒があっていいのですけどね(^^;

でも、花火大会はTVより現場で生で見るのが一番です。
大きな花火は爆発の衝撃波が伝わってきますから、
臨場感があり、気分が高揚しますしね。

花火は一瞬で終わりです。
その一瞬の為に、精根こめて作られる。
まさに一発勝負です。
でも、その一発勝負は、幾度となく試し打ちをして、改良を重ねて
いわゆる検証と改良の積み重ねをした上での勝負です。

「勘」にも2つあります。
ヤマ勘と第六勘の違い。
ヤマ勘は何の根拠・脈絡もなく決めるもので、
第六勘とは、今までの経験をもとに、同じような展開を見つけ出して
決めるものです。

さて、皆さんのトレードの一発勝負とは?
「勘」とはどんなものですか(^^)。

過去の検証・経験をもとに、割り出していく「勘」であって
欲しいものですし、それを文章に書き出して行くと、
ルールになり、そのルールを遂行していき、熟考を重ねて
練り上げたものが手法へと発展しきます。
この作業をせずに、または面倒くさがって省いたりしては、
何時まで経っても、博打の域から抜け出れません。

本当の勝負師は、数打てば当たるような事はしません。
負ける要素のある勝負はしません。
自分の中で100%の勝算がないと動きません。

出るところ、出ないところを明確にしていく事で、
いざ出陣の時に、迷いや不安が消えて行くのです。

トレーダーとしての貴方は、勝負師になっていますか(^^)。
私は、まだまだ時間がかかりそうです(^^;



==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ




<追われるトレードから待つトレードへ。>

みみずく です。


私の運営している倶楽部の会員さんで、
「結果が出やすくなりました!」
「無駄なトレードがなくなりました」と言う声が
最近多くなり、私としてもうれしい限りです(^^)。

これには、理由があります。
それは、短期トレードから中長期のトレードに変更された方が
結果が出やすくなった、無駄なトレードが減ったと言う、
意見になっています。

もちろん手法にも要因はあると思いますが、
それよりも、ノイズ的な値動きに踊らされなくなった、
と言うのが、正解だと思います。

インジケーターばかり見ている人は、インジケーターのラインの
先っぽばかりみている傾向が、短期トレードにはあります。
そして、ちょこちょこ動く、その先っぽに目を奪われて、
肝心な値動きを見れていないというのが、本当のところでしょう。

私のトレードのスタートは日足からでしたので、
長期から短期の時間軸のトレードに参戦した当初は、
やはりそうなりました。
短期の時間軸だから短期決戦でないといけない!
というイメージにとらわれて、日足でやっていたトレードが
いつの間にか、できなくなっていたのです。

もちろん、短期と長期の時間軸の特徴はありますが、
それでも、値動きの見方に変わりはありませんし、
違いがあるはずもないですから、同じように出来るはずが、
何か違うもののようになってしまうのです。
短期も長期を同じロウソク足ですし、そのロウソク足1本が、
1日なのか1時間なのか1分なのかの違いだけですからね。

でも心理的なものが大きく影響してくるトレードでは、
同じはずのものが、まったく違うものになってしまうのです。

プロのトレーダーの究極のスキャルやさや取り手法で、
大きな金額を取引している影響もありますが、
基本は、時間軸関係はないと思っています。
高値を更新しなければ、上昇でもないし、
安値を更新しなければ下降でもない。
高値も安値も更新しなければレンジ相場ですしね。
それが変わらない限り、時間軸の違いで値動きが
根本的に変わる事はないのです。

でも、同じ手法なのに、時間軸を短期から中長期に変更
しただけで、結果が出やすくなったという声が聞かれるのは、
やはり、目先の値動きや利益に惑わされる事がなくなった、
時間に追いかけられるようなトレードから、
時間を待つトレードになってきた証拠かと思います(^^)。

もし、皆さんが、今なされている手法が、短軸でのトレードで、
なかなか結果が出ないようであれば、手法を変えるのではなく、
時間軸を変えて、大きな時間軸でトレードをしてみてください。
スキャルは短期だけのものでもありません。

以前にもお伝えしましたが、固定観念を捨てて見るという事も
自分の殻を破る一つの手段であり、向上して行く上で、
必要不可欠な要素だと思います。

ある短期の時間軸でのスキャル商材を、4時間足や日足で
検証したら、ぼろもうけの結果になった商材もありました(^^)。

短期の時間軸で、なかなか結果が出ない方は、中長期の時間軸で
ゆっくり・じっくりとトレードされる事を、お勧めします(^^)。



==================================

以前はこちらのブログで記事の更新をしておりました。

FX情報発信局!!

過去の記事をご覧になりたい方は、

FX情報発信局!!

で閲覧いただければと思います。



==================================

FX商材の取り組み方のアドバイスに成ればと思い、
FX商材に特化したブログを始めました。

こちら→ 「FX商材との向き合い方」

================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細は、こちら⇒ 「みみずくFX倶楽部詳細」

ご覧ください。



=============================

応援クリックお願いいたします(^^)。

にほんブログ村 為替ブログ FX 専業投資家へ
にほんブログ村 
           為替・FX ブログランキングへ



Template Designed by DW99