「専業を目指している方へ」の最終回です。

「専業を目指している方へ」の最終回です。

「専業トレーダー」・・・・私もFXを始めた当初は、
確かに憧れました。今の自分が言うのもなにですが(^^;

ただ、どうでしょう?

今思うと、自分で一生懸命勉強した! という自負はありますが、
やはり「運」というか「めぐりあわせ」
というのも否定できません。

FXを初めた頃に、リーマンショックがあり、
株も為替も急落しました。
それがあったからこそ「損切り」というものを学びましたし、
自分がトレードで利益が出るようになり、その時の給料を
越えるくらいになったら、会社の方が事業縮小で、
部下が全員退職に追い込まれ、次の年には、
私に出された条件も厳しいもので、退職となりました。
そして、短期契約のアドバイザーとFXの兼業で
生計を立て初めた頃、そのアドバイザーでの仕事で知り合った方を、
FXトレードで利益が出ずにいたのを、アドバイスしたのを
きっかけに、「みみずく塾」がスタートとなり、
みみずく塾がスタートしたら、そのアドバイザーでの
仕事の依頼が減ってきて・・・・・そして専業へと。

私のトレードと一緒でトレンドフォローですね(^^)。

自分に吹いている風に逆らわずに、それに乗っていくという。

ただ、どんな時も、目の前にある事を一つ一つしっかりと見つめて、
自分の頭で考え行動して、それに対して出た結果を、ありのままに
受け止めて、そこから前に進むためにはどうしたらいいのかを考え、
行動に移してきました。これは自身を持って言えますね(^^)。

他人に教えを乞う時は素直に接して、少しでも吸収しようとどん欲に。
そして、自分で突き詰める時は、とことん突き詰めて。

その繰り返しが、今につながっているような気がします。

専業を目指している方へ、今の私がお伝えすることは・・・・・・。

「何のために専業トレーダーになるのか?」

これをしっかりと考えて頂けたらなと思います。

専業トレーダーにならないと、本当にいけないのか? 
専業トレーダーにならないと、実現出来ない事なのか?
専業トレーダーが本当に望んでいる姿なのか?
専業トレーダーになる事を、大切な人は望んでいるのか?
自分にとって、一番大切なこととは何か?

この5つは最低考えた上で、現状で出来る範囲の事を、
結果を急がないで、一つ一つ行動に移していくことを
継続していってください。

そうすれば、おのずと結果が出てきます。

専業トレーダーになれた、なれなかった。
これは問題ではありません。

1、自分がどれだけの考えして、
2、どれだけの行動を実際に起こし、
3、どれだけ継続できたのか。

この3つの事が大事なのですから。


以上、「専業を目指している方へ」、
私なりの考えをお伝えしてきました。

後は、貴方がどう考え、どう判断して、どう行動に移すかです(^^)。


スポンサーサイト

Template Designed by DW99