「法人化」に関して

「法人化」に関しての私の考えをお伝えしようと思います。

誰もが、FXを始める時にですね、夢を抱きます。
利益を出せるようになれば、専業になって自由な時間を持ち、
そしていずれは法人化して起業する。そして、小さくても一国一城の主に
なる夢をですね(^^)。

最近の若者は、そういう発想は抱かないようですが・・・・・・。

でも、専業の後には、やはり法人化という事は、
誰しもが一度は考える事だとは思います。

現実的に、個人投資家というのは、年間1000万円稼ごうが、
社会的信用は・・・・・・「0」に近いです、残念ながら(^^;
新規にカードも作るのも、ローンを組む事も難しいです。

ただ、だからと言って、何でもかんでも法人化するとうのは、
早計な気もします。
やはり、きちっとしたビジョンもないままに法人化しても・・。
と言う気がするのです。

まっ、こういう考えになるのは、私が以前は会社員であったのが
要因かもしれません。
「どうしたいのか?」と言うのがはっきりとイメージ出来ていて、
「そのためにどうするのか?」を現実的に考えて。
「それを行動に移しているのか?」・・・・・・・・・・。

この3つが無いままに、ただ、やみくもに法人化と言っても、
どうなのかなか? と思うのです。

「みみずく さんは、法人化なさらないのですか?」という質問も
よく言われますが、その時の私の解答は・・・・・・。
「まだ法人化する目的やメリットが、今の自分の中で、
はっきりと認識できないので、静観ですね」と。

そうです、値動きの把握ができていないのに、サインが出てるからと
言って、エントリーはしません。と言う事ですね(^^)。

私が個人で運営している「みみずくFX倶楽部」は、これからも
継続できる限りは継続していくつもりですが、法人化して規模を
拡大していく考えは、今のところはありません。
規模を拡大と言っても、私の体は一つなのでね(^^)。
ですから、何か別な問題が起こらない限りは、今の形で続けていく
つもりですしね。

そして、自分の目標の中に「会社設立」があるのですが、
これは、こういう金融取引ではなくて、店舗運営会社としての
会社設立であって、その資金を現在の状態で蓄えて・・・・・。
そして設立ができれば、FXに関しては、今まで通り
個人投資家として続けていきたいという希望があります(^^)。
ですから、その目標に沿った行動を取る事が
大事なのではと思っています。

法人化するために必要なもの、それは・・・・・・・・。
しっかりとしたビジョンだと思います、ハイ!!



次回の「専業を目指している方へ 第5回」は、
皆さんが知りたい事の一つに違いない事(^^)。

「専業への近道は何?」と言う事を、私なりにお伝えしようと思います。
それでは、また(^^)。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99