教材PDFをお譲りします。

新規会員募集は打ち切りましたが、 当倶楽部で使用していた教材PDF「知識編」「実戦編」、 (専用サイトURA・パスワード付き) を有料でお譲りしますので、 ご希望の方は、「みみずくFX倶楽部 教材PDF希望」と、 書いていただき、 ksfx1964120@yahoo.co.jp までお問い合わせください。

専業への準備

今回は「専業への準備」というタイトルでお話をします。

前回で、専業で生計を立てていくには、年間の収入が700万円は
欲しいと言う事を書きました。
この金額はあくまで私が、とりあえず、専業でやっていけそうかな?
と感じた時の年収だったので、他の方とは勿論違う意見かも
しれません。

ただ、現在兼業で、本業での収入(給料)と同じ金額ぐらいを
FXで稼げるようになったとしても、それではまだ専業になるには
まだまだ早いですよ、と言う事をお伝えしたかったためです。

健康保険や年金や、FXでの利益に対する所得税等などを考えると、
最低も月間で50~60万円は利益を出さないと、厳しすぎます。

・・・・・・・・・・・・。

それでは、今回の本題である「専業への準備」に入ります。

まずは、本業の収入が全くなくなるわけです。そのプレッシャーは
思った以上にあります。ですから、本業の収入を得ている時から、
FXでの収入だけで、1年間生活してみてください。
日常の家賃や住宅ローン・水道光熱費・駐車場代や食費代、
お子さまがいる家庭では、学費・教育費。勿論食費や雑費もですね。

そして、独身に方は多少無理してもいいと思います。
それも良い人生経験で済みますからね(^^)。
ただ既婚者の方はそうはいきません。

ですから、必ず奥さんの理解と同意が必要です。
そこで十分な理解が得られないと、家の中が殺伐としてしまいます。
それまで、十分とはいえなくても、給料が毎月入っていたのが、
全くなくなるわけですから、奥さんにしたら一大事ですからね。

ですから、利益を上げれるようになったからと言って、
自分の独断で物事を進めてしまうと、家庭内不和になってしまい、
何のために、FXでの収入を得ようと努力してきたのか、
わからなくなってしまいます。

いくら、FXで利益を出せる技術を得ることができても、
もっと大事なものを失う事になってしまってはいけません。
女性の方は結構堅実ですが、男性は夢を追いがちですからね。
自分もそうでしたから(^^;

今利益を上げることができているのなら、そんなに急いで専業への
転身をしなくてもいいわけです。転身はいつでもできるのですから、
ゆっくり時間をかけて考えてから行動を取りましょう。

そして、その間に自分の資産を増やしていけばいいのですからね。

自分にとって、何が一番大事なものなのか?
ゆっくり、しっかりと考えて、最高の理解者(既婚者は奥さん)を、
得ることから始めましょう。

そして、自分ひとりで先走るのではなく、その最高の理解者と共に、
計画を立てて、自分たちの生活スタイルを構築していくことです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・。

それでは、次回は「法人化について」私の意見をお伝えしたいと
思っております(^^)。
スポンサーサイト

Template Designed by DW99