FXでの収入はどれくらい必要か?

このカテゴリーでは、実際に専業トレーダーとして、
生計を立てて行くには、利益を出し続ける事は勿論のこと、
他にどんな事をクリアーにしていかなければいけないのかを、
具体的にお話しをしていきます。

皆さんの関心ごとに中に、
「専業の人間はどれくらいの収入を得ているのか?」
というものがあると思います。

勿論、何十億を稼いでいる方もいらっしゃると思いますし、
若い方で独身の方なら、月に20~30万の稼ぎでも、
やっていけるかもしれませんが、既婚者となるそうはいきません。

利益がでている以上、所得となりますので、それに対する税金を
払わなければいけません。

生計を立てると言う事は、親と同居するという立場は
専業とは、ここではいいません。とりあえず・・・・(^^;

自分で家を借り、又は購入している事が前提になります。
そうすると、家賃やローンの支払いや、水道光熱費等の
支払いもあります。勿論、携帯電話やネット回線の使用料等も
ありますね。

家を購入しているのなら、固定資産税というのもありますし、
車を持っているのなら、2年に1回の車検代や維持費。
これも年1回の自動車税もあります。

国民年金や国民保険、そして市民税等の支払いもあります。

言い出せばきりがありませんが、少なくとも、
以上の支払いに、日常の食費代しかり洋服代。
遊ぶお金も必要でしょう。


会社員なら、会社がつぶれ無い限り、給料は出ますね?
満足度は別にして(^^;

体調不良で休んでも、そんなに給料に変化はありませんが、
専業は、体調不良で、トレードできなければ、
そのまま利益すなわち収入が減るのです。
このあたりは、自営業と一緒ですね。

他の自営業では、自営の内容にもよりますが、
誰かが助っ人として、体調が回復するまで、
助けてくれるかもしれませんが、トレーダーの替わりは
いませよね?

そして、相場はどうなるかわかりません。
先月は1000Pips取れたが、今月は300Pipsしか
取れなかった、なんて事も十分考えられます。


そん事を考えると、FXでの利益から税金を引いた額が、
700~800万円ぐらいは欲しいところです。

当然、誰もが初めから、そんな金額の利益を
出せるわけではありませんがね(^^)。

ただ、それくらいの利益を出せなければ、
専業で生計を立てる事は、難しと言うのが、
私の解答です。




スポンサーサイト

Template Designed by DW99